フロンティア、新ハイエンドCore i7-8700K搭載可能「タワーPC GBシリーズ Z370」 

フロンティアは、「タワーPC GBシリーズ Z370」を発売します。

タワーPC GBシリーズ Z370
特徴
・14nm++プロセス採用、第8世代Coreプロセッサーを搭載
・ASUS製 Prime Z370-Aマザーボードを採用
・冷却性能重視のPhanteks製フルタワーケースを採用
・スチール素材を採用し、前面に大型20cmファンを搭載
・内部へのホコリの侵入を防ぐ防塵フィルターを装備
・高品質で信頼性、耐久性の高い日本製コンデンサを使用
続きを読む

フロンティア、第8世代Core搭載シンプルデザイン「タワーPC GRシリーズ H370」 

フロンティアは、「タワーPC GRシリーズ H370」を発売します。

タワーPC GRシリーズ H370
特徴
・拡張性と冷却効率を両立した、シンプルデザインのATXケース
・14cmファンを前面に2つと背面に1つ標準搭載
・ASUS製 PRIME H370-PLUSマザーボードを採用
・14nm++プロセス技術採用、第8世代Coreプロセッサーを搭載
・用途で選べる多彩なグラフィックカードを用意
・品質・信頼性の高い「日本製コンデンサ」を採用
続きを読む

フロンティア、コスパ重視のH370チップセット搭載「タワーPC GAシリーズ H370」 

フロンティアは、「タワーPC GAシリーズ H370」を発売します。

タワーPC GAシリーズ H370
特徴
・PCケースに、In Win製の「EA035」を採用
・前面メッシュでエアフローに優れたシンプルデザイン
・ASUS製 PRIME H370-PLUSマザーボードを採用
・14nm++プロセス技術採用、第8世代インテルCore プロセッサーを搭載
・用途で選べる多彩なグラフィックカードを用意
・品質・信頼性の高い「日本製コンデンサ」を採用
続きを読む

フロンティア、フラッグシップCore i9-7980XE EE搭載可能「タワーPC GBシリーズ X299」 

フロンティアは、「タワーPC GBシリーズ X299」を発売します。

タワーPC GBシリーズ X299
特徴
・インテル史上最もパワフル、Core Xプロセッサーを搭載
・冷却性能重視のPhanteks製フルタワーケースを採用
・スチール素材を採用し、前面に大型20cmファンを搭載
・マザーボードには、信頼と実績「ASUS Prime X299-A」を採用
・サイドフロータイプの空冷CPUクーラーを、標準搭載
・高品質で信頼性、耐久性の高い日本製コンデンサを使用
続きを読む

フロンティア、第8世代Core i7-8700K搭載フルタワーデスクトップPC「GBシリーズ FRGBZ370/87KA」 


GBシリーズ FRGBZ370/87KA

第8世代Coreを新搭載
6コア化と高い動作周波数により、高いマルチスレッド/シングルスレッド性能を実現する「第8世代Core i7-8700K」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8700K 6コア12スレッド/3.7-4.7GHz:約1430/205
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz:約990/195
続きを読む

フロンティア、11万円台からのCore i7-8700K搭載デスクトップPC「GAシリーズ FRGAZ370/87KA」 


GAシリーズ FRGAZ370/87KA

第8世代Coreを新搭載
6コア化と高い動作周波数により、高いマルチスレッド/シングルスレッド性能を実現する「第8世代Core i7-8700K」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8700K 6コア12スレッド/3.7-4.7GHz:約1430/205
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz:約990/195
続きを読む

フロンティア、8コア16スレッドCPU・Core i7-7820X「タワーPC GBシリーズ X299」 

フロンティアは、デスクトップパソコン「タワーPC GBシリーズ X299」を発売します。

タワーPC GBシリーズ X299
特徴
・インテル史上最もパワフル、Core Xプロセッサーを搭載
・冷却性能重視のPhanteks製フルタワーケースを採用
・スチール素材を採用し、前面に大型20cmファンを搭載
・マザーボードには、信頼と実績「ASUS Prime X299-A」を採用
・サイドフロータイプの空冷CPUクーラーを、標準搭載
・高品質で信頼性、耐久性の高い日本製コンデンサを使用

レビュー
2017年7月発売開始「GBシリーズ X299」は、競合(AMD)の復活で、競争が復活し、当初の予定「最大12コア」から、一気に「最大18コア」となった、ハイエンドCPU「Skylake-X」を新搭載します。

「おすすめ構成 A(2017年冬時点)」では、8コア16スレッドの「Core i7-7820X」を搭載します。
メインストリーム向け最上位「第8世代Core i7-8700K」、競合の「Ryzen Threadripper 1900X」を上回る高性能を魅力とします。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Core i9-7900X 10コア20スレッド/3.3-4.3GHz:約2190/185
Core i7-7820X 8コア16スレッド/3.6-4.3GHz:約1870/195
Threadripper 1900X 8コア16スレッド/3.8-4.0GHz:約1800/170
Core i7-8700K 6コア12スレッド/3.7-4.7GHz:約1430/205

詳細・購入はこちら
タワーPC GBシリーズ X299
続きを読む

フロンティア、第7世代Core搭載シンプルデザインデスクトップPC「タワーPC GAシリーズ H270」 

フロンティアは、デスクトップパソコン「タワーPC GAシリーズ H270」を発売します。

タワーPC GAシリーズ H270
特徴
・前面メッシュでエアフローに優れたシンプルデザインのPCケースを採用
・定評のあるASUS製H270-PLUSを採用
・第7世代インテルCore プロセッサー・ファミリーを搭載
・品質、信頼性の高い「日本製コンデンサ」を採用

レビュー
2017年3月発売「GAシリーズ H270」は、抜群の通気性を魅力とするシンプルデザインケースに、最新の第7世代Core(KabyLake-S)を、搭載します。

「基本モデル」では
2コア4スレッドの下位モデル「Core i3-7100」、4GBメモリ、 500GB HDD、DVDスーパーマルチなどを標準搭載し、6万円台から購入出来ます。

詳細・購入はこちら
タワーPC GAシリーズ H270
続きを読む

フロンティア、第7世代Core新搭載デスクトップPC「タワーPC GBシリーズ Z270」 

フロンティアは、デスクトップパソコン「タワーPC GBシリーズ Z270」を発売します。

タワーPC GBシリーズ Z270
特徴
・大型20cmファンを搭載した冷却性能重視のPhanteks製フルタワーケース
・安心と信頼のASUS製 Z270-Aマザーボードを採用
・最新の14nm+プロセス採用、第7世代インテルプロセッサーを搭載
・品質、信頼性の高い「日本製コンデンサ」を採用

レビュー
2017年2月発売「GBシリーズ Z270」は、エアフローにこだわったPhanteks製フルタワーケースに、最新の第7世代Core(KabyLake-S)を、搭載します。

「基本モデル」では
4コア4スレッドのCore i5-7400、インテルHDグラフィックス630、8GBメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチなどを標準搭載し、10万円程度から購入出来ます。

詳細・購入はこちら
タワーPC GBシリーズ Z270
続きを読む

フロンティア、4コアCore i7-6700搭載タワーPC「GBシリーズ H170 FRGBH170/A」 

フロンティアは、デスクトップパソコン「タワーPC GBシリーズ H170」を発売します。

タワーPC GBシリーズ H170
特徴
・大型20cmファンを搭載した冷却性能重視のPhanteks製フルタワーケース
・安心と信頼のASUS製 H170-PROマザーボードを採用
・最新の14nmプロセス採用、第6世代インテルプロセッサーを搭載
・メンテナンスフリーのオールインワン水冷CPUクーラーを選択可能
・NVIDIA GeForceに加え、Open GLに特化したQuadroを選択可能
・内蔵ストレージは、最大3基搭載可能

レビュー
「GBシリーズ H170」は、エアフローにこだわったPhanteks製フルタワーケースに、最新の第6世代Core(Skylake-S)を、搭載します。

モデル「FRGBH170/A」では
4コア8スレッドのCore i7-6700、エントリーミドルGeForce GTX750Ti、8GBメモリ、1TB HDDなどを、標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX950:約2900
GeForce GTX750Ti:約1900
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700):約500

詳細・購入はこちら
タワーPC GBシリーズ H170
続きを読む

フロンティア、第6世代Core i7-6700×GeForce GTX750Ti搭載デスクトップPC「GRシリーズ Z170 FRGRZ170/A」 

フロンティアは、デスクトップパソコン「タワーPC GRシリーズ Z170」を発売します。

タワーPC GRシリーズ Z170
特徴
・拡張性と冷却効率を両立した、シンプルデザインのATXケースを採用
・安心と信頼のASUS製Z170-Aマザーボードを採用
・最新の第6世代インテルプロセッサー・ファミリーを搭載
・メンテナンスフリーのオールインワン水冷CPUクーラーを選択可能
・NVIDIA GeForceに加え、Open GLに特化したQuadroを選択可能
・品質・信頼性の高い「日本製コンデンサ」を採用

レビュー
「GRシリーズ Z170」は、内蔵ストレージを5基搭載できる拡張性や、3基の冷却ファンを標準搭載する冷却性を魅力とするPCケースに、上位Z170チップセット、第6世代Core(Skylake-S)を搭載する、ハイスペックモデルです。

モデル「FRGRZ170/A」では
8スレッドのCore i7-6700、エントリーミドルGeForce GTX750Ti、8GBメモリ、1TB HDDなどを標準搭載し、動画エンコードや軽めのPCゲームまでに対応できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6500 4コア4スレッド/最大3.6GHz/6MBキャッシュ:約570/155

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX950:約2900
GeForce GTX750Ti:約1900
GeForce GTX750:約1600

詳細・購入はこちら
タワーPC GRシリーズ Z170
続きを読む

フロンティア、4コア最上位Core i7-6700K搭載タワーPC「GBシリーズ Z170 FRGBZ170/A」 

フロンティアは、デスクトップパソコン「タワーPC GBシリーズ Z170」を発売します。

タワーPC GBシリーズ Z170
特徴
・大型20cmファンを搭載した冷却性能重視のPhanteks製フルタワーケース
・安心と信頼のASUS製 Z170-Aマザーボードを採用
・最新の14nmプロセス採用、第6世代インテルプロセッサーを搭載
・メンテナンスフリーのオールインワン水冷CPUクーラーを選択可能
・NVIDIA GeForceに加え、Open GLに特化したQuadroを選択可能
・内蔵ストレージは、最大3基搭載可能

レビュー
「GBシリーズ Z170」は、エアフローにこだわったPhanteks製フルタワーケースに、最新の第6世代Core(Skylake-S)を、搭載します。

モデル「FRGBZ170/A」では
Skylake-S最上位のCore i7-6700K、エントリーミドルGeForce GTX750Ti、8GBメモリ、1TB HDDなどを、標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
第6世代Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX950:約2900
GeForce GTX750Ti:約1900
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700):約500

詳細・購入はこちら
タワーPC GBシリーズ Z170
続きを読む

フロンティア、第4世代Core i7-5930K搭載ハイエンドタワーPC「GRシリーズ X99 FRGRX990/A」 

フロンティアは、デスクトップパソコン「タワーPC GRシリーズ X99」を発売します。

タワーPC GRシリーズ X99
特徴
・拡張性と冷却効率を両立した、シンプルデザインのATXケースを採用
・安心と信頼のASUS製X99-Aマザーボードを採用
・最大8コア16スレッドのハイエンドCPU「Haswell-E」を搭載
・メンテナンスフリーのオールインワン水冷CPUクーラーを選択可能
・NVIDIA GeForceに加え、Open GLに特化したQuadroを選択可能
・品質・信頼性の高い「日本製コンデンサ」を採用

レビュー
「GRシリーズ X99」は、内蔵ストレージを5基搭載できる拡張性や、3基の冷却ファンを標準搭載する冷却性を魅力とするPCケースに、ハイエンドX99チップセット、第4世代CPU「Haswell-E」を搭載する、ハイエンドモデルです。

モデル「FRGRX990/A」では
6コアの第4世代Core i7-5930K、ミドルレンジGeForce GTX960、8GBメモリ、1TB HDDなどを、標準搭載します。

詳細・購入はこちら
タワーPC GRシリーズ X99
※第5世代CPU(Broadwell-E)が発売済みとなり、第4世代CPUモデルは、販売を終了している場合があります。
続きを読む

フロンティア、最新の第5世代Core i7新搭載タワーPC「GBシリーズ X99 FRGBX911/C」 

フロンティアは、デスクトップパソコン「タワーPC GBシリーズ X99」を発売します。

タワーPC GBシリーズ X99
特徴
・大型20cmファンを搭載した冷却性能重視のPhanteks製フルタワーケース
・安心と信頼のASUS製 X99-Aマザーボードを採用
・最大10コア20スレッドの第5世代Core i7-6950Xを選択可能
・メンテナンスフリーのオールインワン水冷CPUクーラーを選択可能
・NVIDIA GeForceに加え、Open GLに特化したQuadroを選択可能
・内蔵ストレージは、最大3基搭載可能

レビュー
2016年6月刷新「GBシリーズ X99」は、エアフローにこだわったPhanteks製フルタワーケースに、最新の第5世代Core i7(Broadwell-E)を、新搭載します。

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
第5世代Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
第5世代Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
第5世代Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ:約16500
第5世代Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ:約15000
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

モデル「FRGBX911/C」では
10コアの第5世代Core i7-6950X、新王者GeForce GTX1080を搭載する、フラッグシップモデルです。

32GBメモリ、480GB SSD+3TB HDDなど、高性能な標準構成となっています。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce GTX1070:約7800
GeForce TITAN X:約7500

詳細・購入はこちら
タワーPC GBシリーズ X99
続きを読む