Sky7BTOパソコン.jp

第8世代Core搭載サイコム、ドスパラ、マウス、パソコン工房、フロンティア、ツクモのBTOパソコンを紹介しています。


マウス、AMD Ryzen/APU搭載可能デスクトップPC「LUV MACHINES AR/AG シリーズ」

icon icon
LUV MACHINES AR/AG シリーズ icon

定番PC×AMDテクノロジー
「LUV MACHINES シリーズ」は、フルサイズの拡張カードを、よりコンパクトな新ケースに搭載できる、定番デスクトップPCです。

「AGシリーズ」は、8コアのRyzen 7、6コア/4コアのRyzen5、4コア4スレッドのRyzen 3を選択できる、高性能CPUモデルです。

「ARシリーズ」は、AMD APUを搭載する、低価格モデルです。
※AMD APUは、次世代Raven Ridgeで、飛躍する見込みです。

パソコン工房、4コアRyzen3-1200・Radeon RX560搭載ミニタワーPC「STYLE-M0B3-R2-FS」

icon icon
STYLE-M0B3-R2-FS icon

AMDモデル
インテルCore i3を競合とするエントリーCPU「Ryzen3」を標準搭載します。
第7世代CoreまでのCore i3を上回りますが、4コア化した第8世代Core i3には劣る性能と、なっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
AMD Ryzen5 1400 4コア8スレッド/3.2-3.4GHz:約680/135
第8世代Core i3-8100 4コア4スレッド/3.6GHz:約570/155
AMD Ryzen3 1200 4コア4スレッド/3.1-3.4GHz:約515/140
第7世代Core i3-7100 2コア4スレッド/3.9GHz:約420/165

サイコム、CoffeeLake新搭載プレミアムデスクトップPC「Premium-Line Z370FD」


Premium-Line Z370FD

プレミアムPC
「Premium-Line」は、圧倒的な高品質と充実のアフターサービスを魅力とする、プレミアムPCです。

第8世代Coreに刷新
2017年11月発売開始「Z370FD」は、約10年ぶりのコア数増加で、最大6コア12スレッドとなった「第8世代Core(CoffeeLake)」を新搭載し、絶対性能を大きく向上させています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8700K 6コア12スレッド/3.7-4.7GHz:約1430/205
第8世代Core i5-8600K 6コア6スレッド/3.6-4.3GHz:約1,030/185
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz:約990/195

フロンティア、11万円台からのCore i7-8700K搭載デスクトップPC「GAシリーズ FRGAZ370/87KA」


GAシリーズ FRGAZ370/87KA

第8世代Coreを新搭載
6コア化と高い動作周波数により、高いマルチスレッド/シングルスレッド性能を実現する「第8世代Core i7-8700K」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8700K 6コア12スレッド/3.7-4.7GHz:約1430/205
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz:約990/195

ドスパラ、超高速Core i9-7920X・GeForce GTX1080Ti搭載ゲーミングPC「GALLERIA VZ-X」


GALLERIA VZ-X

12コア24スレッドCPUを搭載
発売開始時20万円超えの前フラッグシップCore i7-6950Xを軽く上回る性能を、10万円台前半で実現する12コア24スレッドのCore i9-7920Xを搭載します。

メインストリーム向け最上位「Core i7-8700K」に対し、圧倒的なマルチスレッド性能を実現します。
なお、シングルスレッド性能は、若干劣ります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Core i9-7920X 12コア24スレッド/2.9-4.3GHz:約2430/185
Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz:約1800/145
Core i7-8700K 6コア12スレッド/3.7-4.7GHz:約1430/205