ark、祝6コア12スレッド第8世代Core i7-8700搭載デスクトップPC「MSI Vortex G25」 

arkは、デスクトップパソコン「MSI Vortex G25」を発売します。

MSI Vortex G25
(Core i7-8700・GeForce GTX1070)
特徴
・6コア12スレッドで動作する、第8世代インテルCore i7-8700を搭載
・Coffee Lake-Sプロセッサー向け、Intel Z370チップセットを搭載
・グラフィックスカードにNVIDIA GeForce GTX 1070 8GB GDDR5を搭載
・容積約2.5リットルというコンソールゲーム機サイズの筐体
・圧倒的アクセススピードを誇る、NVMe SSDを搭載可能
・標準搭載の16GBメモリから最大64GBまでのカスタマイズに対応

レビュー
2017年10月13日(金)発売「MSI Vortex G25」は、長年の4コアから、ついに6コアとなった「第8世代Core i7-8700(CoffeeLake-S)」を搭載します。

コア数増加により、マルチスレッド性能が大幅向上し、シングルスレッドも若干向上しています。
なお、性能向上の弊害として、消費電力も上昇していて、コンパクト筐体のため、下記スコアは実現出来ない可能性ありです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz:約1400/200
第8世代Core i5-8400 6コア6スレッド/2.8-4.0GHz:約950/170
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz:約900/185

詳細・購入はこちら
MSI Vortex G25
(Core i7-8700・GeForce GTX1070)
続きを読む

ark、AMDの新定番8コアRyzen7 1700×Radeon RX580搭載デスクトップPC「CROYDON RYZEN7 Radeon RX 580」 

arkは、デスクトップパソコン「CROYDON RYZEN7 Radeon RX 580」を発売します。

CROYDON RYZEN7 Radeon RX 580 (CY-AR8B35A-C58)
特徴
・魅力的な価格設定とVRに対応した性能、AMD Radeon RX 580を搭載
・Zenアーキテクチャ採用、8コア16スレッド対応AMD Ryzen 7 1700を搭載
・機能性とメンテナンス性に優れた、Cooler Master MasterBox 5を搭載
・長時間の負荷にも安定した動作、MSI Arsenal GAMING B350 TOMAHAWKを搭載

レビュー
2017年4月発売「CROYDON RYZEN7 Radeon RX 580」は、競合のCore i7-7700Kに対し、高いマルチコア性能を誇る「Ryzen7 1700」、第2世代Polarisアーキテクチャ採用で、若干の性能向上「Radeon RX580」を搭載する、AMDの新定番ミドルクラスゲーミングPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen7 1700X 8コア16スレッド/3.4-3.8GHz/TDP95W:約1530/155
Ryzen7 1700 8コア16スレッド/3.0-3.7GHz/TDP65W:約1410/150
Ryzen5 1600X 6コア12スレッド/3.6-4.0GHz/TDP95W:約1240/160
Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz/TDP91W:約990/195

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
Radeon RX580:約14,400
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
Radeon RX570:約13,100
Radeon RX480:約12,200

詳細・購入はこちら
CROYDON RYZEN7 Radeon RX 580 (CY-AR8B35A-C58)

ark、最新Radeon RX570(第2世代)搭載ゲーミングPC「CROYDON Radeon RX570」 

arkは、デスクトップパソコン「CROYDON Radeon RX570」を発売します。

CROYDON Radeon RX570 (CY-IKL4H11M-C57)
特徴
・コストパフォーマンスに優れた、AMD Radeon RX 570を搭載
・最新のゲームも快適、インテル第7世代Core i5を搭載
・効率的なエアフローを実現、ミニタワー型Carbide 88Rを採用
・ゲーマー向け機能を満載したMSIゲーミングシリーズマザーボードを採用

レビュー
2017年4月発売「CROYDON Radeon RX570」は、第1世代Pascal(RX470)から若干の性能向上、第2世代PolarisのRadeon RX570を搭載します。

そして、4コア4スレッドのCore i5-7500にSSDを標準搭載し、10万円台前半からを実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
Radeon RX580:約14,400
Radeon RX570:約13,100
GeForce GTX1060 3GB:約12,600
Radeon RX470:約10,800

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約900/185
Core i5-7500 4コア4スレッド/3.4-3.8GHz/TPD65W:約615/160
第7世代Core i5-7400 4コア4スレッド/3.0-3.5GHz/TDP65W:約560/150

詳細・購入はこちら
CROYDON Radeon RX570 (CY-IKL4H11M-C57)

ark、6コアRyzen5 1600×新ミドルRadeon RX580搭載デスクトップPC「CROYDON RYZEN5+RX580」 

arkは、デスクトップパソコン「CROYDON RYZEN5+RX580」を発売します。

CROYDON RYZEN5+RX580 (CY-AR6B35A-Co58)
特徴
・魅力的な価格設定とVRに対応した性能、AMD Radeon RX 580を搭載
・Zenアーキテクチャ採用、6コア12スレッド対応AMD Ryzen 5 1600を搭載
・優れた拡張性を備えたゲーミングケース、Corsair 270R Windowedを採用
・高い安定性と信頼性、高品質SanMax製 DDR4メモリーを標準搭載

レビュー
2017年4月発売「CROYDON RYZEN5+RX580」は、メインストリーム向けで6コア12スレッドを実現「Ryzen5 1600」、第2世代Polarisアーキテクチャ採用で、若干の性能向上「Radeon RX580」を搭載する、AMDの新世代ミドルクラスPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen5 1600X 6コア12スレッド/3.6-4.0GHz/TDP95W:約1240/160
Ryzen5 1600 6コア12スレッド/3.2-3.6GHz/TDP65W:約1120/145
Core i5-7600K 4コア4スレッド/3.8-4.2GHz/TDP91W:約680/180

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
Radeon RX580:約14,400
GeForce GTX1060:約13,500
Radeon RX480:約12,200

詳細・購入はこちら
CROYDON RYZEN5+RX580 (CY-AR6B35A-Co58)