ドスパラ、ワンランク上Core i7-8700K・GeForce GTX1060搭載ゲーミングPC「GALLERIA ZT」 


GALLERIA ZT

第8世代Coreに刷新
メインストリーム向けインテルCPUの最上位モデル「第8世代Core i7-8700K」を、新搭載します。

コア数の増加と言うわかりやすい進化もあり、マルチスレッド性能の大幅向上も実現します。
PCゲームで重要となる事が多い、シングルスレッド性能も、若干向上します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8700K 6コア12スレッド/3.7-4.7GHz:約1430/205
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz:約990/195
続きを読む

NVIDIA、デスクトップPC向けGeForce GTX10シリーズ搭載PC 

NVIDIA GeForce GTX10シリーズを搭載するデスクトップPCが、発売されています。

性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
ハイエンド:GeForce GTX1080Ti:約28,500
ハイエンド:GeForce GTX1080:約22,000
ハイクラス:GeForce GTX1070Ti:約20,100
ハイクラス:GeForce GTX1070:約18,200

ミドルクラス:GeForce GTX1060 6GB:約13,500
ミドルクラス:GeForce GTX1060 3GB:約12,600
エントリーミドル:GeForce GTX1050Ti:約8,000
エントリー:GeForce GTX1050:約7,300

ローエンド:GeForce GT1030:約1,170

サイコム ゲームPC G-Master

ドスパラ GeForce GTX 10 搭載パソコン
icon icon
マウス GeForce GTX10搭載パソコン icon
icon icon
iiyama PC ゲームパソコン icon

ツクモ ゲームPC G-GEAR
続きを読む

パソコン工房、6コアRyzen5 1600X・GeForce GTX1060 6GB搭載ゲーミングPC「LEVEL-R0X3-R6X-RNR」 

パソコン工房は、デスクトップPC「LEVEL-R0X3-R6X-RNR」を販売します。
icon icon
LEVEL-R0X3-R6X-RNR icon
特徴
・6コア12スレッドの「Ryzen5 1600X」を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、「GeForce GTX1060 6GB」を搭載
・メインドライブに高速SSD+データドライブに大容量HDDのツインドライブ構成
・シンプルで落ち着きのあるミドルタワーケースを採用

レビュー
「LEVEL∞ R-Class」は、ミドルタワーケースを採用する、定番のゲーミングPCです。

カスタマイズの幅も広く、水冷CPUクーラーも、選択できます。

モデル「LEVEL-R0X3-R6X-RNR」では
競合のインテルCore i5に圧勝する、6コアの「Ryzen5 1600X」を搭載します。

そして、ミドルクラス「GeForce GTX1060 6GB」、SSD+HDD、DVDスーパーマルチなどを標準搭載する、15万円前後の新定番ゲーミングPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen5 1600X 6コア12スレッド/最大4.0GHz:約1240
Core i5-7600K 4コア4スレッド/最大4.2GHz:約680

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX1050Ti:約8,000

詳細・購入はこちら
LEVEL-R0X3-R6X-RNR icon
続きを読む

ドスパラ、8コアRyzen7 1700・GeForce GTX1060搭載定番デスクトップPC「Thunderstorm AT」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Thunderstorm AT」を発売します。

Thunderstorm AT
特徴
・8コア16スレッドのハイスペックCPU「Ryzen7 1700」を搭載
・新世代のミドルクラスGPU「GeForce GTX1060 6GB」を搭載
・PCケースは、多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイと堅固な構造
・前後2基の12cmファンが作り出す、優れた排熱性を実現

レビュー
競合となる4コア8スレッドの「Core i7-7700」に対し、8コア16スレッドとなる「Ryzen7 1700」を搭載します。

シングルコア性能に優れるCore i7に対し、圧倒的なマルチコア性能を誇ります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen7 1700 8コア16スレッド/3.0-3.7GHz/TDP65W:約1410/150
Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約900/185


ビデオカードには、定番ミドルクラス「GeForce GTX1060 6GB」を搭載し、フルHD環境ならPCゲームの多くを快適にプレーできる性能を確保しています。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX980:約13,200
GeForce GTX1060 3GB:約12,600


詳細・購入はこちら
Thunderstorm AT
続きを読む

パソコン工房、4コアCore i5-7400・GeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーPC「STYLE-E022-i5-RNR-L」 

パソコン工房は、デスクトップPC「STYLE-E022-i5-RNR-L」を販売します。
icon icon
STYLE-E022-i5-RNR-L icon
特徴
・KabyLakeアーキテクチャ採用、「第7世代インテルCore i5プロセッサー」を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、「GeForce GTX1060 6GB」を搭載
・メインドライブに高速SSD+データドライブに大容量HDDのツインドライブ構成
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用

レビュー
「STYLE∞ E-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、高性能CPU、GPUを搭載できる、ハイスペックミニタワーPCです。

モデル「STYLE-E022-i5-RNR-L」では
インテルCPUの定番「Core i5-7400」、ミドルクラスGPUの定番「GeForce GTX1060 6GB」、8GBメモリ、240GB SSD+1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、手堅い万能スペックモデルです。

詳細・購入はこちら
STYLE-E022-i5-RNR-L icon
続きを読む

パソコン工房、新定番ミドルGeForce GTX1060・Ryzen7 1700搭載ゲーミングパソコン「LEVEL-R0X3-R7-RNR」 

パソコン工房は、デスクトップPC「LEVEL-R0X3-R7-RNR」を販売します。
icon icon
LEVEL-R0X3-R7-RNR icon
特徴
・8コア16スレッドの「Ryzen7 1700」を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、「GeForce GTX1060 6GB」を搭載
・メインドライブに高速SSD+データドライブに大容量HDDのツインドライブ構成
・シンプルで落ち着きのあるミドルタワーケースを採用

レビュー
「LEVEL∞ R-Class」は、ミドルタワーケースを採用する、定番のゲーミングPCです。

カスタマイズの幅も広く、水冷CPUクーラーも、選択できます。

モデル「LEVEL-R0X3-R7-RNR」では
コストパフォーマンスに優れるRyzen7の下位モデル「Ryzen7 1700」、ミドルクラスGPU「GeForce GTX1060Ti」、SSD+HDD、DVDスーパーマルチなどを標準搭載する、新定番ゲーミングPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen7 1700X 8コア16スレッド/3.4-3.8GHz/TDP95W:約1530/155
Ryzen7 1700 8コア16スレッド/3.0-3.7GHz/TDP65W:約1410/150
Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/TDP140W:約1150/160

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX980:約13,200
GeForce GTX1060 3GB:約12,600

詳細・購入はこちら
LEVEL-R0X3-R7-RNR icon
続きを読む

パソコン工房、新定番8コアRyzen7 1700・GeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーPC「STYLE-M0B3-R7-RN」 

パソコン工房は、デスクトップPC「STYLE-M0B3-R7-RN」を販売します。
icon icon
STYLE-M0B3-R7-RN icon
特徴
・8コア16スレッドのRyzen7 1700を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、「GeForce GTX1060 6GB」を搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

モデル「STYLE-M0B3-R7-RN」では
『8コア16スレッド』を安価に実現したい方に適する「Ryzen7 1700」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen7 1700 8コア16スレッド/3.0-3.7GHz/TDP65W:約1410/150
Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約900/185

ビデオカードには、前ハイエンドGTX980並の性能を実現した、定番ミドル「GTX1060 6GB」を搭載します。
SSDがオプションとなるモデルですが、10万円台前半で8コアCPUを購入出来るようになっています。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX980:約13,200

詳細・購入はこちら
STYLE-M0B3-R7-RN icon
続きを読む

パソコン工房、定番ミドルCore i7-7700・GeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーゲーミングPC「LEVEL-M022-i7-RNR」 

パソコン工房は、デスクトップPC「LEVEL-M022-i7-RNR」を販売します。
icon icon
LEVEL-M022-i7-RNR icon
特徴
・KabyLakeアーキテクチャ採用、第7世代Core i7-7700を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX1060 6GBを搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応

レビュー
「LEVEL∞ (レベル インフィニティ) M-Class」は、メンテナンス性、カスタマイズ性に優れた「ミニタワーケース」採用、コストパフォーマンス重視ゲーミングPCです。

ミニタワーケースながら、最新ハイエンド「GeForce GTX1080Ti」まで搭載でき、高性能を実現できます。

モデル「LEVEL-M022-i7-RNR」では
2017年前半の定番ミドルクラスとなる、Core i7-7700、GeForce GTX1060 6GB、SSD+HDD、DVDスーパーマルチなどを標準搭載する、ミニタワーゲーミングPCです。

詳細・購入はこちら
LEVEL-M022-i7-RNR icon
続きを読む

パソコン工房、税込15万円以内で6コアRyzen5 1600・GeForce GTX1060搭載ミドルタワーPC「STYLE-R0X3-R6-RNR」 

パソコン工房は、デスクトップPC「STYLE-R0X3-R6-RNR」を販売します。
icon icon
STYLE-R0X3-R6-RNR icon
特徴
・6コア/12スレッドを実現、Ryzen5 1600を搭載
・メインドライブに高速SSD+データドライブに大容量HDDのツインドライブ構成
・Pascalアーキテクチャ採用、GeForce GTX1060 6GBを搭載
・拡張性の高いミドルタワーケースを採用

レビュー
「STYLE∞ R-Class」は、拡張性を重視したミドルタワーケースを採用する、新定番デスクトップPCです。

モデル「STYLE-R0X3-R6-RNR」では
競合のCore i5を圧倒するマルチコア性能が魅力の「Ryzen5 1600」と、
前ハイエンドGTX980並の性能を、ミドルクラス価格で実現「GeForce GTX1060」、
SSD+HDDの鉄板構成で、税込15万円以内を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen5 1600 6コア12スレッド/3.2-3.6GHz/TDP65W:約1120/145
Core i5-7400 4コア4スレッド/3.0-3.5GHz/TDP65W:約560/150

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX980:約13,200

詳細・購入はこちら
STYLE-R0X3-R6-RNR icon
続きを読む

パソコン工房、万能スペックCore i7-7700・GeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーPC「STYLE-E022-i7-RNR-L」 

パソコン工房は、デスクトップPC「STYLE-E022-i7-RNR-L」を販売します。
icon icon
STYLE-E022-i7-RNR-L icon
特徴
・KabyLakeアーキテクチャ採用、「第7世代インテルCore i7プロセッサー」を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、「GeForce GTX1060 6GB」を搭載
・メインドライブに高速SSD+データドライブに大容量HDDのツインドライブ構成
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用

レビュー
「STYLE∞ E-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、高性能CPU、GPUを搭載できる、ハイスペックミニタワーPCです。

モデル「STYLE-E022-i7-RNR-L」では
インテルハイスペックCPUの定番「Core i7-7700」、ミドルクラスGPUの定番「GeForce GTX1060 6GB」、8GBメモリ、240GB SSD+1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、手堅い万能スペックモデルです。

詳細・購入はこちら
STYLE-E022-i7-RNR-L icon
続きを読む

ドスパラ、定番Core i7-7700・GeForce GTX1060搭載スリムゲーミングパソコン「GALLERIA ST」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA ST」を発売します。

GALLERIA ST
特徴
・VR READYを実現、GeForce GTX1060 6GBを搭載
・4コア8スレッドの圧倒的CPUパワー、第7世代Core i7-7700を搭載
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

2017年前半では、14nm+プロセスを採用し、若干の性能向上や消費電力の削減を実現した、第7世代Core(KabyLake)を新搭載します。

モデル「ST」では
2017年前半ゲーミングPCの定番(売れ筋)スペック「Core i7-7700・GeForce GTX1060 6GB」を標準搭載します。

前世代に比べ、CPU性能は頭打ち気味ですが、GPU性能は順調に性能向上しています。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX980:約13,200
GeForce GTX960:約7,400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP65W:約900/185
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP91W:約885/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/TDP65W:約815/170

詳細・購入はこちら
GALLERIA ST
続きを読む

ツクモ、2017年前半の定番Core i7-7700・GeForce GTX1060搭載デスクトップPC「AeroStream RA7J-H91/ZT」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroStream RA7J-H91/ZT」を発売します。

AeroStream RA7J-H91/ZT
特徴
・耐久性と信頼性に優れたASUS製マザーボード「TUF Z270 MARK 2」を採用
・シリーズ最高のパフォーマンス、第7世代Core i7-7700を標準搭載
・ミドルクラスグラフィックカード、NVIDIA GeForce GTX1060を標準搭載
・ケース内部のエアフローを重視したAeroStream専用オリジナルケース

レビュー
2017年前半の売れ筋(定番スペック)となる「Core i7-7700・GeForce GTX1060 3GB」を搭載します。
2016年前半の定番「Core i7-6700・GeForce GTX960」に対し、CPU性能は小幅ですが、GPU性能は順調に向上しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP65W:約900/185
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP91W:約885/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/TDP65W:約815/170

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 3GB:約12,600
GeForce GTX970:約11,700
GeForce GTX960:約7,400

詳細・購入はこちら
AeroStream RA7J-H91/ZT
続きを読む

ドスパラ、新定番Ryzen 5 1600・GeForce GTX1060搭載ゲーミングデスクトップPC「GALLERIA AT5」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA AT5」を発売します。
特徴
・安価に6コア12スレッドを実現、AMD Ryzen 5 1600を搭載
・VR READYを実現、NVIDIA GeForce GTX1060 6GBを搭載
・鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力のGALLERIA専用KTケース
・極限まで冷却効果を追求したエアフロー、高い拡張性

レビュー
長らく4コア8スレッドで停滞する、インテルの定番「Core i7-7700」に対し、
ミドルクラス価格で6コア12スレッドを実現、「Ryzen5 1600」を搭載します。

そして、ゲーミングPCの定番「GeForce GTX1060 6GBメモリ」、現状必須SSD+大容量HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載しながら、12万円台(税別)から購入出来ます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen5 1600X 6コア12スレッド/3.6-4.0GHz/TDP95W:約1240/160
Ryzen5 1600 6コア12スレッド/3.2-3.6GHz/TDP65W:約1120/145
Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約900/185
Ryzen5 1500X 4コア8スレッド/3.5-3.7GHz/TDP65W:約810/155

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1070:約18,200
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX1050Ti:約8,000

詳細・購入はこちら
GALLERIA AT5
続きを読む

ドスパラ、第7世代Core i5-7500・GeForce GTX1060/1050Ti搭載ゲーミングPC「GALLERIA DT/DJ/DH」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA DT/DJ/DH」を発売します。
特徴
・さらに磨きをかけた、第7世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・新世代のGeForce GTX10シリーズを搭載
・「鋭さと力強さ」GALLERIAの魂を凝縮した、KTMミニタワーケース
・考えぬかれたエアフロー、優れた搭載力を実現

レビュー
「GALLERIA Dシリーズ」は、コンパクトなミニタワーケースに、第7世代Core、DDR4メモリを搭載する、低価格ゲーミングPCです。

最新の第7世代Coreでは、発熱や消費電力の低減や、4K動画関連機能の強化が主ですが、基本性能も着実・確実に向上しています。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約900
Core i5-7500 4コア4スレッド/最大3.8GHz/6MBキャッシュ:約615
Core i5-7400 4コア4スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約560


モデル「DT/DJ/DH」では
定番・売れ筋の定番ミドル「GeForce GTX1060 6GB」モデル、
CUDAコア数なども削られている「GeForce GTX1060 3GB」モデル、
低消費電力・低価格「GeForce GTX1050Ti 4GB」モデルから、選択できます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX1060 3GB:約12,600
GeForce GTX1050Ti:約8,000
GeForce GTX960:約7,400

詳細・購入はこちら
GALLERIA DT(GTX1060 6GBモデル)
GALLERIA DJ(GTX1060 3GBモデル)
GALLERIA DH(GTX1050Tiモデル)
続きを読む

ドスパラ、新定番Core i7-7700×GeForce GTX1060/1050Ti搭載ミニタワーゲーミングPC「GALLERIA MT/MJ/MH」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA MT/MJ/MH」を発売します。
特徴
・さらに磨きをかけた、第7世代インテルCore i7-7700を搭載
・新世代のGeForce GTX10シリーズを搭載
・「鋭さと力強さ」GALLERIAの魂を凝縮した、KTMミニタワーケース
・高性能を支える、考えぬかれたエアフロー

レビュー
「GALLERIA M シリーズ」は、設置のしやすさを魅力とする、ドスパラ定番ミニタワーゲーミングPCです。

2017年モデルでは、新定番ハイスペックCPU「第7世代Core i7-7700」を標準搭載します。
最新の第7世代Coreでは、発熱や消費電力の低減や、4K動画関連機能の強化が主ですが、基本性能も着実・確実に向上しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/TDP91W:約990/200
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP65W:約900/185
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP91W:約885/180

モデル「MT/MJ/MH」では
定番・売れ筋の定番ミドル「GeForce GTX1060 6GB」モデル、
CUDAコア数なども削られている「GeForce GTX1060 3GB」モデル、
低消費電力・低価格「GeForce GTX1050Ti 4GB」モデルから、選択できます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX1060 3GB:約12,600
GeForce GTX1050Ti:約8,000
GeForce GTX960:約7,400

詳細・購入はこちら
GALLERIA MT(GTX1060 6GBモデル)
GALLERIA MJ(GTX1060 3GBモデル)
GALLERIA MH(GTX1050Tiモデル)
続きを読む

サイコム、第7世代Core×GeForce GTX1060搭載コンパクトゲーミングPC「G-Master Stinger3 Extreme」 

サイコムは、デスクトップパソコン「G-Master Stinger3 Extreme」を発売します。

G-Master Stinger3 Extreme
(第7世代Core・プレミアムコンパクトゲーミング)
特徴
・PCケースにはスタイリッシュな「SilverStone SST-SG06B USB3.0」を採用
・幅220×奥行き286×高さ177mm、約11ℓのコンパクトサイズ
・プレミアム冷却メーカーNoctua製CPUクーラーとシステムファンを標準搭載
・コードネームKabylakeの最新インテルCore iプロセッサーとH270チップセット搭載
・ビデオカードには、GeForce GTX1060 6GBを標準搭載

レビュー
2017年1月発売「Stinger3 Extreme」は、Noctua製クーラーやシステムファンの標準搭載など、サイコムのこだわりが満載のコンパクトゲーミングPCの第7世代Coreモデルです。

新世代「第7世代Core(2017年)」では、旧世代「第6世代Core(2015年)」をベースに、発熱や消費電力を抑えつつ、さらなる性能向上を実現します。

2017年春では、Core i5-7400を標準搭載
PCゲーム向けエントリーCore i5-7400を、標準搭載します。
カスタマイズでは、PCゲーム向け定番Core i7-7700まで、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約900/185
Core i5-7400 4コア4スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約560/150

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX1050Ti:約8,000
GeForce GTX1050:約7,300

詳細・購入はこちら
G-Master Stinger3 Extreme
※OSは、なし(カスタマイズで選択可能)となります。
続きを読む

ツクモ、新定番Core i7-7700・GeForce GTX10搭載ゲーミングデスクトップPC「G-GEAR neo GX7J-A91/ZT」 

ツクモは、デスクトップパソコン「G-GEAR neo」を発売します。

G-GEAR neo GX7J-A91/ZT
特徴
・シリーズ最高のパフォーマンス、インテル第7世代Core i7プロセッサーを搭載
・マザーボードに、耐久性と信頼性に優れたASUS製 TUFシリーズを採用
・NVIDIAのGeforceシリーズのグラフィックカードを標準搭載
・人気のCooler Master社のPCケース「CM 690 III」を採用
・大型ビデオカードの搭載も安心の高冷却ケース設計
・ホコリの侵入を防ぐ、ダストフィルタを前部、上部、底部に搭載

レビュー
「G-GEAR neoシリーズ」は、優れた拡張性能・冷却性能を魅力とするCooler Master社の定番PCケース「CM 690 III」を採用した、最上位モデルです。

2017年1月モデル「GX7J-A91/ZT」では
ゲーミングPC向けCPUの2017年新定番「第7世代Core i7-700」を搭載します。
ブースト時のパフォーマンス向上など、着実・確実なCPU性能向上を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/TDP91W:約990/200
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP65W:約900/185
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP91W:約885/180

ビデオカードには、最新の「NVIDIA GeForce GTX10シリーズ」から、選択できます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1080:約22,000
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX1050:約7,300

詳細・購入はこちら
G-GEAR neo GX7J-A91/ZT
続きを読む

パソコン工房、新定番Core i7-7700×GeForce GTX1060搭載ゲーミングPC「LEVEL∞ R-Class LEVEL-R027-i7-RNR」 

パソコン工房は、デスクトップPC「LEVEL∞ R-Class」を販売します。
icon icon
LEVEL∞ R-Class icon
特徴
・新世代「Kaby Lake」アーキテクチャ採用、第7世代インテルCoreを選択可能
・新世代「Pascal」アーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX10を選択可能
・DDR3 SDRAMの上位規格、DDR4 SDRAMメモリを搭載
・高速動作「SSD」、大容量データ保存「HDD」のツインドライブ構成を選択可能
・シンプルで落ち着きあるミドルワーケースを採用
・ハードディスクやPCI-Expressカードの増設がしやすいATXフォームを採用

レビュー
「LEVEL∞ R-Class」は、ミドルタワーケースを採用する、定番のゲーミングPCです。

カスタマイズの幅も広く、水冷CPUクーラーも、選択できます。

一例「LEVEL-R027-i7-RNR」では
2017年1月発表の最新ハイスペックCPU「Core i7-7700」、定番ミドルクラス「GeForce GTX1060 6GBメモリ」、SSD+HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載する、新定番モデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/8MBキャッシュ:約990/200
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約900/185
Core i5-7400 4コア4スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約560/150

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1070:約8,100
GeForce GTX1060 6GB:約5,900
GeForce GTX980:約5,700
※ベンチマークスコアは、目安(比較用)となり、この機種のスコアではありません。

詳細・購入はこちら
LEVEL∞ R-Class icon
続きを読む

サイコム、最新最上位Core i7-7700K・GeForce GTX1060搭載公式コラボコンパクトPC「G-Master Vengeance-Mini III」 

サイコムは、デスクトップパソコン「G-Master Vengeance-Mini III」を発売します。

G-Master Vengeance-Mini III
(第7世代Core・Micro ATXモデル)
特徴
・Micro-ATX対応キューブPCケース.、ORSAIR Carbide Series Air 240を採用
・CPU倍率が可能なアンロックモデル、Intel Core i7 CPU (Kabylake) を標準装備
・マイクロATXゲーミングマザーボード、STRIX Z270G GAMINGを標準装備
・優れたパフォーマンスと電力効率のGeForce GTX 1060 6GBを標準搭載
・水冷一体型CPUクーラー、CORSAIR Hydro Series H100i V2を標準装備
・フラッグシップブランドのCorsairメモリモジュールを採用

レビュー
2017年1月発表「Vengeance-Mini III」は、コンパクトなキューブ型筐体を採用する、Corsair公式コラボモデルで、第7世代Core、Z270チップセット、DDR4メモリなど、最新規格を標準搭載します。

新世代「第7世代Core(2017年)」では、旧世代「第6世代Core(2015年)」をベースに、発熱や消費電力を抑えつつ、さらなる性能向上を実現します。

2017年春では、Core i7-7700Kを標準搭載
4コア最上位Core i7-7700K、ミドルクラスGeForce GTX1060を標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/8MBキャッシュ:約990/200
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約900/185
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約885/180

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1080:約22,000
GeForce GTX1070:約18,200
GeForce GTX1060 6GB:約13,500

詳細・購入はこちら
G-Master Vengeance-Mini III
※OSは、なし(カスタマイズで選択可能)となります。
続きを読む

ドスパラ、新世代ミドルGeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーゲームPC「GALLERIA MT」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA MT」を発売します。

GALLERIA MT
特徴
・VRにも対応可能、GeForce GTX1060 6GBビデオメモリ版を搭載
・演算処理能力にさらに磨きをかけた、第6世代インテルCore i7を搭載
・ゲームの起動も、シーンの切り替えも劇的に高速化にする「SSD」を選択可能
・「鋭さと力強さ」GALLERIAの魂を凝縮した、KTMミニタワーケース
・高さと奥行きをそれぞれ約100mm抑え、設置しやすいサイズを実現
・高性能を支える、考えぬかれたエアフロー

レビュー
「GALLERIA M シリーズ」は、設置のしやすさを魅力とする、ドスパラ定番ミニタワーゲーミングPCです。

最新世代の定番、H170/H110チップセット、第6世代Core i7、DDR4メモリを標準搭載し、
エントリーミドルGPUから、フラッグシップGPUまで、搭載できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

モデル「MT」では
売れ筋となるミドルクラスの新定番「GeForce GTX1060 6GB(Pascal)」を搭載します。

前世代ハイエンド「GeForce GTX980(Maxwell)」並の性能を、より省電力で実現します。そして、抜群のコストパフォーマンスを魅力とします。

また、2GBが標準だったGeForce GTX960に対し、3倍となる「6GBビデオメモリ」を搭載し、最新PCゲームにも余裕を持って対応できます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1070:約18,200
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX980:約13,200
GeForce GTX1050Ti:約8,000

詳細・購入はこちら
GALLERIA MT
続きを読む

ドスパラ、最新GeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーPC「Magnate XT」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate XT」を発売します。

Magnate XT
続きを読む

ドスパラ、第5世代Core i7-6800K×GeForce GTX1060 6GB搭載デスクトップPC「Monarch XT-E」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Monarch XT-E」を発売します。

Monarch XT-E
特徴
・VRにも対応可能、GeForce GTX1060 6GBビデオメモリ版を搭載
・最新の第5世代Core i7プロセッサー「Broadwell-E」を搭載
・「Broadwell-E」を最大限活用可能な X99 チップセットを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーを4chで CPU に直結
・PCケースは、多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイと堅固な構造
・前後2基の12cmファンが作り出す、優れた排熱性を実現

レビュー
「Monarch(タワーパソコン)」は、ドスパラPCの中で最も拡張性に優れ、購入後のアップグレードにも、余裕を持って対応できます。

モデル「XT-E」では
最新ハイエンドCPU「Broadwell-E」から、6コアCore i7-6800Kを標準搭載します。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500
第5世代Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

そして、売れ筋となるミドルクラスの新定番「GeForce GTX1060 6GB(Pascal)」を搭載します。

前世代ハイエンド「GeForce GTX980(Maxwell)」並の性能を、より省電力で実現します。そして、抜群のコストパフォーマンスを魅力とします。

また、2GBが標準だったGeForce GTX960に対し、3倍となる「6GBビデオメモリ」を搭載し、最新PCゲームにも余裕を持って対応できます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX980:約12,900 → GeForce GTX1080:約21,500
GeForce GTX970:約11,900 → GeForce GTX1070:約18,000
GeForce GTX960:約7,900 → GeForce GTX1060:約13,000

詳細・購入はこちら
Monarch XT-E
続きを読む

ドスパラ、Core i7-6700K×GeForce GTX1060 6GBビデオメモリ版搭載ゲーミングPC「GALLERIA ZT」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA ZT」を発売します。

GALLERIA ZT
特徴
・VRにも対応可能、GeForce GTX1060 6GBビデオメモリ版を搭載
・演算処理能力にさらに磨きをかけた、第6世代インテルCore i7を搭載
・Skylakeを最大限活用可能な、Z170チップセットを搭載
・鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力のGALLERIA専用KTケース
・極限まで冷却効果を追求したエアフロー
・可能性を制限しない、高い拡張性

レビュー
「GALLERIA Z シリーズ」は、メインストリーム向け最上位「Z170チップセット」、「Core i7-6700K」を標準搭載する、ワンランク上のゲーミングPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170

モデル「ZT」では
売れ筋となるミドルクラスの新定番「GeForce GTX1060 6GB(Pascal)」を搭載します。

前世代ハイエンド「GeForce GTX980(Maxwell)」並の性能を、より省電力で実現します。そして、抜群のコストパフォーマンスを魅力とします。

また、2GBが標準だったGeForce GTX960に対し、3倍となる「6GBビデオメモリ」を搭載し、最新PCゲームにも余裕を持って対応できます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX980:約12,900 → GeForce GTX1080:約21,500
GeForce GTX970:約11,900 → GeForce GTX1070:約18,000
GeForce GTX960:約7,900 → GeForce GTX1060:約13,000

詳細・購入はこちら
GALLERIA ZT
続きを読む

ツクモ、最新GeForce GTX1060搭載ミニゲームPC「G-GEAR mini GI7J-D81/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「G-GEAR mini GI7J-D81/T」を発売します。

G-GEAR mini GI7J-D81/T
特徴
・高性能な インテル Core i7 プロセッサーを搭載
・NVIDIAのGeforceシリーズのグラフィックカードを標準搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリを採用
・PCケースは、183(W)x390(D)x300(H)mm のコンパクト設計
・見た目にもスタイリッシュなメッシュ構造で熱管理も万全
・厳選した高品質パーツの採用により安定した動作環境を実現

レビュー
「G-GEAR mini」は、最新ハイエンドCPU、フラッグシップGPU、超高速SSDなどを、コンパクトケースに搭載できる、ミニデスクトップPCです。

モデル「GI7J-D81/T」では
最新Pascalから、ミドルクラス「GeForce GTX1060 6GB」を搭載します。

カスタマイズでは、ハイスペック「GTX1070」、ハイエンド「GTX1080」も、選択できます。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9,700
GeForce GTX1070:約8,100
GeForce GTX1060 6GB:約5,900
GeForce GTX960:約3,200

詳細・購入はこちら
G-GEAR mini GI7J-D81/T
続きを読む

マウス、GeForce GTX1060 6GB搭載9万円台コストパフォーマンス重視ゲームPC「NEXTGEAR-MICRO im570SA6」 

マウスコンピューターは、ゲーミングPC「NEXTGEAR-MICRO im570」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-MICRO im570 シリーズicon
特徴
・最新の第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake-S)を搭載
・最新世代のビデオカードを、ハイエンドまで搭載可能
・前面パネルと側面パネルにメッシュ加工が施された大口径エアインテークを装備
・ケース上部と背面に 2 つの FAN を設置
・大型グラフィックスカードを直接冷却
・Micro-ATX でありながら豊富なシャドウベイを搭載

レビュー
「im570」は、圧倒的な放熱性を魅力とするPCケースに、ハイエンド構成まで対応しつつ、コストパフォーマンスを重視するゲーミングPCです。

なお、拡張性などが削られているエントリーの「H110チップセット」を採用となります。
そして、光学ドライブ(DVDスーパーマルチなど)、カードリーダーはオプションが基本となっています。

モデル「im570SA6」では
最新のミドルクラス「GeForce GTX1060 6GB」を標準搭載します。

前世代ハイエンド並の高性能を、優れた省電力性能や、買いやすい価格で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX980:約12,900 → GeForce GTX1080:約21,500
GeForce GTX970:約11,900 → GeForce GTX1070:約18,000
GeForce GTX960:約7,900 → GeForce GTX1060:約13,000

そして、Core i5-6400、8GB DDR4、1TB HDD(SSDオプション)とエントリー構成で、9万円台(税別)からを実現しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140
第6世代Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/3MBキャッシュ:約390/150

価格の安さも魅力となるシリーズのため、光学ドライブ、カードリーダーに加え、キーボード・マウスも省かれていますが、18万円台(税別)を実現しています。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-MICRO im570 シリーズicon
続きを読む

ドスパラ、6コアCore i7-6800K×GeForce GTX1060 6GB搭載ゲーミングPC「GALLERIA XT-E」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA XT-E」を発売します。

GALLERIA XT-E
特徴
・VRにも対応可能、GeForce GTX1060 6GBビデオメモリ版を搭載
・同時並行処理能力を強化、第5世代Core i7「Broadwell-E」を搭載
・従来規格の2倍の転送速度を誇る次世代規格「USB 3.1」ポートを搭載
・鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力のGALLERIA専用KTケース
・極限まで冷却効果を追求したエアフロー
・可能性を制限しない、高い拡張性

レビュー
「GALLERIA XEシリーズ」は、ハイエンド向け「X99チップセット」、第5世代CPU「Broadwell-E」を搭載し、高いマルチスレッド性能を魅力とします。

そして、より高速な「DDR4-19200メモリ」、「USB3.1ポート」を標準搭載します。

モデル「XT-E」では
売れ筋となるミドルクラスの新定番「GeForce GTX1060 6GB(Pascal)」を搭載します。

前世代ハイエンド「GeForce GTX980(Maxwell)」並の性能を、より省電力で実現します。そして、抜群のコストパフォーマンスを魅力とします。

また、2GBが標準だったGeForce GTX960に対し、3倍となる「6GBビデオメモリ」を搭載し、最新PCゲームにも余裕を持って対応できます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX980:約12,900 → GeForce GTX1080:約21,500
GeForce GTX970:約11,900 → GeForce GTX1070:約18,000
GeForce GTX960:約7,900 → GeForce GTX1060:約13,000

そして、6コアCore i7-6800K、16GB DDR4メモリ等を標準搭載し、20万円程度から購入出来ます。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500
Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

詳細・購入はこちら
GALLERIA XT-E
続きを読む

ドスパラ、GeForce GTX1060 3GB搭載デスクトップPC「Monarch XT」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Monarch XT」を発売します。

Monarch XT
特徴
・新世代ミドルクラスGPU、GeForce GTX1060 3GBを搭載
・さらに磨きをかけた、第6世代インテルCore i7(Skylake)を搭載
・Skylakeを最大限活用可能な、Z170チップセットを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・PCケースは、多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイと堅固な構造
・前後2基の12cmファンが作り出す、優れた排熱性を実現

レビュー
「Monarch(タワーパソコン)」は、ドスパラPCの中で最も拡張性に優れ、購入後のアップグレードにも、余裕を持って対応できます。

モデル「XT」では
最新ミドルクラス「GeForce GTX1060 3GB」を搭載します。

ビデオメモリ6GB版に対し、CUDAコア数などが減らされていて、若干性能が劣ります。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike DX11)
GeForce GTX1060 6GB:約11,100
GeForce GTX1060 3GB:約10,200
GeForce GTX960:約6,900

詳細・購入はこちら
Monarch XT
続きを読む

マウス、最新ミドルGeForce GTX1060搭載12万円台デスクトップPC「LUV MACHINES LM-iG430XN-SH2」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「LUV MACHINES iG シリーズ」を発売します。
icon icon
LUV MACHINES iG シリーズ icon
特徴
・コストパフォーマンスと高拡張性を両立した新ケースを採用
・更にコンパクトに、黒一色の落ち着いたフロントパネルデザイン
・拡張性にも優れたシャーシレイアウトを採用
・14nmプロセスを導入した最新第6世代CPU搭載モデルを選択可能
・グラフィック作成・動画編集などを快適に、高性能グラフィックカードを搭載可能
・USBの最新規格 USB3.0 ポートを搭載

レビュー
「LUV MACHINES シリーズ」は、フルサイズの拡張カードを、よりコンパクトな新ケースに搭載できる、定番デスクトップPCです。

「iG シリーズ」は、インテルCPUに、NVIDIA GeForceを標準搭載します。

モデル「LM-iG430XN-SH2」は
最新ミドルクラスGPU「GeForce GTX1060」を標準搭載します。

前世代ハイエンド並の高性能を、優れた省電力性能や、買いやすい価格で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX980:約12,900 → GeForce GTX1080:約21,500
GeForce GTX970:約11,900 → GeForce GTX1070:約18,000
GeForce GTX960:約7,900 → GeForce GTX1060:約13,000

そして、Core i7-6700、16GB DDR4メモリ、240GB SSD+2TB HDDなど、標準搭載します。
光学ドライブ、マウス、キーボードはオプションですが、10万円台前半で購入出来ます。

詳細・購入はこちら
LUV MACHINES iG シリーズ icon
続きを読む

ドスパラ、最新ミドルGeForce GTX1060 6GB搭載スリム省スペースPC「GALLERIA ST」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA ST」を発売します。
特徴
・VRにも対応可能、GeForce GTX1060 6GBビデオメモリ版を搭載
・演算処理能力にさらに磨きをかけた、第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

そして、メインストリームのH170チップセット、第6世代Core、DDR4メモリなどを標準搭載します。

モデル「ST」では
売れ筋となるミドルクラスの新定番「GeForce GTX1060 6GB(Pascal)」を搭載します。

前世代ハイエンド「GeForce GTX980(Maxwell)」並の性能を、より省電力で実現します。そして、抜群のコストパフォーマンスを魅力とします。

また、2GBが標準だったGeForce GTX960に対し、3倍となる「6GBビデオメモリ」を搭載し、最新PCゲームにも余裕を持って対応できます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX980:約12,900 → GeForce GTX1080:約21,500
GeForce GTX970:約11,900 → GeForce GTX1070:約18,000
GeForce GTX960:約7,900 → GeForce GTX1060:約13,000

詳細・購入はこちら
GALLERIA ST
続きを読む

マウス、GeForce GTX1060 6GB搭載9万円台コンパクトPC「LITTLEGEAR i310SA4-SP」 

マウスコンピューターは、ゲーミングPC「LITTLEGEAR i310 シリーズ」を発売します。
icon icon
LITTLEGEAR i310 シリーズicon
特徴
・幅178mm×奥行き395㎜×高さ330㎜の新規開発のコンパクトシャーシを採用
・持ち運びに便利な耐久性の高いハンドルを筺体上部に搭載
・筺体底面エアインテーク部に、簡単に取り外し可能なメッシュカバーを搭載
・コンパクトPCながら、標準的な ATX 規格の電源を搭載
・第6世代 インテルCore i7プロセッサーを搭載可能
・大型のグラフィックスカードをを搭載可能

レビュー
「LITTLEGEAR」は、持ち運びに便利なハンドル搭載、コンパクトゲーミングPCです。

そして、コンパクトPCながら、第6世代Core最上位「Core i7-6700K」、最新ハイエンドGPU「GeForce GTX1080」、超高速「M.2 SSD」など、超高性能まで対応できる事を魅力とします。

モデル「i310SA4-SP」は
最新のミドルクラス「GeForce GTX1060 6GB」を標準搭載します。

前世代ハイエンド並の高性能を、優れた省電力性能や、買いやすい価格で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX980:約12,900 → GeForce GTX1080:約21,500
GeForce GTX970:約11,900 → GeForce GTX1070:約18,000
GeForce GTX960:約7,900 → GeForce GTX1060:約13,000

そして、H110チップセット、Core i5-6400、8GBメモリ、240GB SSDとエントリー構成で、9万円台(税別)からを実現しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140
第6世代Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/3MBキャッシュ:約390/150

詳細・購入はこちら
LITTLEGEAR i310 シリーズicon
続きを読む