マウス、4K動画編集を快適にCore i9-7980XE搭載可能ハイエンドPC「DAIV-DGX750シリーズ」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGX7500シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGX750シリーズ icon
特徴
・作業時間を短縮、ハイエンドCPU「Skylake-X」を搭載
・革新的なビジュアル処理能力、NVIDIA GeForceを搭載
・高速なデータ転送USB3.1 Gen2など、複数のI/Oポートを内蔵
・2,000MB/毎秒を大きく超えるデータ転送速度、高速SSDを搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・大敵「ホコリ」から守るため、水洗い可能な防塵フィルターを装備
続きを読む

マウス、高解像度データも快適にCore i7-8700K搭載可能クリエイターPC「DAIV-DGZ520シリーズ」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGZ520シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGZ520シリーズ icon
特徴
・作業時間を短縮、最大6コア12スレッドCPU「第8世代Core」を搭載
・革新的なビジュアル処理能力、NVIDIA GeForceを搭載
・高速なデータ転送USB3.1 Gen2など、複数のI/Oポートを内蔵
・2,000MB/毎秒を大きく超えるデータ転送速度、高速SSDを搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・大敵「ホコリ」から守るため、水洗い可能な防塵フィルターを装備
続きを読む

マウス、現実的なハイエンドGeForce GTX1080Ti新搭載クリエイター向けPC「DAIV-DGZ510H2-SH5」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGZ510シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGZ510シリーズicon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・14nm+プロセスを導入した第7世代CPU(KabyLake)を搭載
・高速データ転送にかかせない DDR4 メモリの PC19200 をサポート

レビュー
「DAIVシリーズ」は、画像・動画編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けデスクトップPCです。

モデル「DAIV-DGZ510H2-SH5」は
現実的な価格で購入出来るハイエンドGPUの最新モデル「GeForce GTX1080Ti」を搭載します。

前フラッグシップ「TITAN X」を超えるゲーミング性能を、現実的な価格で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA TITAN Xp:約30,500
GeForce GTX1080Ti:約28,500
NVIDIA TITAN X:約28,000
GeForce GTX1080:約22,000

CPUには、シングルコア性能の高さを魅力とする「Core i7-7700」を搭載し、20万円前半からの価格を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約185/900
Ryzen7 1700 8コア16スレッド/3.0-3.7GHz/TDP65W:約150/1410

詳細・購入はこちら
DAIV-DGZ510シリーズicon
続きを読む

マウス、さらなる性能向上第7世代Core・DDR4 PC4-19200 メモリ搭載クリエイター向けPC「DAIV-DGZ510シリーズ」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGZ510シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGZ510シリーズicon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・14nm+プロセスを導入した第7世代CPU(KabyLake)を搭載
・高速データ転送にかかせない DDR4 メモリの PC19200 をサポート

レビュー
「DAIVシリーズ」は、画像・動画編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けデスクトップPCです。

2017年モデル「DGZ510」では、第7世代Coreに刷新
Z270チップセット、第7世代Core(KabyLake)、DDR4 PC4-19200に刷新し、システム全体のパフォーマンスを向上させています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約1100/125
Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/8MBキャッシュ:約990/200
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約900/185
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約885/180
Core i5-7400 4コア4スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約560/150

詳細・購入はこちら
DAIV-DGZ510シリーズicon
続きを読む

マウス、Core i7-6950X・NVIDIA TITAN X搭載クリエイターPC「DAIV-DGX700U4-SP2」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGX700シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGX700シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・インテル初のデスクトップ10コアCPUを搭載可能
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大128GBメモリまで拡張可能

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

2016年10月発売モデル「DAIV-DGX700U4-SP2」では
最新フラッグシップCPU「Core i7-6950X」、GPU「NVIDIA TITAN X」を搭載する、新フラッグシップモデルです。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
NVIDIA TITAN X:約12,200
GeForce GTX1080:約9,700
GeForce TITAN X:約7,800

詳細・購入はこちら
DAIV-DGX700シリーズ icon
続きを読む

マウス、最新GeForce GTX1070搭載クリエイター向けPC「DAIV-DGZ500H4」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGZ500シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGZ500シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・14nmプロセス技術を導入した第6世代インテルCoreプロセッサーを標準搭載
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大64GBメモリまで拡張可能

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けデスクトップPCです。

モデル「DAIV-DGZ500H4」は
最新のNo.2 GPU「GeForce GTX1070(Pascal)」を搭載します。

CPUに4コア「Core i7-6700」、16GBメモリ、480GB SSDなどを、標準搭載します。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce GTX1070:約7800
GeForce TITAN X:約7500
GeForce GTX970:約4900

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

詳細・購入はこちら
DAIV-DGZ500シリーズ icon
続きを読む

マウス、最新6コアCore i7-6800K・Quadro M5000搭載PC「DAIV-DQX700U2」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「Quadro M5000 搭載シリーズ」を発売します。
icon icon
Quadro M5000 搭載シリーズ icon
特徴
・NVIDIA Quadro M5000を標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・10コア20スレッドのインテルCPUを搭載可能(X99チップセットモデル)
・最大128GBメモリまで拡張可能(X99チップセットモデル)

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

「Quadro M5000 搭載シリーズ」は、Maxwellアーキテクチャ採用で、CUDAコア2048基となり、4K/8K映像環境に最適な、ウルトラハイエンドクラス「NVIDIA Quadro M5000」を標準搭載します。

2016年6月発売モデル「DAIV-DQX700U2」は
最新のハイエンドCPU「Broadwell-E」では、エントリーとなる6コアのCore i7-6800Kを搭載します。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500
第5世代Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

そして、32GBメモリ、2TB HDDなどを、標準搭載します。
SSD、光学ドライブ、カードリーダーは、オプションです。

詳細・購入はこちら
Quadro M5000 搭載シリーズ icon
続きを読む

マウス、最新8コアCore i7-6900K・Quadro M4000搭載PC「DAIV-DQX700H2-SP」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「Quadro M4000 搭載シリーズ」を発売します。
icon icon
Quadro M4000 搭載シリーズ icon
特徴
・NVIDIA Quadro M4000を標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・10コア20スレッドのインテルCPUを搭載可能(X99チップセットモデル)
・最大128GBメモリまで拡張可能(X99チップセットモデル)

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

「Quadro M4000 搭載シリーズ」は、Maxwellアーキテクチャ採用で、CUDAコア1664基となり、4K映像環境に最適な、ハイエンドクラス「NVIDIA Quadro M4000」を標準搭載します。

2016年6月発売モデル「DAIV-DQX700H2-SP」は
最新のハイエンドCPU「Broadwell-E」から、8コアのCore i7-6900Kを搭載します。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500
第5世代Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

そして、32GBメモリ、480GB SSD、2TB HDDなどを、標準搭載します。

詳細・購入はこちら
Quadro M4000 搭載シリーズ icon
続きを読む

マウス、第6世代Core i7-6700・Quadro M2000搭載PC「DAIV-DQZ500S2」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「Quadro M2000 搭載シリーズ」を発売します。
icon icon
Quadro M2000 搭載シリーズ icon
特徴
・NVIDIA Quadro M5000を標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・10コア20スレッドのインテルCPUを搭載可能(X99チップセットモデル)
・最大128GBメモリまで拡張可能(X99チップセットモデル)

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

「Quadro M2000 搭載シリーズ」は、Maxwellアーキテクチャ採用で、CUDAコア768基となる、ミドルレンジ「NVIDIA Quadro M2000」を標準搭載します。

モデル「DAIV-DQZ500S2」は
4コア「Core i7-6700」に、16GBメモリ、1TB HDDなどを標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

詳細・購入はこちら
Quadro M2000 搭載シリーズ icon
続きを読む

マウス、新世代GeForce GTX1060搭載クリエイター向けPC「DAIV-DGZ501M1」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGZ500シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGZ500シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・14nmプロセス技術を導入した第6世代インテルCoreプロセッサーを標準搭載
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大64GBメモリまで拡張可能

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けデスクトップPCです。

2016年7月発表モデル「DAIV-DGZ501M1」は
最新世代のミドルクラス「GeForce GTX1060(Pascal)」を搭載します。

GTX1060では、前世代ハイエンドに匹敵する性能と、圧倒的な電力効率を、お手頃価格で実現します。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1070:約7800
GeForce GTX980:約5900
GeForce GTX1060:約5800
GeForce GTX960:約3400

その他基本構成では、CPUにCore i7-6700、16GB DDR4メモリ、2400GB SSD+2TB HDDなどを、標準搭載します。

なお、光学ドライブとカードリーダーは、オプションとなっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6600K 4コア4スレッド/最大3.9GHz/6MBキャッシュ:約600/165

詳細・購入はこちら
DAIV-DGZ500シリーズ icon
続きを読む

マウス、第6世代Core i7-6700・Quadro K620搭載クリエイターPC「DAIV-DQZ500E1-SP」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「Quadro K620 搭載シリーズ」を発売します。
icon icon
Quadro K620 搭載シリーズ icon
特徴
・NVIDIA Quadro K620を標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・10コア20スレッドのインテルCPUを搭載可能(X99チップセットモデル)
・最大128GBメモリまで拡張可能(X99チップセットモデル)

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

「Quadro K620 搭載シリーズ」は、Keplerアーキテクチャ採用で、CUDAコア384基となる、エントリークラス「NVIDIA Quadro K620」を標準搭載します。

モデル「DAIV-DQZ500E1-SP」は
4コア「Core i7-6700」に、8GBメモリ、2TB HDDなどを標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

詳細・購入はこちら
Quadro K620 搭載シリーズ icon
続きを読む

マウス、ハイエンドGTX1080×高速デュアルストレージ搭載19万円台デスクトップPC「MDV ADVANCE MDV-GZ7711X3-SH2」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「MDV ADVANCE シリーズ」を発売します。
icon icon
MDV ADVANCE シリーズicon
特徴
・14nmプロセス技術を採用した第6世代インテルCore プロセッサーシリーズを搭載
・最新チップセット インテルZ170 Express搭載マザーボードを採用
・エンスージアスト向けのマザーボードに採用されていた、メモリ規格DDR4に対応
・PCI-Express Gen3 x4に対応したことで、M.2接続のSSDの性能を最大限に発揮
・シンプル&スマートの新デザイン ケースを採用
・最新のテクノロジーを求めるパワーユーザーにも、納得のカスタマイズを実現

レビュー
「MDV ADVANCE(第6世代Coreモデル)」は、第6世代Core、Z170チップセット、DDR4メモリなど、新世代を搭載する高性能デスクトップPCです。

モデル「MDV-GZ7711X3-SH2」は
2016年5月発売開始の最新ハイエンド「GeForce GTX1080」を標準搭載します。

16nm FinFET・Pascalによる飛躍世代のため、絶対性能の大幅向上を実現しています。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce GTX1070:約7800
GeForce TITAN X:約7500
GeForce GTX980:約5800

そして、240GB SSD+2TB HDDのデュアルストレージ標準搭載で、高速+大容量を両立します。
Core i7-6700、16GBメモリ、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、19万円台(税別)を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

詳細・購入はこちら
MDV ADVANCE シリーズicon
続きを読む

マウス、第6世代Core i5-6400・Quadro K620搭載クリエイターPC「DAIV-DQZ500E1」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「Quadro K620 搭載シリーズ」を発売します。
icon icon
Quadro K620 搭載シリーズ icon
特徴
・NVIDIA Quadro K620を標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・10コア20スレッドのインテルCPUを搭載可能(X99チップセットモデル)
・最大128GBメモリまで拡張可能(X99チップセットモデル)

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

「Quadro K620 搭載シリーズ」は、Keplerアーキテクチャ採用で、CUDAコア384基となる、エントリークラス「NVIDIA Quadro K620」を標準搭載します。

モデル「DAIV-DQZ500E1」は
4コア「Core i5-6400」、8GBメモリ、1TB HDDなどを標準搭載する、エントリーモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140
第6世代Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/3MBキャッシュ:約390/150

詳細・購入はこちら
Quadro K620 搭載シリーズ icon
続きを読む

マウス、第6世代Core i7-6700K・Quadro M2000搭載PC「DAIV-DQZ500M2」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「Quadro M2000 搭載シリーズ」を発売します。
icon icon
Quadro M2000 搭載シリーズ icon
特徴
・NVIDIA Quadro M5000を標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・10コア20スレッドのインテルCPUを搭載可能(X99チップセットモデル)
・最大128GBメモリまで拡張可能(X99チップセットモデル)

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

「Quadro M2000 搭載シリーズ」は、Maxwellアーキテクチャ採用で、CUDAコア768基となる、ミドルレンジ「NVIDIA Quadro M2000」を標準搭載します。

モデル「DAIV-DQZ500M2」は
4コア第6世代Core最上位「Core i7-6700K」に、32GBメモリ、240GB SSD+2TB HDDなどを標準搭載します。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500
第5世代Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

詳細・購入はこちら
Quadro M2000 搭載シリーズ icon
続きを読む

マウス、第5世代6コアCore i7-6800K・Quadro M4000搭載PC「DAIV-DQX700H2」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「Quadro M4000 搭載シリーズ」を発売します。
icon icon
Quadro M4000 搭載シリーズ icon
特徴
・NVIDIA Quadro M4000を標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・10コア20スレッドのインテルCPUを搭載可能(X99チップセットモデル)
・最大128GBメモリまで拡張可能(X99チップセットモデル)

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

「Quadro M4000 搭載シリーズ」は、Maxwellアーキテクチャ採用で、CUDAコア1664基となり、4K映像環境に最適な、ハイエンドクラス「NVIDIA Quadro M4000」を標準搭載します。

2016年6月発売モデル「DAIV-DQX700H2」は
最新のハイエンドCPU「Broadwell-E」では、エントリーとなる6コアのCore i7-6800Kを搭載します。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500
第5世代Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

そして、32GBメモリ、2TB HDDなどを、標準搭載します。
SSD、光学ドライブ、カードリーダーは、オプションです。

詳細・購入はこちら
Quadro M4000 搭載シリーズ icon

マウス、最新10コアCore i7-6950X・GeForce GTX1080搭載クリエイターPC「DAIV-DGX700U3」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGX700シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGX700シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・インテル初のデスクトップ10コアCPUを搭載可能
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大128GBメモリまで拡張可能

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

2016年6月発売モデル「DAIV-DGX700U3」は
最新のハイエンドCPU「Broadwell-E」から、最上位Core i7-6950Xを標準搭載します。

そして、最新ハイエンドGPU「GeForce GTX1080」、64GBメモリ、960GB SSDなどを標準搭載します。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce GTX1070:約7800
GeForce TITAN X:約7500

詳細・購入はこちら
DAIV-DGX700シリーズ icon
続きを読む

マウス、ハイクラスGTX1070×高速デュアルストレージ搭載16万円台デスクトップPC「MDV ADVANCE MDV-GZ7711X-SH2」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「MDV ADVANCE シリーズ」を発売します。
icon icon
MDV ADVANCE シリーズicon
特徴
・14nmプロセス技術を採用した第6世代インテルCore プロセッサーシリーズを搭載
・最新チップセット インテルZ170 Express搭載マザーボードを採用
・エンスージアスト向けのマザーボードに採用されていた、メモリ規格DDR4に対応
・PCI-Express Gen3 x4に対応したことで、M.2接続のSSDの性能を最大限に発揮
・シンプル&スマートの新デザイン ケースを採用
・最新のテクノロジーを求めるパワーユーザーにも、納得のカスタマイズを実現

レビュー
「MDV ADVANCE(第6世代Coreモデル)」は、第6世代Core、Z170チップセット、DDR4メモリなど、新世代を搭載する高性能デスクトップPCです。

モデル「MDV-GZ7711X-SH2」は
2016年5月発売開始の最新ハイエンド「GeForce GTX1070」を標準搭載します。

16nm FinFET・Pascalによる飛躍世代のため、絶対性能の大幅向上を実現しています。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce GTX1070:約7800
GeForce TITAN X:約7500
GeForce GTX970:約4900

そして、240GB SSD+2TB HDDのデュアルストレージ標準搭載で、高速+大容量を両立します。
Core i7-6700、16GBメモリ、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、16万円台(税別)を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

詳細・購入はこちら
MDV ADVANCE シリーズicon
続きを読む

マウス、最新8コアCore i7-6900K・Quadro M5000搭載PC「DAIV-DQX700U2-SP」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「Quadro M5000 搭載シリーズ」を発売します。
icon icon
Quadro M5000 搭載シリーズ icon
特徴
・NVIDIA Quadro M5000を標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・10コア20スレッドのインテルCPUを搭載可能(X99チップセットモデル)
・最大128GBメモリまで拡張可能(X99チップセットモデル)

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

「Quadro M5000 搭載シリーズ」は、Maxwellアーキテクチャ採用で、CUDAコア2048基となり、4K/8K映像環境に最適な、ウルトラハイエンドクラス「NVIDIA Quadro M5000」を標準搭載します。

2016年6月発売モデル「DAIV-DQX700U2-SP」は
最新のハイエンドCPU「Broadwell-E」から、8コアのCore i7-6900Kを搭載します。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500
第5世代Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

そして、32GBメモリ、480GB SSD、2TB HDDなどを、標準搭載します。

詳細・購入はこちら
Quadro M5000 搭載シリーズ icon
続きを読む

マウス、最新GeForce GTX1080搭載クリエイター向けPC「DAIV-DGZ500U2-SP2」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGZ500シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGZ500シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・14nmプロセス技術を導入した第6世代インテルCoreプロセッサーを標準搭載
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大64GBメモリまで拡張可能

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けデスクトップPCです。

モデル「DAIV-DGZ501U2-SP2」は
最新ハイエンドGPU「GeForce GTX1080(Pascal)」を搭載します。

CPUに4コア最上位「Core i7-6700K」、32GBメモリ、960GB SSDなどを、標準搭載します。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce GTX1070:約7800
GeForce TITAN X:約7500

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

詳細・購入はこちら
DAIV-DGZ500シリーズ icon
続きを読む

マウス、最新8コアCore i7-6900K・GeForce GTX1080搭載クリエイターPC「DAIV-DGX700H3」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGX700シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGX700シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・インテル初のデスクトップ10コアCPUを搭載可能
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大128GBメモリまで拡張可能

レビュー
「DAIVシリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

2016年6月発売モデル「DAIV-DGX700H3」は
最新のハイエンドCPU「Broadwell-E」から、8コアのCore i7-6900Kを標準搭載します。

そして、最新ハイエンドGPU「GeForce GTX1080」、64GBメモリ、960GB SSDなどを標準搭載します。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce GTX1070:約7800
GeForce TITAN X:約7500

詳細・購入はこちら
DAIV-DGX700シリーズ icon
続きを読む

mouse(マウス)、期間限定値下げ×GeForce GTX970搭載デスクトップPC「MDV ADVANCE MDV-GZ7700S-S5」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]」を発売します。
icon icon
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
特徴
・14nmプロセス技術を採用した第6世代インテルCore プロセッサーシリーズを搭載
・最新チップセット インテルZ170 Express搭載マザーボードを採用
・エンスージアスト向けのマザーボードに採用されていた、メモリ規格DDR4に対応
・PCI-Express Gen3 x4に対応したことで、M.2接続のSSDの性能を最大限に発揮
・シンプル&スマートの新デザイン ケースを採用
・最新のテクノロジーを求めるパワーユーザーにも、納得のカスタマイズを実現

レビュー
2015年8月発売開始「MDV ADVANCE(第6世代Coreモデル)」は、第6世代Core、Z170チップセット、DDR4メモリなど、新世代を搭載する高性能デスクトップPCです。

モデル「MDV-GZ7700S-S5」は
「MDV-GZ7700S-S5」は、Core i7-6700、GeForce GTX970、480GB SSD、16GBメモリなどを搭載するハイエンドクラスモデルで、
新世代GPU「GeForce GTX1070」の発売日も6月10日に決まったこともあり、期間限定(5/31 11:00まで)で値下げされ、買いやすくなっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890/180
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1070:
GeForce GTX980:約5700
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200

詳細・購入はこちら
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
続きを読む

mouse(マウス)、期間限定値下げ×高速大容量480GB SSD搭載デスクトップPC「MDV ADVANCE MDV-GZ7700B-S5」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]」を発売します。
icon icon
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
特徴
・14nmプロセス技術を採用した第6世代インテルCore プロセッサーシリーズを搭載
・最新チップセット インテルZ170 Express搭載マザーボードを採用
・エンスージアスト向けのマザーボードに採用されていた、メモリ規格DDR4に対応
・PCI-Express Gen3 x4に対応したことで、M.2接続のSSDの性能を最大限に発揮
・シンプル&スマートの新デザイン ケースを採用
・最新のテクノロジーを求めるパワーユーザーにも、納得のカスタマイズを実現

レビュー
2015年8月発売開始「MDV ADVANCE(第6世代Coreモデル)」は、第6世代Core、Z170チップセット、DDR4メモリなど、新世代を搭載する高性能デスクトップPCです。

モデル「MDV-GZ7700B-S5」は
「MDV-GZ7700B-S5」は、高速・大容量480GB SSDを標準搭載する、SSD特集モデルで、期間限定(5/31 11:00まで)で値下げされ、買いやすくなっています。

なお、240GB SSD+2TB HDDを標準搭載する「MDV-GZ7700B-SH2」も、販売されています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890/180
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700

詳細・購入はこちら
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
続きを読む

mouse(マウス)、GeForce GTX970搭載ハイエンドPC「DAIV-DGX700S1」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGX700シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGX700シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・インテル初のデスクトップ8コアCPUを搭載可能
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大128GBメモリまで拡張可能

レビュー
2016年3月発売「DAIV-DGX700シリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

モデル「DAIV-DGX700S1」は
6コア「Core i7-5820K」、GeForce GTX970、32GB DDR4メモリ、240GB SSD、2TB HDDなどを、標準搭載します。
なお、光学ドライブ、カードリーダーはオプションです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-5930K:約1150/140
Core i7-5820K:約1090/140
第6世代Core i7-6700K:約890/180


GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:約5700
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200

詳細・購入はこちら
DAIV-DGX700シリーズ icon
続きを読む

mouse(マウス)、期間限定値下げ×GeForce GTX970搭載デスクトップPC「MDV ADVANCE MDV-GZ7700S-SH2」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]」を発売します。
icon icon
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
特徴
・14nmプロセス技術を採用した第6世代インテルCore プロセッサーシリーズを搭載
・最新チップセット インテルZ170 Express搭載マザーボードを採用
・エンスージアスト向けのマザーボードに採用されていた、メモリ規格DDR4に対応
・PCI-Express Gen3 x4に対応したことで、M.2接続のSSDの性能を最大限に発揮
・シンプル&スマートの新デザイン ケースを採用
・最新のテクノロジーを求めるパワーユーザーにも、納得のカスタマイズを実現

レビュー
2015年8月発売開始「MDV ADVANCE(第6世代Coreモデル)」は、第6世代Core、Z170チップセット、DDR4メモリなど、新世代を搭載する高性能デスクトップPCです。

モデル「MDV-GZ7700S-SH2」は
「MDV-GZ7700S-SH2」は、Core i7-6700、GeForce GTX970、240GB SSD+2TB HDD、16GBメモリなどを搭載するハイエンドクラスモデルで、
次世代GPU(GeForce GTX1070?)が迫ってきている時期でもあり、期間限定(5/31 11:00まで)で値下げされ、買いやすくなっています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890/180
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:約5700
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200

詳細・購入はこちら
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
続きを読む

mouse(マウス)、GeForce GTX960搭載クリエイター向けPC「DAIV-DGZ500M1」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGZ500シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGZ500シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・14nmプロセス技術を導入した第6世代インテルCoreプロセッサーを標準搭載
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大64GBメモリまで拡張可能

レビュー
2016年3月発売「DAIV-DGZ500シリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けデスクトップPCです。

モデル「DAIV-DGZ500M1」は
4コア8スレッド「Core i7-6700」、「GeForce GTX960」、16GB DDR4メモリ、240GB SSD、2TB HDD、500W電源を標準搭載します。
なお、光学ドライブ、カードリーダーは、オプションです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890~/180~
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700

詳細・購入はこちら
DAIV-DGZ500シリーズ icon
続きを読む

mouse(マウス)、GeForce GTX960搭載ハイエンドPC「DAIV-DGX700E1」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGX700シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGX700シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・インテル初のデスクトップ8コアCPUを搭載可能
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大128GBメモリまで拡張可能

レビュー
2016年3月発売「DAIV-DGX700シリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けハイエンドデスクトップPCです。

モデル「DAIV-DGX700E1」は
6コア「Core i7-5820K」、GeForce GTX960、16GB DDR4メモリ、2TB HDDなどを、標準搭載します。
なお、SSD、光学ドライブ、カードリーダーはオプションです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-5930K:約1150/140
Core i7-5820K:約1090/140
第6世代Core i7-6700K:約890/180

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700

詳細・購入はこちら
DAIV-DGX700シリーズ icon
続きを読む

mouse(マウス)、GeForce GTX970搭載クリエイター向けPC「DAIV-DGZ500H1」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGZ500シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGZ500シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・14nmプロセス技術を導入した第6世代インテルCoreプロセッサーを標準搭載
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大64GBメモリまで拡張可能

レビュー
2016年3月発売「DAIV-DGZ500シリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けデスクトップPCです。

モデル「DAIV-DGZ500H1」は
4コア8スレッド「Core i7-6700」、「GeForce GTX970」、32GB DDR4メモリ、480GB SSD、500W電源を標準搭載します。
なお、HDD、光学ドライブ、カードリーダーは、オプションです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890~/180~
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:約5700
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200

詳細・購入はこちら
DAIV-DGZ500シリーズ icon
続きを読む

mouse(マウス)、Core i7-6700/i5-6400搭載可能ハイスペックデスクトップPC「MDV ADVANCE MDV-GZ7711B/GZ7711E」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]」を発売します。
icon icon
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
特徴
・14nmプロセス技術を採用した第6世代インテルCore プロセッサーシリーズを搭載
・最新チップセット インテルZ170 Express搭載マザーボードを採用
・エンスージアスト向けのマザーボードに採用されていた、メモリ規格DDR4に対応
・PCI-Express Gen3 x4に対応したことで、M.2接続のSSDの性能を最大限に発揮
・シンプル&スマートの新デザイン ケースを採用
・最新のテクノロジーを求めるパワーユーザーにも、納得のカスタマイズを実現

レビュー
2015年8月発売開始「MDV ADVANCE(第6世代Coreモデル)」は、第6世代Core、Z170チップセット、DDR4メモリ、Windows 10など、順当に新世代に刷新された、高性能デスクトップPCです。

前世代モデルとの比較では、総合性能(PCMARK8 Creative)で約35%、3D性能(3DMARK Firestrike)で約18%の性能向上を実現しています。

モデル「MDV-GZ7711B/GZ7711E」は
「MDV-GZ7711B」は、4コア8スレッドの「Core i7-6700」、ミドルレンジGPU「GeForce GTX960」を搭載する、ザ・定番モデルです。 ※SSDを標準搭載する、特価モデルが販売されている可能性があります。

「MDV-GZ7711E」は、4コア4スレッドの「Core i5-6400」、エントリーミドルGPU「GeForce GTX750」を搭載し、9万円台(税別)からのエントリーモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890/180
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i3-6100:約390/150

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700
GeForce GTX750:約1500
GeForce GT740:約900

詳細・購入はこちら
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
続きを読む

マウスコンピューター、AMD Radeon R9-390X 8GBビデオメモリ新搭載高性能デスクトップPC「MDV ADVANCE MDV-RZ7700X」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]」を発売します。
icon icon
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
特徴
・14nmプロセス技術を採用した第6世代インテルCore プロセッサーシリーズを搭載
・最新チップセット インテルZ170 Express搭載マザーボードを採用
・エンスージアスト向けのマザーボードに採用されていた、メモリ規格DDR4に対応
・PCI-Express Gen3 x4に対応したことで、M.2接続のSSDの性能を最大限に発揮
・シンプル&スマートの新デザイン ケースを採用
・最新のテクノロジーを求めるパワーユーザーにも、納得のカスタマイズを実現

レビュー
2015年8月刷新「MDV ADVANCE(第6世代Coreモデル)」は、第6世代Core、Z170チップセット、DDR4メモリ、Windows 10など、順当に新世代に刷新された、高性能デスクトップPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/HD530:約890
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/HD530:約820
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/HD530:約500
第4世代Core i7-4790 4コア8スレッド/最大4.0GHz/HD4600:約720

モデル「MDV-RZ7700X」では
2016年1月発表「MDV-RZ7700X」は、最新の「AMD Radeon R9-390X 8GBビデオメモリ」を搭載するハイスペックモデルです。

第4世代Core i7-4790K・GeForce GTX980構成に対して、低価格を実現しつつ、5%の性能向上も実現しています。

総合性能比較(PCMARK8 Creative accelerated)
AMD Radeon R9-390X・Core i7-6700:5922
NVIDIA GeForce GTX980・Core i7-4790K:5641

詳細・購入はこちら
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
続きを読む

マウスコンピューター、SSDボーナス特価×新定番スペックデスクトップPC「MDV ADVANCE MDV-GZ7700B-SH2」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]」を発売します。
icon icon
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
特徴
・14nmプロセス技術を採用した第6世代インテルCore プロセッサーシリーズを搭載
・最新チップセット インテルZ170 Express搭載マザーボードを採用
・エンスージアスト向けのマザーボードに採用されていた、メモリ規格DDR4に対応
・PCI-Express Gen3 x4に対応したことで、M.2接続のSSDの性能を最大限に発揮
・シンプル&スマートの新デザイン ケースを採用
・最新のテクノロジーを求めるパワーユーザーにも、納得のカスタマイズを実現

レビュー
2015年8月発売「MDV ADVANCE(第6世代Coreモデル)」は、第6世代Core、Z170チップセット、DDR4メモリ、Windows 10など、順当に新世代に刷新された、高性能デスクトップPCです。

前世代モデルとの比較では、総合性能(PCMARK8 Creative)で約35%、3D性能(3DMARK Firestrike)で約18%の性能向上を実現しています。

モデル「MDV-GZ7700B-SH2」では
冬のボーナスセールモデルとなり、メインドライブに必要十分で高速な「240GB SSD」を標準搭載し、特価で販売されています。

基本構成は、Core i7-6700、ミドルレンジGeForce GTX960、16GB DDR4メモリ、2TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、新定番・売れ筋スペックとなっています。
※限定モデルのため、販売を終了している場合があります。

詳細・購入はこちら
MDV ADVANCE シリーズ [第6世代インテル]icon
続きを読む