パソコン工房、5万円台(Core i3・UHD630)からのデスクトップPC「STYLE∞ M-Class(2018年夏PC)」 

パソコン工房は、「STYLE∞ M-Class(2018年夏PC)」を発売します。
icon icon
STYLE∞ M-Class(第8世代Coreモデル) icon
(スタンダードモデル)
特徴
・MicroATXフォームを採用、ミニタワーPC
・マルチコア性能を向上させた、第8世代Coreを搭載
・省電力性に優れる、GeForce GTX10搭載モデルを用意
・シンプルで落ち着きのあるミニタワーケースを採用
・角の取れたラウンドフォルムを基本デザインに採用
・利便性の高いフロントインターフェースを搭載
※特徴は、モデルにより異なる場合があります。
続きを読む

パソコン工房、5万円台前半(Ryzen3・Vega8)からのデスクトップPC「STYLE∞ M-Class(2018年夏PC)」 

パソコン工房は、「STYLE∞ M-Class(2018年夏PC)」を発売します。
icon icon
STYLE∞ M-Class(Ryzen 2000Gモデル) icon
(スタンダードモデル)
特徴
・MicroATXフォームを採用、ミニタワーPC
・高いコストパフォーマンス、Ryzen 2000Gシリーズを搭載
・優れたGPU性能、Radeon Vegaシリーズを内蔵
・シンプルで落ち着きのあるミニタワーケースを採用
・角の取れたラウンドフォルムを基本デザインに採用
・利便性の高いフロントインターフェースを搭載
※特徴は、モデルにより異なる場合があります。
続きを読む

パソコン工房、4コアCore i5-7400・GeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーPC「STYLE-E022-i5-RNR-L」 

パソコン工房は、デスクトップPC「STYLE-E022-i5-RNR-L」を販売します。
icon icon
STYLE-E022-i5-RNR-L icon
特徴
・KabyLakeアーキテクチャ採用、「第7世代インテルCore i5プロセッサー」を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、「GeForce GTX1060 6GB」を搭載
・メインドライブに高速SSD+データドライブに大容量HDDのツインドライブ構成
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用

レビュー
「STYLE∞ E-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、高性能CPU、GPUを搭載できる、ハイスペックミニタワーPCです。

モデル「STYLE-E022-i5-RNR-L」では
インテルCPUの定番「Core i5-7400」、ミドルクラスGPUの定番「GeForce GTX1060 6GB」、8GBメモリ、240GB SSD+1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、手堅い万能スペックモデルです。

詳細・購入はこちら
STYLE-E022-i5-RNR-L icon
続きを読む

パソコン工房、新定番8コアRyzen7 1700・GeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーPC「STYLE-M0B3-R7-RN」 

パソコン工房は、デスクトップPC「STYLE-M0B3-R7-RN」を販売します。
icon icon
STYLE-M0B3-R7-RN icon
特徴
・8コア16スレッドのRyzen7 1700を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、「GeForce GTX1060 6GB」を搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

モデル「STYLE-M0B3-R7-RN」では
『8コア16スレッド』を安価に実現したい方に適する「Ryzen7 1700」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen7 1700 8コア16スレッド/3.0-3.7GHz/TDP65W:約1410/150
Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約900/185

ビデオカードには、前ハイエンドGTX980並の性能を実現した、定番ミドル「GTX1060 6GB」を搭載します。
SSDがオプションとなるモデルですが、10万円台前半で8コアCPUを購入出来るようになっています。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX980:約13,200

詳細・購入はこちら
STYLE-M0B3-R7-RN icon
続きを読む

パソコン工房、9万円台からの6コアRyzen5 1600搭載ミニタワーPC「STYLE-M0B3-R6-LN」 

パソコン工房は、デスクトップPC「STYLE-M0B3-R6-LN」を販売します。
icon icon
STYLE-M0B3-R6-LN icon
特徴
・6コア12スレッドの「Ryzen5 1600」を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、「GeForce GTX1050」を搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

モデル「STYLE-M0B3-R6-LN」では
4コア4スレッドで停滞するCore i5に対し、6コア12スレッドを実現「Ryzen5 1600」を搭載します。

高価格のため競合ではない、Core i7-7700に対しても、マルチコア性能では完勝します。
競合となるCore i5に関しては、4スレッド VS 12スレッドなので、圧勝します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen5 1600 6コア12スレッド/3.2-3.6GHz/TDP65W:約1120/145
Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約900/185
Core i5-7500 4コア4スレッド/3.4-3.8GHz/TPD65W:約615/160

そして、カジュアルゲーマー向けGeForce GTX1050、8GBメモリ、DVDスーパーマルチドライブを標準搭載します。
SSD非搭載モデルとなりますが、9万円台(税別)から6コアCPUを購入出来るようになっています。

詳細・購入はこちら
STYLE-M0B3-R6-LN icon
続きを読む

パソコン工房、万能スペックCore i7-7700・GeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーPC「STYLE-E022-i7-RNR-L」 

パソコン工房は、デスクトップPC「STYLE-E022-i7-RNR-L」を販売します。
icon icon
STYLE-E022-i7-RNR-L icon
特徴
・KabyLakeアーキテクチャ採用、「第7世代インテルCore i7プロセッサー」を搭載
・Pascalアーキテクチャ採用、「GeForce GTX1060 6GB」を搭載
・メインドライブに高速SSD+データドライブに大容量HDDのツインドライブ構成
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用

レビュー
「STYLE∞ E-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、高性能CPU、GPUを搭載できる、ハイスペックミニタワーPCです。

モデル「STYLE-E022-i7-RNR-L」では
インテルハイスペックCPUの定番「Core i7-7700」、ミドルクラスGPUの定番「GeForce GTX1060 6GB」、8GBメモリ、240GB SSD+1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、手堅い万能スペックモデルです。

詳細・購入はこちら
STYLE-E022-i7-RNR-L icon
続きを読む

パソコン工房、2コア4スレッド化で性能向上Pentium G4560搭載デスクトップPC「STYLE-M022-P-HC」 

パソコン工房は、デスクトップPC「STYLE-M022-P-HC」を販売します。
icon icon
STYLE-M022-P-HC icon
特徴
・第7世代マイクロアーキテクチャ「Kaby Lake」を採用した、デュアルコアCPUを搭載
・DDR3 SDRAMの上位規格、DDR4 SDRAMメモリを搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・デジタルインターフェース「DisplayPort」端子を搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・高いアドバンテージを誇る電源ユニット、80PLUS電源を搭載

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

エントリーCPUを搭載する4万円台のエントリーモデルから、
PCゲームまでに対応するミドルスペックモデルまでから、選択できます。

2017年1月発表モデル「M022-P-HC」では
ハイパースレッティング対応で、2コア4スレッドとなり、基本性能が大幅向上した「Pentium G4560」を搭載します。

拡張命令AVXが削られている、内蔵GPU性能が低いなどはありますが、
上位Core i3に迫るマルチコア性能で、低価格となります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i3-7100 2コア4スレッド/3.9GHz/3MBキャッシュ:約425/165
(第7世代)Pentium G4560 2コア4スレッド/3.5GHz/3MBキャッシュ:約390/150
(第6世代)Pentium G4400 2コア2スレッド/3.3GHz/3MBキャッシュ:約250/140
※ベンチマークスコアは、目安(比較用)となり、この機種のスコアではありません。

詳細・購入はこちら
STYLE-M022-P-HC icon
続きを読む

iiyama PC、(第7世代)Celeron G3930(KabyLake)搭載4万円台デスクトップPC「STYLE-M022-C-HC」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「STYLE∞ M-Class」を販売します。
icon icon
STYLE-M022-C-HC icon
特徴
・第7世代Coreのエントリーモデル「Celeron G3930(KabyLake-S)」を搭載
・DDR3 SDRAMの上位規格、DDR4 SDRAMメモリを搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・デジタルインターフェース「DisplayPort」端子を搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・高いアドバンテージを誇る電源ユニット、80PLUS電源を搭載

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

エントリーCPUを搭載する4万円台のエントリーモデルから、
PCゲームまでに対応するミドルスペックモデルまでから、選択できます。

モデル「STYLE-M022-C-HC」では
CPUを、Celeron G3900(第6世代Core・Skylake)から、2017年1月発売のCeleron G3930(第7世代Core・KabyLake)に、刷新しています。
2コア4スレッドで大幅性能向上Pentiumに対し、Celeronは引き続き、2コア2スレッドとなります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
(第7世代)Pentium G4600 2コア4スレッド/3.6GHz/3MBキャッシュ:約390/155
(第7世代)Celeron G3930 2コア2スレッド/2.9GHz/2MBキャッシュ:約220/120
(第6世代)Celeron G3900 2コア2スレッド/2.8GHz/2MBキャッシュ:約215/120

詳細・購入はこちら
STYLE-M022-C-HC icon
続きを読む

パソコン工房、第7世代Core i7-7700Kを超えるGPU性能 第7世代A12-9800搭載PC「Stl-M03A-A12-FZ」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「Stl-M03A-A12-FZ」を販売します。
icon icon
Stl-M03A-A12-FZ icon
特徴
・『Aシリーズ』におけるハイエンドクラスとなるA12プロセッサーを搭載
・最先端のグラフィックス「Radeon R7 Graphics」を搭載
・新たなソケットAMD AM4プラットフォームを採用
・最新のDDR4への対応、PCI-Express Gen3・NVMeなど最新のインターフェースを装備
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

エントリーCPUを搭載する4万円台のエントリーモデルから、
PCゲームまでに対応するミドルスペックモデルまでから、選択できます。

2016年10月発売モデル「Stl-M03A-A12-FZ」では
最新の第7世代AMD APUから、A12-9800を搭載します。

AMD APUの最上位モデルとして、競合の最上位インテル第7世代Core i7-7700Kを圧倒する、強力な内蔵グラフィック機能を魅力とします。
ただ、価格の安さ通り、CPU性能は下位ブランドPentium以下となります。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA GeForce GTX1050(ゲーム向けエントリー):約7,300
A12-9800/Radeon R7 Graphics:約1,900
Intel HD Graphics 630(Core i7-7700K):約1,280

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
インテルCore i7-7700K:約990/200
インテルPentium G4600:約390/155
AMD A12-9800:約320/90

詳細・購入はこちら
Stl-M03A-A12-FZR icon(SSD+HDDモデル)
Stl-M03A-A12-FZS icon(SSDモデル)
Stl-M03A-A12-FZ icon(HDDモデル)
続きを読む

パソコン工房、BDをさらに美しくAMD Fluid Motion Video 対応パソコン「Stl-M03A-A8-EZR-Fluid Motion」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「Stl-M03A-A8-EZR-Fluid Motion」を販売します。
icon icon
Stl-M03A-A8-EZR-Fluid Motion icon
特徴
・『Aシリーズ』においてミドルクラスとなるA8プロセッサーを搭載
・最先端のグラフィックス「Radeon R7 Graphics」を搭載
・新たなソケットAMD AM4プラットフォームを採用
・究極のブルーレイ再生を実現させるAMD 「Fluid Motion Video」
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

エントリーCPUを搭載する4万円台のエントリーモデルから、
PCゲームまでに対応するミドルスペックモデルまでから、選択できます。

2016年10月発売モデル「Stl-M03A-A8-EZR-Fluid Motion」では
最新の第7世代AMD APU A8-9600、Radeon R7グラフィックス、ブルーレイドライブ、PowerDVD 16 Ultraを標準搭載し、なめらかでノイズの少ないブルーレイ再生を実現するAMD Fluid Motion Video」対応スペシャルモデルです。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
A12-9800/Radeon R7 Graphics:約1900
A8-9600/Radeon R7 Graphics:約1800
Core i7-6700K/Intel HD Graphics 530:約1250

CPU性能比較(PassMark Average CPU Mark)
A12-9800:約5700
A8-9600:約5500
Core i3-6100:約5400

詳細・購入はこちら
Stl-M03A-A8-EZR-Fluid Motion icon
続きを読む

パソコン工房、最新の第7世代AMD A8-9600/Radeon R7搭載5万円台低価格PC「Stl-M03A-A8-EZ」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「Stl-M03A-A8-EZ」を販売します。
icon icon
Stl-M03A-A8-EZicon
特徴
・『Aシリーズ』においてミドルクラスとなるA8プロセッサーを搭載
・最先端のグラフィックス「Radeon R7 Graphics」を搭載
・新たなソケットAMD AM4プラットフォームを採用
・最新のDDR4への対応、PCI-Express Gen3・NVMeなど最新のインターフェースを装備
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

エントリーCPUを搭載する4万円台のエントリーモデルから、
PCゲームまでに対応するミドルスペックモデルまでから、選択できます。

2016年10月発売モデル「Stl-M03A-A8-EZ」では
最新の第7世代AMD APUから、A8-9600を搭載します。

新世代「Bristol Ridge」は、前世代「Godavari」比で、最大17%の処理性能向上と最大27%のグラフィック性能向上を実現します。

競合のインテル第6世代Coreを圧倒する、強力な内蔵グラフィック機能を、低価格で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
A12-9800/Radeon R7 Graphics:約1900
A8-9600/Radeon R7 Graphics:約1800
Core i7-6700K/Intel HD Graphics 530:約1250

CPU性能比較(PassMark Average CPU Mark)
A12-9800:約5700
A8-9600:約5500
Core i3-6100:約5400

そして、240GB SSDを標準搭載するモデルも、5万円台(税別)の低価格を実現しています。

詳細・購入はこちら
Stl-M03A-A8-EZSicon(SSDモデル)
Stl-M03A-A8-EZicon(HDDモデル)
続きを読む

iiyama PC、第6世代Celeron G3900(Skylake)搭載デスクトップPC「MN5100-C-TCM」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「MN5100-C-TCM」を販売します。
icon icon
MN5100-C-TCM icon
特徴
・最新世代Skylake(第6世代Core)となる、Celeron G3900を搭載
・クロックあたりのパフォーマンスが向上
・内蔵グラフィック機能もパワーアップされ、最新のDirectX 12に対応
・より速く、使いやすく便利に、Windows 10を採用
・高い品質を実現、iiyama PC

レビュー
2016年夏発売「MN5100-C-TCM」は、新世代Skylake-S(第6世代Core)の最下位モデル「Celeron G3900」を搭載する、新世代エントリーモデルです。

なお、同じ価格(49,980円・税別)で、上位の「Core i3-6100」を購入できるため、Celeron G3900を選択するメリットは少ないと思われます。
※2016年4月後半時点

Stl-M011-i3-HFicon(Core i3-6100搭載モデル)

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i3-6100:約390/150
(第6世代)Pentium G4400:約250/140
(第6世代)Celeron G3900:約215/120

詳細・購入はこちら
MN5100-C-TCM icon
続きを読む

iiyama PC、GeForce GTX950搭載エンハンスドミニタワーPC「STYLE∞ Stl-E015-i7-LM/i5-LM」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「STYLE∞ Stl-E015-i7-LM/i5-LM」を販売します。
icon icon
Stl-E015-i7-LMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-E015-i5-LMicon(Core i5-6400モデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreを搭載
・新世代「Maxwell」アーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX950を搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントパネルには、USBポートを搭載するなど実用性にも配慮
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ E-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、高性能CPU、GPUを搭載できる、ハイスペックミニタワーPCです。

インテルHDグラフィックスのミドルスペックスペックモデルから、
PCゲームや映像編集も快適なハイスペックモデルまでから、選択できます。

モデル「Stl-E015-i7-LM/i5-LM」では
GTXシリーズの中ではエントリーとなる「GeForce GTX950」を搭載し、軽めのPCゲームまでに対応する、ハイスペックモデルです。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700
GeForce GTX750:約1500

「Stl-E015-i7-LM」は、4コア8スレッドのCore i7-6700を搭載します。
「Stl-E015-i5-LM」は、4コア4スレッドのCore i5-6400を搭載します。

両モデル共通で、8GB DDR3Lメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i3-6100:約390/150

詳細・購入はこちら
Stl-E015-i7-LMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-E015-i5-LMicon(Core i5-6400モデル)
続きを読む

iiyama PC、GeForce GTX960搭載エンハンスドミニタワーPC「STYLE∞ Stl-E015-i7-RM/i5-RM」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「STYLE∞ Stl-E015-i7-RM/i5-RM」を販売します。
icon icon
Stl-E015-i7-RMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-E015-i5-RMicon(Core i5-6400モデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreを搭載
・新世代「Maxwell」アーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX960を搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントパネルには、USBポートを搭載するなど実用性にも配慮
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ E-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、高性能CPU、GPUを搭載できる、ハイスペックミニタワーPCです。

インテルHDグラフィックスのミドルスペックスペックモデルから、
PCゲームや映像編集も快適なハイスペックモデルまでから、選択できます。

モデル「Stl-E015-i7-RM/i5-RM」では
PCゲームの定番・売れ筋「GeForce GTX960」を搭載します。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700

「Stl-E015-i7-RM」は、4コア8スレッドのCore i7-6700を搭載します。
「Stl-E015-i5-RM」は、4コア4スレッドのCore i5-6400を搭載します。

両モデル共通で、8GB DDR3Lメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i3-6100:約390/150

詳細・購入はこちら
Stl-E015-i7-RMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-E015-i5-RMicon(Core i5-6400モデル)
続きを読む

iiyama PC、第6世代Core・HDグラフィクス530搭載ミニタワーデスクトップPC「STYLE∞ Stl-M011-i7-HF/i5-HF/i3-HF」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「STYLE∞ Stl-M011-i7-HF/i5-HF/i3-HF」を販売します。
icon icon
Stl-M011-i7-HFicon(Core i7-6700モデル)
Stl-M011-i5-HFicon(Core i5-6400モデル)
Stl-M011-i3-HFicon(Core i3-6100モデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreを搭載
・低発熱で省電力性に優れる、DDR3L SDRAMメモリを採用
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントにはUSBポートを搭載
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

エントリーCPUを搭載する4万円台のエントリーモデルから、
PCゲームまでに対応するミドルスペックモデルまでから、選択できます。

モデル「Stl-M011-i7-HF/i5-HF/i3-HF」では
CPU内蔵「インテルHDグラフィックス530」となる、ベーシックデスクトップPCです。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
NVIDIA GeForce GT730:約530
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700):約500
Intel HD Graphics 530(Core i3-6100):約390
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4790):約370

CPUの違いから3モデルが用意され、4コア8スレッドのCore i7、4コア4スレッドのCore i5、2コア4スレッド(ターボブースト非対応)のCore i3から、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i3-6100:約390/150
(第6世代)Pentium G4400:約250/140

詳細・購入はこちら
Stl-M011-i7-HFicon(Core i7-6700モデル)
Stl-M011-i5-HFicon(Core i5-6400モデル)
Stl-M011-i3-HFicon(Core i3-6100モデル)
続きを読む

iiyama PC、最新第6世代Core i3-6100/Pentium G4400搭載4万円台ミニタワーPC「STYLE∞ Stl-M011-i3-HF/P-HC」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「STYLE∞ Stl-M011-i3-HF/P-HC」を販売します。
icon icon
Stl-M011-i3-HFicon(Core i3-6100モデル)
Stl-M011-P-HCicon(Pentium G4400モデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代インテルCPUを搭載
・低発熱で省電力性に優れる、DDR3L SDRAMメモリを採用
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・PCケースに、シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントには、USBポートを搭載
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ M-Class」は、(ミドルタワー比で)コンパクトな「ミニタワーケース」を採用する、ベーシックなデスクトップPCです。

CeleronやPentiumなどエントリー構成から、上位Core i7、ミドルレンジGPUまでに、対応しています。

モデル「Stl-M011-i3-HF/Stl-M011-P-HC」では
2モデルともに、4GBメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

「Stl-M011-i3-HF」は、低価格でも無難な性能を誇る「Core i3-6100」を搭載し、5万円台から購入できます。

「Stl-M011-P-HC」は、差別化はされているものの、低価格を実現する「Pentium G4400」を搭載し、税別で4万円台を実現しています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i3-6100:約390/150
(第6世代)Pentium G4400:約250/140
(第6世代)Celeron G3900:約215/120

詳細・購入はこちら
Stl-M011-i3-HFicon(Core i3-6100モデル)
Stl-M011-P-HCicon(Pentium G4400モデル)
続きを読む

iiyama PC、最新高性能Core i7-6700・HD530搭載ベーシックミニタワーPC「Stl-M011-i7-HF」 

iiyama PCは、デスクトップパソコン「Stl-M011-i7-HF」を発売します。
icon icon
Stl-M011-i7-HFicon
特徴
・ケースにシンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントにはUSBポートを搭載するなど、実用性を持ち合わせた造り、
・ゆとりある内部マージンを持ち併せているので、様々なカスタムにも対応
・Skylakeアーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreプロセッサーを採用
・DVDスーパーマルチドライブ[DVD Super Multi Drive]を標準装備
・さらに効率の高い電源の基準として「80PLUS BRONZE」電源を搭載

レビュー
2015年12月発売「STYLE∞ Mシリーズ」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、適度な拡張性を確保する、スタンダードシリーズです。

エントリーCPU「Celeron」の低価格モデルから、ハイスペックCPU「Core i7-6700」+ミドルレンジGPUまでに対応できます。

モデル「Stl-M011-i7-HF」では
4コア8スレッドのハイスペックCPU「Core i7-6700」を搭載しつつ、
HDグラフィックス530、8GBメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、ベーシックな基本構成に抑えている事もあり、9万円台から購入できます。

CPU性能比較:PassMark(2015年12月時点)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約11000
Core i7-6700 4コア8スレッド/3.4-4.0GHz/8MBキャッシュ:約10000
Core i5-6500 4コア4スレッド/3.2-3.6GHz/6MBキャッシュ:約7000

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700):約500
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4790):約370

詳細・購入はこちら
Stl-M011-i7-HFicon
続きを読む

iiyama PC、最新第6世代Pentium G4400(Skylake)搭載4万円台デスクトップPC「Stl-M011-P-HC」 

iiyama PCは、デスクトップパソコン「Stl-M011-P-HC」を発売します。
icon icon
Stl-M011-P-HC icon
特徴
・最新Skylake採用、第6世代インテルPentium G4400搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントにはUSBポートを搭載
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタムに対応
・さらに効率の高い電源の基準として「80PLUS BRONZE」を搭載

レビュー
2015年12月発売「Stl-M011-P-HC」は、新世代CPU「(第6世代)Pentium G4400(Skylake)」を搭載し、4万円台(税別)から購入できる、低価格モデルです。

上位の「Core i3-6100」に対し、「2コア4スレッド」→『2コア2スレッド』、「インテルHD530」→『インテルHD510』など、大幅に削られていますが、価格を抑えて購入できます。

CPU性能比較:PassMark(2015年12月時点)
Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/3MBキャッシュ:約5500
Pentium G4400 2コア2スレッド/3.3GHz/3MBキャッシュ:約3800
Celeron G1840 2コア2スレッド/2.8GHz/2MBキャッシュ:約2900

詳細・購入はこちら
Stl-M011-P-HC icon
続きを読む

パソコン工房、最新第6世代Core i3-6100搭載5万円台デスクトップPC「MN5100-i3-HF」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「MN5100-i3-HF」を発売します。
icon icon
MN5100-i3-HF icon
特徴
・新世代Skylake-S採用、第6世代Core i3-6100を搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントにはUSBポートを搭載
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタムに対応
・さらに効率の高い電源の基準として「80PLUS BRONZE」を搭載

レビュー
2015年11月発売「MN5100-i3-HF」は、新世代デュアルコアCPU「第6世代Core i3-6100」を搭載する、新ベーシックデスクトップPCです。

「第6世代Core i3」では、内蔵グラフィックス性能が、大幅に向上しています。

そして、4GB DDR3Lメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、ベーシックな基本構成で、5万円台(税別)から購入できます。

詳細・購入はこちら
MN5100-i3-HF icon
続きを読む

パソコン工房、8スレッドCPUCore i7-6700搭載ミニタワーPC「iiyama PC MN7150-i7-HF [Windows 10 Home]」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「iiyama PC MN7150-i7-HF [Windows 10 Home]」を発売します。
icon icon
iiyama PC MN7150-i7-HF [Windows 10 Home] icon
特徴
・新世代『Skylake』アーキテクチャを採用、第6世代Core i7-6700を搭載
・最新のプロセス、アーキテクチャ採用により、クロックあたりのパフォーマンスが向上
・映像出力環境の充実が特徴、大幅強化された「HD Graphics 530」を内蔵
・DVDスーパーマルチドライブを標準装備
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・さらに効率の高い電源の基準「80PLUS BRONZE」電源を搭載

レビュー
2015年9月発表の「MN7150-i7-HF」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、4コア8スレッドの高性能CPU「Core i7-6700」を搭載します。

第6世代Core i7では、第4世代Core i7-4790のTDP84Wから『TDP65W』と低くなり、内蔵グラフィックス性能が向上しています。

そして、インテルHDグラフィックス530、8GBメモリ、1TB HDDなど、ベーシックな基本構成で、9万円台(税別)からを実現しています。

詳細・購入はこちら
iiyama PC MN7150-i7-HF [Windows 10 Home] icon

関連リンク
パソコン工房 最新モデル一覧

パソコン工房、最新第6世代Core i5-6400搭載7万円台ミニタワーPC「iiyama PC MN7150-i5-HF [Windows 10 Home]」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「iiyama PC MN7150-i5-HF [Windows 10 Home]」を発売します。
icon icon
iiyama PC MN7150-i5-HF [Windows 10 Home] icon
特徴
・第6世代インテル Core i5-6400(Skylake-S)を搭載
・最新のプロセス、アーキテクチャ採用により、クロックあたりのパフォーマンスが向上
・映像出力環境の充実が特徴、大幅強化された「HD Graphics 530」を内蔵
・これまで以上の処理速度向上を実現する「H170チップセット」を搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・さらに効率の高い電源の基準「80PLUS BRONZE」電源を搭載

レビュー
2015年9月2日発売の「MN7150-i5-HF」は、同日販売解禁の最新4コア/4スレッドCPU「第6世代Core i5-6400」を搭載します。

第6世代は、14nmプロセス+新アーキテクチャにより、第4世代のTDP84Wから「TDP65W」と低くなりながら、前世代を上回る性能を実現してしまいます。

そして、Windows 10・DirectX 12やHDMI 2.0に対応する、CPU内蔵の「HD Graphics 530」使用モデルなので、7万円台(税別)から購入できます。

詳細・購入はこちら
iiyama PC MN7150-i5-HF [Windows 10 Home] icon

関連リンク
パソコン工房 最新モデル一覧

パソコン工房、デュアルコアPentium G3240搭載5万円台ミニタワーPC「iiyama PC MN5010-P-HLB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「スタンダードミニタワーデスクトップパソコン MN5シリーズ」を発売します。
icon icon
スタンダードミニタワーデスクトップパソコン MN5シリーズ icon

MN5シリーズ(インテルCPUモデル)の特徴
・第4世代Coreプロセッサー・ファミリーを搭載
・Serial ATAハードディスクを搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準装備
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントパネルには、USBポートを搭載
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタムに対応

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

MN5シリーズは、ミドルタワーに比べ少しコンパクトなミニタワーに、低価格低性能Celeronから高価格高性能Core i7まで、予算や用途に応じた幅広いラインナップが用意されています。
上位のMN7シリーズに比べ、搭載出来るグラフィックスが限られる他に、現状必須ともなる「SSDなし」が基準など、抑えられています。

CPU性能比較(PassMarkベンチマークスコア)
Core i7-4790 4コア/8スレッド/3.6GHz:約10100
Core i5-4460 4コア/4スレッド/3.2GHz:約6700
Core i3-4160 2コア/4スレッド/3.6GHz:約5000
Pentium G3240 2コア/2スレッド/3.1GHz:約3250
Celeron G1840 2コア/2スレッド/2.8GHz:約2900



「MN5010-P-HLB」は、デュアルコア(2コア/2スレッド)の低価格・低性能CPU「Pentium G3240」を搭載する、エントリーモデルです。

そして、4GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、最低限の基本構成で、5万円台からを実現しています。

詳細・購入はこちら
スタンダードミニタワーデスクトップパソコン MN5シリーズ icon
続きを読む

パソコン工房、デュアルコアCeleron G1840搭載4万円台ミニタワーPC「iiyama PC MN5010-C-TBB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「スタンダードミニタワーデスクトップパソコン MN5シリーズ」を発売します。
icon icon
スタンダードミニタワーデスクトップパソコン MN5シリーズ icon

MN5シリーズ(インテルCPUモデル)の特徴
・第4世代Coreプロセッサー・ファミリーを搭載
・Serial ATAハードディスクを搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準装備
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントパネルには、USBポートを搭載
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタムに対応

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

MN5シリーズは、ミドルタワーに比べ少しコンパクトなミニタワーに、低価格低性能Celeronから高価格高性能Core i7まで、予算や用途に応じた幅広いラインナップが用意されています。
上位のMN7シリーズに比べ、搭載出来るグラフィックスが限られる他に、現状必須ともなる「SSDなし」が基準など、抑えられています。

CPU性能比較(PassMarkベンチマークスコア)
Core i7-4790 4コア/8スレッド/3.6GHz:約10100
Core i5-4460 4コア/4スレッド/3.2GHz:約6700
Core i3-4160 2コア/4スレッド/3.6GHz:約5000
Pentium G3240 2コア/2スレッド/3.1GHz:約3250
Celeron G1840 2コア/2スレッド/2.8GHz:約2900



「MN5010-C-TBB」は、デュアルコア(2コア/2スレッド)の低価格・低性能CPU「Celeron G1840」を搭載する、エントリーモデルです。

そして、4GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、最低限の基本構成で、4万円台(税別)からを実現しています。

詳細・購入はこちら
スタンダードミニタワーデスクトップパソコン MN5シリーズ icon
続きを読む

パソコン工房、ケースのデザインを重視したミニタワーPC「雅PC MN7250-i7-GXRB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「MN7250-i7-GXRB」を発売します。
icon icon
MN7250-i7-GXRB icon

MN7250-i7-GXRBの特徴
・心にすっと染みこむデザイン『鎧張り』
・日本が重んじるおもてなし『和式作法』
・安らぎを与える明かりをもたらす『行灯』
・光を自由に変えられるLEDランプ『彩り』
・クラス最上位に位置付けられる、第4世代Core i7プロセッサーを搭載
・エントリーミドルレンジGPU・GeForce GTX 750を搭載

レビュー
インテルCPUを搭載するデスクトップパソコンです。

2014年12月発表の「雅PC」は、日本のPCメーカー「iiyama PC」が、日本にこだわったPCケースを採用する新シリーズです。

「MN7250-i7-GXRB」は、4コア/8スレッドのCore i7-4790(Haswell Refresh)に、エントリーミドルクラスのGeForce GTX750(Maxwell)を搭載するモデルです。

そして、8GBメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。
SSDは、オプションとなるものの、10万円台(109,980円・税別)から購入できます。
※価格は、2014年12月発表時となり、円安傾向なので、値上がりしている場合があります。

詳細・購入はこちら
MN7250-i7-GXRB icon
続きを読む

パソコン工房、最新Office PremiumにSSD搭載8万円台ミニタワーPC「MN7020-i3-HLRB+Office」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「iiyama PC MN7シリーズ」を発売します。
icon icon
ハイスペックミニタワーデスクトップパソコン MN7シリーズ icon

MN7シリーズの特徴
・第4世代Coreプロセッサー(Haswell Refresh)を搭載
・ミドルハイクラスまでのNVIDIA GeForceを選択可能
・メインドライブにSSD・データドライブにHDDを組み合わせたツインドライブ構成が可能
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントパネルには、USBポートを搭載す
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタムに対応

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

MN7シリーズは、ミドルタワーに比べ少しコンパクトなミニタワーに、高性能Core i7やミドルハイクラスのグラフィックスまでを搭載出来る、上位シリーズです。
また、標準でHDD特有の遅さがない「SSD」を、『標準搭載』するモデルが多いのも特徴です。



2014年10月17日発表の「MN7020-i3-HLRB+Office」は、同日販売開始の「Microsoft Office Personal Premium」をプリインストールするモデルです。
最新の「Office Premium」では、日本限定で最新バージョンに『永続無償』アップデートできる事が、大きな変更となっています。

標準構成は、2014年Q3(7~9月)発売開始のCore i3-4160(3.6GHz)、4GBメモリ、120GB SSD+500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。
純正Officeに、SSDを標準搭載しながら、税込でも8万円台の価格を実現しています。

詳細・購入はこちら
ハイスペックミニタワーデスクトップパソコン MN7シリーズ icon
続きを読む

パソコン工房、KなしHaswell Refresh最上位Core i7-4790搭載ミニタワーPC「iiyama PC MN5020-i7-HLB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「iiyama PC MN5020-i7-HLB」を発売します。
icon icon
スタンダードミニタワーデスクトップパソコン MN5シリーズ icon
続きを読む

パソコン工房、新CPU・Core i7-4790×SSD標準搭載ミニタワーPC「MN7050-i7-SXB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「MN7050-i7-SXB」を発売します。
icon icon
MN7050-i7-SXB [Windows 8.1] icon
MN7050-i7-SXB [Windows 7] icon
続きを読む

パソコン工房、GTX750Ti×SSD標準搭載高性能ミニタワーPC「iiyama PC MN7030-i7-NXRB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「iiyama PC MN7030-i7-NXRB」を発売します。
icon icon
ハイスペックミニタワーデスクトップパソコン MN7シリーズ icon
続きを読む

パソコン工房、新CPU・Core i5-4460×SSD標準搭載税込8万円台ミニタワーPC「MN7020-i5-GPB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「MN7020-i5-GPB」を発売します。
icon icon
MN7020-i5-GPB [Windows 8.1] icon
MN7020-i5-GPB [Windows 7] icon
続きを読む

パソコン工房、Core i7-4771×SSD標準搭載高性能ミニタワーPC「iiyama PC MN7030-i7-SXB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「MN7030-i7-SXB」を発売します。
icon icon
MN7030-i7-SXB icon
続きを読む