ドスパラ、Core i7-7700・GeForce GTX1080搭載スリムゲーミングパソコン「GALLERIA SG」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SG」を発売します。

GALLERIA SG
特徴
・最新鋭ハイエンドグラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1080を搭載
・4コア8スレッドの圧倒的CPUパワー、第7世代Core i7-7700を搭載
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

2017年前半では、14nm+プロセスを採用し、若干の性能向上や消費電力の削減を実現した、第7世代Core(KabyLake)を新搭載します。

モデル「SG」では
新ハイエンドGTX1080Tiに次ぐ、前ハイエンド「GeForce GTX1080」をスリムPCに搭載します。

CPUも、ゲーミングPCの定番「Core i7-7700」を搭載し、予算20万円程度の方向けハイエンドモデルです。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1080Ti:約28,500
GeForce GTX1080:約22,000
GeForce GTX980:約13,200

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/TDP91W:約990/195
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP65W:約900/185
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP91W:約885/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/TDP65W:約815/170

詳細・購入はこちら
GALLERIA SG
続きを読む

ドスパラ、10万円台からのGeForce GTX1050搭載スリムゲーミングPC「GALLERIA SS」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SS」を発売します。

GALLERIA SS
特徴
・高性能と省電力をハイレベルに両立、第7世代Core i5-7500を搭載
・新世代Pascalアーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX1050を搭載
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

2017年前半では、14nm+プロセスを採用し、若干の性能向上や消費電力の削減を実現した、第7世代Core(KabyLake)を新搭載します。

モデル「SS」では
ゲーミング向けエントリー「Core i7-7500・GeForce GTX1050」を搭載する、10万円台からの低価格モデルです。

旧世代にくらべ、CPU性能は若干程度ですが、GPU性能は大幅向上となり、安価に前ミドルクラスGTX960並の性能を実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX960:約7,400
NVIDIA GeForce GTX1050:約7,300
NVIDIA GeForce GTX750:約3,700

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i5-7500 4コア4スレッド/最大3.8GHz:約615/160
第6世代Core i5-6500 4コア4スレッド/最大3.6GHz:約565/155

詳細・購入はこちら
GALLERIA SS
続きを読む

ドスパラ、定番Core i7-7700・GeForce GTX1060搭載スリムゲーミングパソコン「GALLERIA ST」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA ST」を発売します。

GALLERIA ST
特徴
・VR READYを実現、GeForce GTX1060 6GBを搭載
・4コア8スレッドの圧倒的CPUパワー、第7世代Core i7-7700を搭載
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

2017年前半では、14nm+プロセスを採用し、若干の性能向上や消費電力の削減を実現した、第7世代Core(KabyLake)を新搭載します。

モデル「ST」では
2017年前半ゲーミングPCの定番(売れ筋)スペック「Core i7-7700・GeForce GTX1060 6GB」を標準搭載します。

前世代に比べ、CPU性能は頭打ち気味ですが、GPU性能は順調に性能向上しています。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 6GB:約13,500
GeForce GTX980:約13,200
GeForce GTX960:約7,400

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP65W:約900/185
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/TDP91W:約885/180
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/TDP65W:約815/170

詳細・購入はこちら
GALLERIA ST
続きを読む

ドスパラ、最新ミドルGeForce GTX1060 6GB搭載スリム省スペースPC「GALLERIA ST」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA ST」を発売します。
特徴
・VRにも対応可能、GeForce GTX1060 6GBビデオメモリ版を搭載
・演算処理能力にさらに磨きをかけた、第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

そして、メインストリームのH170チップセット、第6世代Core、DDR4メモリなどを標準搭載します。

モデル「ST」では
売れ筋となるミドルクラスの新定番「GeForce GTX1060 6GB(Pascal)」を搭載します。

前世代ハイエンド「GeForce GTX980(Maxwell)」並の性能を、より省電力で実現します。そして、抜群のコストパフォーマンスを魅力とします。

また、2GBが標準だったGeForce GTX960に対し、3倍となる「6GBビデオメモリ」を搭載し、最新PCゲームにも余裕を持って対応できます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX980:約12,900 → GeForce GTX1080:約21,500
GeForce GTX970:約11,900 → GeForce GTX1070:約18,000
GeForce GTX960:約7,900 → GeForce GTX1060:約13,000

詳細・購入はこちら
GALLERIA ST
続きを読む

ドスパラ、Core i3-6100×GeForce GTX750Ti搭載スリムコンパクトゲームPC「GALLERIA SC」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SC」を発売します。

GALLERIA SC
特徴
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・幅10.5mmの薄型コンパクトボディでも、ハイスペック構成を実現可能
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造
・高性能と省電力を両立「第6世代インテルCore i3(Skylake)」を搭載
・GTX 750の『120%』もの性能を実現した「GeForce GTX 750 Ti」を搭載
・9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

そして、メインストリームのH170チップセット、第6世代Core、DDR4メモリなどを標準搭載します。
※SCは、エントリーのH110チップセットを採用

モデル「SC」では
CPUに2コアとなる「Core i3-6100」、ビデオカードに古めの「GeForce GTX750Ti」を標準搭載するエントリーモデルで、
4GB DDR4メモリ、500GB HDD(SSDはオプション)と最低限ですが、7万円台(税別)から購入できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i5-6500 4コア4スレッド/最大3.6GHz/6MBキャッシュ:約570/155
第6世代Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/3MBキャッシュ:約390/150
(第6世代)Pentium G4400 2コア2スレッド/3.3GHz/3MBキャッシュ:約250/140

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX950:約2900
GeForce GTX750Ti:約1900
GeForce GTX750:約1600

詳細・購入はこちら
GALLERIA SC
続きを読む

ドスパラ、最新フラッグシップGeForce GTX1080搭載スリムタワーPC「GALLERIA SG」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SG」を発売します。

GALLERIA SG
特徴
・圧倒的な性能と機能を備えた、NVIDIA GeForce GTX 1080を搭載
・演算処理能力にさらに磨きをかけた、第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・幅10.5mmの薄型コンパクトボディでも、ハイスペック構成を実現可能
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

そして、メインストリームのH170チップセット、第6世代Core、DDR4メモリなどを標準搭載します。

新「SG」では
2016年5月発売「GeForce GTX1080(16nm)」を新搭載します。
28nmで停滞していた前王者「GTX TITAN X」を凌駕し、飛躍を遂げた新王者です。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce TITAN X:約7800
GeForce GTX980:約5700

そして、8スレッドの高性能Core i7-6700、8GB DDR4メモリ、2TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載しま。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
Core i5-6500 4コア4スレッド/最大3.6GHz/6MBキャッシュ:約570/155
Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/3MBキャッシュ:約390/150

詳細・購入はこちら
GALLERIA SG
続きを読む

ドスパラ、GeForce GTX960搭載可能スリムゲーミングPC「GALLERIA ST」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA ST」を発売します。

GALLERIA ST
特徴
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・幅10.5mmの薄型コンパクトボディでも、ハイスペック構成を実現可能
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造
・卓越した演算処理能力に磨きをかけた「第6世代Coreプロセッサー」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellアーキーテクチャを採用「GeForce GTXシリーズ」を搭載

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

そして、メインストリートの「H170チップセット」、「第6世代Core(Skylake)」、「DDR4メモリ」などを標準搭載します。

モデル「ST」では
ゲーミングPCの定番となる、4コア8スレッドCPU「Core i7-6700」、ミドルレンジGPU「GeForce GTX960」を搭載する主力モデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890/180
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6500:約570/155

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700

詳細・購入はこちら
GALLERIA ST
続きを読む

ドスパラ、GeForce GTX970搭載高性能スリムゲーミングPC「GALLERIA SF」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SF」を発売します。

GALLERIA SF
特徴
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・幅10.5mmの薄型コンパクトボディでも、ハイスペック構成を実現可能
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造
・卓越した演算処理能力に磨きをかけた「第6世代Coreプロセッサー」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellアーキーテクチャを採用「GeForce GTXシリーズ」を搭載

レビュー
「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

そして、メインストリートの「H170チップセット」、「第6世代Core(Skylake)」、「DDR4メモリ」などを標準搭載します。

モデル「SF」では
4コア8スレッドのハイスペックCPU「Core i7-6700」、ワンランク上の主力「GeForce GTX970」を搭載するハイスペックモデルです。

※5/7に、GeForce GTX1070が発表され、6月10日発売予定です。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890/180
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6500:約570/155

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:約5700
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200

詳細・購入はこちら
GALLERIA SF
続きを読む

ドスパラ、ハイエンドGeForce GTX980Ti搭載スリムゲーミングPC「GALLERIA SI」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SI」を発売します。

GALLERIA SI
特徴
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・幅10.5mmの薄型コンパクトボディでも、ハイスペック構成を実現可能
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造
・卓越した演算処理能力に磨きをかけた「第6世代Coreプロセッサー」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellアーキーテクチャを採用「GeForce GTXシリーズ」を搭載

レビュー
2015年9月発表新「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

新世代モデルでは、「H170チップセット」、「第6世代Core(Skylake-S)」、「DDR4メモリ」などに、刷新しています。

モデル「SI」では
GeForce GTX900シリーズ最上位「GeForce GTX980Ti」を標準搭載する、ハイエンドモデルです。

そして、4コア8スレッドのハイスペックCPU「Core i7-6700」、8GB DDR4メモリ、2TB HDDなどを標準搭載します。

CPU性能比較:PassMark(2015年12月時点)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約11000
Core i7-6700 4コア8スレッド/3.4-4.0GHz/8MBキャッシュ:約10000
Core i5-6500 4コア4スレッド/3.2-3.6GHz/6MBキャッシュ:約7000

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce TITAN X:約7800
GeForce GTX980Ti:約7700
GeForce GTX980:約5700

詳細・購入はこちら
GALLERIA SI
続きを読む

ドスパラ、Core i5-6500・GeForce GTX950搭載スリムゲーミングPC「GALLERIA SH」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SH」を発売します。

GALLERIA SH
特徴
・高性能と省電力を両立「第6世代インテルCore i5(Skylake)」を搭載
・Skylake」向けのメインストリームとなるH170チップセットを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・最新エントリーミドルGPU「GeForce GTX950」を搭載
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
2015年9月発売開始の新「Sシリーズ」は、メインストリーム「H170チップセット」に、4コア4スレッドの「第6世代Core i5」、「DDR4メモリ」を搭載する、新スリムゲーミングPCです。

なお、発売開始時では、上位の「Core i7-6700」は選択できない模様です。

新「SH」は、H170チップセット、Core i5-6500、8GB DDR4メモリ、500GB HDDなどを搭載し、
3年前の「GTX650」に対し、3倍の性能向上「GeForce GTX950」を搭載する、エントリーミドルモデルです。

詳細・購入はこちら
GALLERIA SH

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧

ドスパラ、Core i5-6600K/i5-6500T搭載可能高性能スリムゲーミングPC「GALLERIA SF」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SF」を発売します。

GALLERIA SF
特徴
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・幅10.5mmの薄型コンパクトボディでも、ハイスペック構成を実現可能
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造
・卓越した演算処理能力に磨きをかけた「第6世代Coreプロセッサー」を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・最新Maxwellアーキーテクチャを採用「GeForce GTXシリーズ」を搭載

レビュー
2015年9月発表新「Sシリーズ」は、従来モデル比35%の大きさのスリムコンパクトケースを採用するゲーミングPCで、ハイエンドGPUまで搭載できる高性能を魅力とします。

新世代モデルでは、「H170チップセット」、「第6世代Core(Skylake-S)」、「DDR4メモリ」、「Windows 10・DirectX 12」などに刷新し、基本性能が向上しています。

モデル「SF」では
ワンランク上の主力「GeForce GTX970」を搭載するハイスペックモデルです。

そして、4コア8スレッドのハイスペックCPU「Core i7-6700」、8GB DDR4メモリ、2TB HDDなどを標準搭載します。
カスタマイズでは、下位の4コア4スレッド「Core i5-6600K」、省電力版「Core i5-6500T」などを選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/HD530:約820
第6世代Core i5-6600K 4コア4スレッド/最大3.9GHz/HD530:約620
第6世代Core i5-6500T 4コア4スレッド/最大3.1GHz/HD530:約470
第4世代Core i7-4790 4コア8スレッド/最大4.0GHz/HD4600:約720

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:約5700
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200

詳細・購入はこちら
GALLERIA SF
続きを読む

ドスパラ、3倍の性能向上GeForce GTX950搭載スリムデスクトップPC「GALLERIA SH」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SH」を発売します。

GALLERIA SH
特徴
・最新エントリーミドルGPU「GeForce GTX950」を搭載
・第4世代 インテル Coreプロセッサーファミリーを搭載
・さまざまな新機能や改良を加えた最新OS「Windows 10 Home」を搭載可能
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
2015年8月20日発売開始の「DH」は、同日22:00販売解禁の新世代エントリーミドルGPU「GeForce GTX950(第2世代Maxwell)」を搭載する新エントリーゲーミングPCです。

最新の「GTX950」は、GTX960と同じ「GM206コア」で、CUDAコア数を削減するなどで、低価格で購入できるエントリーミドルクラスGPUです。

2012年9月発売の前世代「GeForce GTX650(Kepler)」と比較して、3倍の性能向上を実現しています。


その他基本構成では、4コア8スレッドの第4世代Core i7-4790(TDP84W)、8GB DDR3メモリ、500B HDD(SSDはオプション)、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、13万円台(税別)から購入できます。

なお、事前情報として、スリムPCでは魅力となるかもしれない、TDP65Wとなる後継の第6世代Core i7-6700、9月に発売される段階となっています。
※Sシリーズ(スリムモデル)の後継モデルが、発売されるかは不明です。

詳細・購入はこちら
GALLERIA SH

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧

ドスパラ、Windows 10搭載スリムゲーミングPC「GALLERIA ST Windows 10 モデル」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA ST Windows 10 モデル」を発売します。

GALLERIA ST Windows 10 モデル
続きを読む

ドスパラ、スリムコンパクト推奨PC「GALLERIA 「ドラゴンクエストX」 推奨パソコン ST/SS(2015年春夏BTOPC)」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA 「ドラゴンクエストX」 推奨パソコン ST/SS」を発売します。

GALLERIA 「ドラゴンクエストX」 推奨パソコン ST(Core i7・GTX960搭載)
GALLERIA 「ドラゴンクエストX」 推奨パソコン SS(Core i3・GTX750搭載)
続きを読む

ドスパラ、新世代ハイエンドGeForce GTX980搭載可能・新型『スリムケース』デスクトップPC「GALLERIA SG/SF/ST/SS(2015年春BTOPC)」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA S9 シリーズ」を発売します。

GALLERIA S9 シリーズ
(スリムケース採用モデル)
続きを読む

ドスパラ、GeForce GT740 GDDR5搭載コンパクトゲームPC「GALLERIA JC」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA J8 シリーズ」を発売します。

GALLERIA J8 シリーズ

GALLERIA J8 シリーズの特徴
・コンパクトなゲーミングPC用ケース「オリジナル KTSケース ブラック」
・幅広い場所にすっきり収まるスモールサイズ
・合理性を追求して導き出された、独特なエアフロー
・思い描いた構成を実現可能にする拡張スロット + シャドウベイ
・限られた内部空間に高い拡張性を装備
・DVDスーパーマルチドライブを搭載

レビュー
インテルCPUを搭載するゲーミングパソコンです。

「J8シリーズ」は、冷却性能をさらに向上させた新ケース「KTSケース」を採用し、コンパクトゲームPCとして魅力が向上しています。
なお、選択できるビデオカードがエントリーとなるまで、インテルHDグラフィックスを上回る性能程度となり、ブラウザゲームなどに適しています。



「JC」は、2014年5月発売の「GeForce GT740」を登載する上位モデルです。
ビデオメモリには、DDR3とGDDR5があり、このモデルは高性能「GDDR5」版となります。

ドスパラ公開の3D Mark 11 ベンチマークスコア(DirectX 11環境でのゲーム向けベンチ)で、『944』となります。
前世代「GT640」が、『771』なので、20%以上のスコア向上を実現しています。
ミニタワー型などから搭載出来る、エントリーミドル「GTX750」は、『1523』となっています。

その他標準構成では、TDP65Wの省電力Core i5-4590S、4GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。

詳細・購入はこちら
GALLERIA J8 シリーズ
続きを読む

ドスパラ、GeForce GT640搭載コンパクトゲーミングPC「GALLERIA JF」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA JF」を発売します。

GALLERIA JF
続きを読む