ドスパラ、第8世代Core i7-8700Kまで搭載可能ミニタワーPC「Magnate(2018年夏PC)」 

ドスパラは、「Magnate(2018年夏PC)」を発売します。

Magnate(第8世代Coreモデル)
特徴
・扱いやすく、少しコンパクトな、ミニタワーケースを採用
・コンパクトでありながら、優れた搭載能力
・最高のパフォーマンスを実現する、優れた冷却性能
・優れたパワー、インテル第8世代Coreを搭載
・ケース背面に加え、フロントにもUSB3.0ポートを標準搭載
・DDR4-2666(PC4-21300)高速メモリをいち早く採用
※特徴は、モデルにより異なる場合があります。
続きを読む

ドスパラ、第8世代Celeron G4900搭載4万円台デスクトップPC「Knight(2018年夏PC)」 

ドスパラは、「Knight(2018年夏PC)」を発売します。

Knight(第8世代Celeronモデル)
特徴
・扱いやすく、少しコンパクトな、ミニタワーケースを採用
・コンパクトでありながら、優れた搭載能力
・最高のパフォーマンスを実現する、優れた冷却性能
・優れたパワー、インテル第8世代Celeronを搭載
・ケース背面に加え、フロントにもUSB3.0ポートを標準搭載
・安定の4GBメモリを標準搭載
※特徴は、モデルにより異なる場合があります。
続きを読む

ドスパラ、7万円台からの第2世代Ryzen 5-2600/7-2700搭載デスクトップPC「Lightning(2018年夏PC)」 

ドスパラは、「Lightning(2018年夏PC)」を発売します。

Lightning(第2世代Ryzenモデル)
特徴
・扱いやすく、少しコンパクトな、ミニタワーケースを採用
・コンパクトでありながら、優れた搭載能力
・最高のパフォーマンスを実現する、優れた冷却性能
・圧倒的マルチスレッド性能、第2世代Ryzenを搭載
・高速化と省電力化、DDR4メモリを搭載
・NVIDIA GeForce 10シリーズを搭載
※特徴は、モデルにより異なる場合があります。
続きを読む

ドスパラ、5万円台からのRyzen 3-2200G/5-2400G搭載ミニタワーPC「Regulus(2018年夏PC)」 

ドスパラは、「Regulus(2018年夏PC)」を発売します。

Regulus(Ryzen 2000Gモデル)
特徴
・扱いやすく、少しコンパクトな、ミニタワーケースを採用
・コンパクトでありながら、優れた搭載能力
・最高のパフォーマンスを実現する、優れた冷却性能
・Radeon Vegaグラフィックス内蔵、Ryzen 2000Gを搭載
・高速化と省電力化、DDR4メモリを搭載
※特徴は、モデルにより異なる場合があります。
続きを読む

ドスパラ、最新GeForce GTX1060 6GB搭載ミニタワーPC「Magnate XT」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate XT」を発売します。

Magnate XT
続きを読む

ドスパラ、新世代エントリーGeForce GTX1050搭載デスクトップPC「Magnate MS」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate MS」を発売します。

Magnate MS
特徴
・「Pascal」アーキテクチャ採用「NVIDIA GeForce GTX 1050」を搭載
・高負荷環境を想定するテストをクリアした、高品質・高信頼性電源を標準搭載
・さらに磨きをかけた、第6世代インテルCore i7(Skylake)を搭載
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
「Magnate(ミニタワー)」は、タワー型よりコンパクトな筐体と、適度な拡張性を魅力とします。

そして、ミニタワー型ながら、ハイエンドクラスのGPUを搭載できる他に、ビデオカードを搭載しないモデルも、選択できます。

2016年10月発売モデル「MS」では
10月25日販売解禁の新世代エントリーGPU「GeForce GTX1050 2GB」を搭載します。

最新エントリーGTX1050では、前世代ミドルクラスGTX960に迫る性能を、補助電源を必要としない、低消費電力で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1050Ti:約8,000
GeForce GTX960:約7,400
GeForce GTX1050:約7,300
GeForce GTX750:約3,700

詳細・購入はこちら
Magnate MS
続きを読む

ドスパラ、最新GeForce GTX1070搭載ミニタワーデスクトップPC「Magnate XF」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「」を発売します。

Magnate XF
特徴
・さらに磨きをかけた、第6世代インテルCore i7(Skylake)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・前世代ハイエンドモデルを凌ぐ性能を備える、GeForce GTX1070を搭載
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
「Magnate(ミニタワー)」は、タワー型よりコンパクトな筐体と、適度な拡張性を魅力とします。

そして、ミニタワー型ながら、ハイエンドクラスのGPUを搭載できる他に、ビデオカードを搭載しないモデルも、選択できます。

モデル「XF」では
2016年6月発売の新世代ハイスペックGPU「GeForce GTX1070」を搭載します。

GTX1070は、前世代ハイエンドを凌ぐ事もある高性能、優れた省電力性能を、買いやすい価格で実現します。

そして、8GB DDR4メモリ、250GB SSD+1TB HDDの標準構成で、14万円台(税別)から購入できます。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce GTX1070:約7800
GeForce TITAN X:約7500
GeForce GTX970:約4900

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

詳細・購入はこちら
Magnate XF
続きを読む

ドスパラ、デスクトップPC向け第5世代Core i7-5775C搭載デスクトップPC「Magnate IC」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate IC」を発売します。

Magnate IC
特徴
・より一層の省電力化を実現した、第5世代Core i7プロセッサー(Broadwell)を搭載
・高い描画性能を実現した、インテル Iris Pro グラフィックス 6200を内蔵
・マルチディスプレイや4K解像度の出力、強力な動画再生支援機能を搭載
・高さと奥行きを抑え、机上にも設置しやすいコンパクトなミニタワーケースを採用
・背面に大型12cmファンを搭載、長期間の安定した動作を実現
・さまざまな拡張カードを最大4枚搭載することができる拡張スロットを装備

レビュー
「Magnate IC」は、デスクトップPC向け第5世代Core i7-5775Cを搭載します。

「Iris Pro 6200」内蔵が特徴となり、最新の第6世代Core i7-6700K(HD530)も、上回ります。GPU性能より、CPU性能を重視する方は、第6世代Coreが、選択肢となります。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
Intel Iris Pro Graphics 6200(Core i7-5775C):約790
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700K):約500

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
第5世代Core i7-5775C 4コア8スレッド/最大3.7GHz/6MBキャッシュ:約770/150

そして、8GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、9万円台(税別)からを実現しています。

詳細・購入はこちら
Magnate IC
続きを読む

ドスパラ、最新ハイエンドGeForce GTX1080搭載ミニタワーPC「Magnate XG」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate XG」を発売します。

Magnate XG
特徴
・さらに磨きをかけた、第6世代インテルCore i7(Skylake)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・圧倒的な性能と機能を備えた「NVIDIA GeForce GTX1080」を搭載
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
「Magnate(ミニタワー)」は、タワー型よりコンパクトな筐体と、適度な拡張性を魅力とします。

そして、ミニタワー型ながら、ハイエンドクラスのGPUを搭載できる他に、ビデオカードを搭載しないモデルも、選択できます。

モデル「XG」では
大幅な性能向上を遂げた「GeForce GTX1080」を搭載します。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX1080:約9400
GeForce GTX1070:約7800
GeForce GTX980Ti:約7300
GeForce GTX980:約5800

CPUには、上位「Core i7-6700」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140

詳細・購入はこちら
Magnate XG
続きを読む

ドスパラ、第6世代Core i7-6700搭載高性能ミニタワーPC「Magnate GE」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate GE」を発売します。

Magnate GE
特徴
・演算処理能力にさらに磨きをかけた「第6世代インテルCore i7」を搭載
・「Skylake」向けのメインストリームとなるH170チップセットを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
「Magnate(ミニタワー)」は、タワー型よりコンパクトな筐体と、適度な拡張性を魅力とします。

そして、ミニタワー型ながら、ハイエンドクラスのGPUを搭載できる他に、ビデオカードを搭載しないモデルも、選択できます。

モデル「GE」では
4コア/8スレッドの「Core i7-6700」を搭載する高性能CPUモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6500:約570/155
第6世代Core i3-6100:約390/150

そして、ビデオカードを搭載しない、インテルHDグラフィックス530モデルなので、8万円台から購入できます。

詳細・購入はこちら
Magnate GE
続きを読む

ドスパラ、最新第6世代CPU・Celeron G3900搭載3万円台デスクトップPC「Knight AS」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Knight AS」を発売します。

Knight AS
特徴
・Intel製最新第6世代CPU、Celeron G3900を搭載
・先進機能の数々を備える、コストパフォーマンスに優れたH110チップセット
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
2016年夏の「Knight AS」は、第4世代CPU(Haswell)から、最新の「第6世代CPU(Skylake)」に刷新した、新世代エントリーデスクトップPCです。

チップセットも、最新インテルH110チップセットとなり、最新DDR4メモリを採用しながら、3万円台(税別)を実現してきています。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i3-6100:約390/150
(第6世代)Pentium G4400:約250/140
(第6世代)Celeron G3900:約215/120
(第4世代)Celeron G1820:約190/100

詳細・購入はこちら
Knight AS
続きを読む

ドスパラ、4コアCore i5-6500搭載定番ミニタワーPC「Magnate IM」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate IM」を発売します。

Magnate IM
特徴
・高性能と省電力を両立「第6世代インテルCore i5」を搭載
・先進機能の数々を備える、コストパフォーマンスに優れたH110チップセット
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
「Magnate(ミニタワー)」は、タワー型よりコンパクトな筐体と、適度な拡張性を魅力とします。

そして、ミニタワー型ながら、ハイエンドクラスのGPUを搭載できる他に、ビデオカードを搭載しないモデルも、選択できます。

モデル「IM」では
4コア/4スレッドの「Core i5-6500」を搭載する定番CPUモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6500:約570/155
第6世代Core i3-6100:約390/150

そして、ビデオカードを搭載しない、インテルHDグラフィックス530モデルなので、5万円台から購入できます。

詳細・購入はこちら
Magnate IM
続きを読む

ドスパラ、2コアCore i3-6100搭載4万円台ミニタワーPC「Magnate IE」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate IE」を発売します。

Magnate IE
特徴
・優れた性能と省電力性、第6世代Core i3プロセッサー(Skylake)を搭載
・先進機能の数々を備える、コストパフォーマンスに優れたH110チップセット
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
「Magnate(ミニタワー)」は、タワー型よりコンパクトな筐体と、適度な拡張性を魅力とします。

そして、ミニタワー型ながら、ハイエンドクラスのGPUを搭載できる他に、ビデオカードを搭載しないモデルも、選択できます。

モデル「IE」では
2コア/4スレッドの「第6世代Core i3-6100」を搭載する、ベーシックモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i5-6500:約570/155
第6世代Core i3-6100:約390/150
(第6世代)Pentium G4400:約250/140
(第6世代)Celeron G3900:約215/120

そして、ビデオカードを搭載しない、インテルHDグラフィックス530モデルなので、4万円台から購入できます。

詳細・購入はこちら
Magnate IE
続きを読む

ドスパラ、第5世代Core i5-5675C×IrisPro6200搭載デスクトップPC「Magnate MC」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate MC」を発売します。

Magnate MC
特徴
・より一層の省電力化を実現した、第5世代 Core i5-5675C(Broadwell)を搭載
・高い描画性能を実現した、インテル Iris Pro グラフィックス 6200を内蔵
・マルチディスプレイや4K解像度の出力、強力な動画再生支援機能を搭載
・高さと奥行きを抑え、机上にも設置しやすいコンパクトなミニタワーケースを採用
・背面に大型12cmファンを搭載、長期間の安定した動作を実現
・さまざまな拡張カードを最大4枚搭載することができる拡張スロットを装備

レビュー
「Magnate MC」は、2015年6月発表のデスクトップPC向け「第5世代Core(Broadwell)」から、4コア/4スレッドとなる「Core i5-5675C」を搭載します。

デスクトップPC第5世代Coreでは、LGAパッケージとして初めて「Iris Pro Graphics」が統合されています。
「Iris Pro Graphics 6200」は、エントリーGPU「GeForce GT730」を上回る性能まで到達しています。

なお、PCゲームが目的なら、定番の「GeForce GTX960」+Core i7-6700などが、無難な選択肢となります。

デスクトップPC向け第5世代Core CPU性能比較(CINEBENCH R15)
第5世代Core i7-5775C 4コア8スレッド/3.3-3.7GHz/Iris Pro 6200:約780
第5世代Core i5-5675C 4コア4スレッド/3.1-3.6GHz/Iris Pro 6200:約580
第6世代Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/HD530:約890

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
NVIDIA GeForce GTX960:約3200
NVIDIA GeForce GT740(GDDR5):約940
Intel Iris Pro Graphics 6200(Core i7-5675C):762
NVIDIA GeForce GT730:約530
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700K):約500

詳細・購入はこちら
Magnate MC(Core i5-5675Cモデル)
Magnate IC(Core i7-5775Cモデル)
続きを読む

ドスパラ、ASUS製パーツ採用信頼性重視デスクトップPC「Magnate MH POWERED BY ASUS」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate MH POWERED BY ASUS」を発売します。

Magnate MH POWERED BY ASUS
特徴
・ASUS JAPAN株式会社の協力のもと、信頼性に優れたASUS製品を採用
・マザーボードに、ASUS H110M-A (H110 マイクロATXマザー)を搭載
・ビデオカードに、ASUS STRIX-GTX950-DC2-2GD5-GAMINGを搭載
・光学ドライブにも、ASUS DRW-24F1MT(DVDスーパーマルチ)を搭載
・最新ハイスペックCPU、第6世代Core i7-6700を搭載
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応

レビュー
2015年12月発表「POWERED BY ASUS」は、高い信頼を誇る「ASUS」との共同開発モデルで、マザーボード、ビデオカード、光学ドライブなどに、ASUS製パーツを標準搭載します。

「MH」は、新ハイスペックCPU「Core i7-6700」、新エントリーミドルGPU「GeForce GTX950」を標準搭載し、動画エンコードや軽めのPCゲームまで対応する、新定番モデルです。

CPU性能比較:PassMark(2015年12月時点)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約11000
Core i7-6700 4コア8スレッド/3.4-4.0GHz/8MBキャッシュ:約10000
Core i5-6500 4コア4スレッド/3.2-3.6GHz/6MBキャッシュ:約7000

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700
GeForce GTX750:約1500
Intel HD Graphics 530:約

詳細・購入はこちら
Magnate MH POWERED BY ASUS
続きを読む

ドスパラ、最新クアッドコアCore i5-6500搭載6万円台デスクトップPC「Magnate IM」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate IM」を発売します。

Magnate IM
特徴
・高性能と省電力を両立「第6世代インテルCore i5」を搭載
・最新「Skylake」CPUの性能を引き出す、B150チップセットを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・さまざまな新機能や改良を加えた最新OS「Windows 10 Home」を搭載
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
2015年9月発表の新「IM」は、同月発売の新世代CPU「第6世代Core(Skylake-S)」から、4コア/4スレッドの「Core i5-6500」を搭載する新スタンダードデスクトップPCです。

第6世代Core i5では、省電力性と内蔵グラフィックス性能が向上し、前世代を上回る総合性能を実現しています。

そして、CPU内蔵のインテルHDグラフィックス530、4GB DDR4メモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、ベーシックな基本構成で、新規格PCを6万円台(税別)からの低価格で購入できます。

詳細・購入はこちら
Magnate IM

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧

ドスパラ、第6世代Core i7-6700・HD530搭載8万円台ミニタワーPC「Magnate GE」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate GE」を発売します。

Magnate GE
特徴
・演算処理能力にさらに磨きをかけた「第6世代インテルCore i7」を搭載
・「Skylake」向けのメインストリームとなるH170チップセットを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・さまざまな新機能や改良を加えた最新OS「Windows 10 Home」を搭載
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
2015年9月発表の新「GE」は、同月発売の新世代CPU「第6世代Core(Skylake-S)」から、4コア/8スレッドの「Core i7-6700」を搭載するデスクトップPCです。

「第6世代Core i7」では、「第4世代Core i7」のTDP84Wから、TDP65Wと低くなりながら、前世代を上回るCPU性能を実現しています。

CPU性能比較:CINEbench 11.5
Core i7-6700(TDP65W):9.00
Core i7-4770K(TDP84W):8.25

そして、CPU内蔵の「インテルHDグラフィックス530」、8GB DDR4メモリ、500GB HDD(SSDはオプション)、DVDスーパーマルチドライブと、ベーシックな基本構成で、税別8万円台からを実現しています。

最新「HDグラフィックス530」は、第4世代Core i7-4790の「HDグラフィックス4600」に対し、3DMarkで30%以上の性能(スコア)向上を実現しています。
もちろん、GeForce GT740の半分程度の性能でしかないので、PCゲームには適していません。

詳細・購入はこちら
Magnate GE

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧

ドスパラ、最新第6世代Core i3-6100(Skylake)搭載デスクトップPC「Magnate IE」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate IE」を発売します。

Magnate IE
特徴
・優れた性能と省電力性、第6世代Core i3プロセッサー(Skylake)を搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応

レビュー
新「IM」は、新世代2コアCPU「第6世代Core i3-6100」を搭載する、新世代ベーシックデスクトップPCです。

「第6世代Core i3」では、「第4世代Core i3」に対し、さらなる省電力化と、グラフィックス性能の大幅性能向上を実現しています。

そして、新世代「H110チップセット」、「DDR4メモリ」、「Windows 10・DirectX12」など、最新規格を搭載しています。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第6世代Core i5-6500 4コア4スレッド/最大3.6GHz/HD530:約570
第6世代Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/HD530:約390
(第6世代)Pentium G4400 2コア2スレッド/3.3GHz/HD510:約250
第4世代Core i3-4150 2コア4スレッド/3.5GHz/HD4400:約350

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
Intel HD Graphics 530(第6世代Corei3-6100):約390
Intel HD Graphics 4400(第4世代Core i3-4150):約270

詳細・購入はこちら
Magnate IE

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧

ドスパラ、Windows 10搭載ベーシックデスクトップパソコン「Magnate IM Windows 10 モデル SSD搭載」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate IM Windows 10 モデル SSD搭載」を発売します。

Magnate IM Windows 10 モデル SSD搭載
続きを読む

ドスパラ、最新GeForce GTX960搭載可能ミニタワーPC「Magnate XG/XF/XT/SG/MX(2015年春夏BTOPC)」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate XG/XF/XT/SG/MX」を発売します。

インテルCPU+GeForce搭載ミニタワーデスクトップ
続きを読む

ドスパラ、Celeron G1840搭載4万円台ミニタワーPC「Knight AH」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」を発売します。

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップの特徴
・高性能と省電力をハイレベルに両立した、インテルCPUを搭載
・グラフィックスに、「NVIDIA GeForce」を搭載するモデルを選択可能
・飽きのこないオリジナルシンプルケースを標準採用
・ブルーレイディスクドライブを搭載可能
・HDD特有の遅さを劇的に改善する、SSDを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」は、ミドルタワーより少しコンパクトで、優れたエアフローと高い安定性を魅力とするシンプルケースを採用します。

そして、低価格・低性能のCeleronモデルから、スタンダードな4コアCore i5、4コア/8スレッドの高性能Core i7などから選択できます。
また、CPU内蔵のインテルHDグラフィックスモデルに加え、NVIDIA GeForce搭載モデルも用意されています。

CPU性能比較(PassMarkベンチマークスコア)
Core i7-4790K 4コア/8スレッド/4.0GHz:約11300
Core i7-4790 4コア/8スレッド/3.6GHz:約10100
Core i5-4590 4コア/4スレッド/3.3GHz:約7250
Core i3-4160 2コア/4スレッド/3.6GHz:約5000
Pentium G3250 2コア/2スレッド/3.2GHz:約3300
Celeron G1840 2コア/2スレッド/2.8GHz:約2900
第3世代Core i7-3770K:約9600
第2世代Core i7-2700K:約8900

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:5728
GeForce GTX970:4775
GeForce GTX960:3178
GeForce GTX750Ti:1813
GeForce GTX750:1561
GeForce GT740:944
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4790K):375



「Knight AH」は、低性能・低価格CPU「Celeron G1840」を搭載するエントリーモデルです。

そして、CPU内蔵のインテルHDグラッフィクス、4GBメモリ、500GB、DVDスーパーマルチドライブなど、最低限ですが、4万円台から購入できます。

詳細・購入はこちら
インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ
続きを読む

ドスパラ、4コア4スレッドCore i5×GeForce GTX960搭載ミニタワーPC「Magnate MT」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」を発売します。

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップの特徴
・高性能と省電力をハイレベルに両立した、インテルCPUを搭載
・グラフィックスに、「NVIDIA GeForce」を搭載するモデルを選択可能
・飽きのこないオリジナルシンプルケースを標準採用
・ブルーレイディスクドライブを搭載可能
・HDD特有の遅さを劇的に改善する、SSDを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」は、ミドルタワーより少しコンパクトで、優れたエアフローと高い安定性を魅力とするシンプルケースを採用します。

そして、低価格・低性能のCeleronモデルから、スタンダードな4コアCore i5、4コア/8スレッドの高性能Core i7などから選択できます。
また、CPU内蔵のインテルHDグラフィックスモデルに加え、NVIDIA GeForce搭載モデルも用意されています。



2015年1月発売開始の新「Magnate MT」は、前世代「GeForce GTX760(Kepler)」の後継となる(GeForce GTX860は欠番)、同月発売開始の新主力「NVIDIA GeForce GTX960(第2世代Maxwell)」を搭載します。

GTX960は、GTX760に対し、性能は微増となりますが、消費電力(170W→120W)と熱量を、大幅に低減しています。
そして、GTX660(Kepler)やそれ以前(Fermi)の製品からの買い換えでは、大幅な性能向上と、消費電力の劇的な改善を実現できます。


そして、ビジネス向けの「B85」チップセットに、4コア4スレッドとなるCore i5-4590などを、標準搭載します。

詳細・購入はこちら
Magnate MT
続きを読む

ドスパラ、4コアCore i5-4590搭載ミニタワーPC「Magnate IM」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」を発売します。

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップの特徴
・高性能と省電力をハイレベルに両立した、インテルCPUを搭載
・グラフィックスに、「NVIDIA GeForce」を搭載するモデルを選択可能
・飽きのこないオリジナルシンプルケースを標準採用
・ブルーレイディスクドライブを搭載可能
・HDD特有の遅さを劇的に改善する、SSDを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」は、ミドルタワーより少しコンパクトで、優れたエアフローと高い安定性を魅力とするシンプルケースを採用します。

そして、低価格・低性能のCeleronモデルから、スタンダードな4コアCore i5、4コア/8スレッドの高性能Core i7などから選択できます。
また、CPU内蔵のインテルHDグラフィックスモデルに加え、NVIDIA GeForce搭載モデルも用意されています。

CPU性能比較(PassMarkベンチマークスコア)
Core i7-4790K 4コア/8スレッド/4.0GHz:約11300
Core i7-4790 4コア/8スレッド/3.6GHz:約10100
Core i5-4590 4コア/4スレッド/3.3GHz:約7250
Core i3-4160 2コア/4スレッド/3.6GHz:約5000
Pentium G3250 2コア/2スレッド/3.2GHz:約3300
Celeron G1840 2コア/2スレッド/2.8GHz:約2900
第3世代Core i7-3770K:約9600
第2世代Core i7-2700K:約8900

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:5728
GeForce GTX970:4775
GeForce GTX960:3178
GeForce GTX750Ti:1813
GeForce GTX750:1561
GeForce GT740:944
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4790K):375



「IM」は、4コア/4スレッドのCore i5-4590を搭載するスタンダードモデルです。

そして、CPU内蔵のインテルHDグラッフィクス4600、4GBメモリ、500GB、DVDスーパーマルチドライブなど、エントリー構成で価格を抑えています。

詳細・購入はこちら
インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ
続きを読む

ドスパラ、4コア8スレッドCore i7×GeForce GTX960搭載ミニタワーPC「Magnate XT」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」を発売します。

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップの特徴
・高性能と省電力をハイレベルに両立した、インテルCPUを搭載
・グラフィックスに、「NVIDIA GeForce」を搭載するモデルを選択可能
・飽きのこないオリジナルシンプルケースを標準採用
・ブルーレイディスクドライブを搭載可能
・HDD特有の遅さを劇的に改善する、SSDを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」は、ミドルタワーより少しコンパクトで、優れたエアフローと高い安定性を魅力とするシンプルケースを採用します。

そして、低価格・低性能のCeleronモデルから、スタンダードな4コアCore i5、4コア/8スレッドの高性能Core i7などから選択できます。
また、CPU内蔵のインテルHDグラフィックスモデルに加え、NVIDIA GeForce搭載モデルも用意されています。



2015年1月発売開始の新「Magnate XT」は、前世代「GeForce GTX760(Kepler)」の後継となる(GeForce GTX860は欠番)、同月発売開始の新主力「NVIDIA GeForce GTX960(第2世代Maxwell)」を搭載します。

GTX960は、GTX760に対し、性能は微増となりますが、消費電力(170W→120W)と熱量を、大幅に低減しています。
そして、GTX660(Kepler)やそれ以前(Fermi)の製品からの買い換えでは、大幅な性能向上と、消費電力の劇的な改善を実現できます。


そして、メインストリーム向けの「H97」チップセットに、4コア8スレッドとなるCore i7-4790などを、標準搭載します。

詳細・購入はこちら
Magnate XT
続きを読む

ドスパラ、2コアCore i3-4160搭載ミニタワーPC「Magnate IE」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」を発売します。

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップの特徴
・高性能と省電力をハイレベルに両立した、インテルCPUを搭載
・グラフィックスに、「NVIDIA GeForce」を搭載するモデルを選択可能
・飽きのこないオリジナルシンプルケースを標準採用
・ブルーレイディスクドライブを搭載可能
・HDD特有の遅さを劇的に改善する、SSDを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」は、ミドルタワーより少しコンパクトで、優れたエアフローと高い安定性を魅力とするシンプルケースを採用します。

そして、低価格・低性能のCeleronモデルから、スタンダードな4コアCore i5、4コア/8スレッドの高性能Core i7などから選択できます。
また、CPU内蔵のインテルHDグラフィックスモデルに加え、NVIDIA GeForce搭載モデルも用意されています。

CPU性能比較(PassMarkベンチマークスコア)
Core i7-4790K 4コア/8スレッド/4.0GHz:約11300
Core i7-4790 4コア/8スレッド/3.6GHz:約10100
Core i5-4590 4コア/4スレッド/3.3GHz:約7250
Core i3-4160 2コア/4スレッド/3.6GHz:約5000
Pentium G3250 2コア/2スレッド/3.2GHz:約3300
Celeron G1840 2コア/2スレッド/2.8GHz:約2900
第3世代Core i7-3770K:約9600
第2世代Core i7-2700K:約8900

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:5728
GeForce GTX970:4775
GeForce GTX960:3178
GeForce GTX750Ti:1813
GeForce GTX750:1561
GeForce GT740:944
Intel HD Graphics 4600(Core i7-4790K):375



「IM」は、2コア/4スレッドのCore i3-4160を搭載するベーシックモデルです。

そして、CPU内蔵のインテルHDグラッフィクス4400、4GBメモリ、500GB、DVDスーパーマルチドライブなど、エントリー構成で価格を抑えています。

詳細・購入はこちら
インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ
続きを読む

ドスパラ、新世代GeForce GTX970搭載ミニタワーPC「Magnate XF」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」を発売します。

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップの特徴
・高性能と省電力をハイレベルに両立した、インテルCPUを搭載
・グラフィックスに、「NVIDIA GeForce」を搭載するモデルを選択可能
・飽きのこないオリジナルシンプルケースを標準採用
・ブルーレイディスクドライブを搭載可能
・HDD特有の遅さを劇的に改善する、SSDを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」は、ミドルタワーより少しコンパクトで、優れたエアフローと高い安定性を魅力とするシンプルケースを採用します。

そして、低価格・低性能のCeleronモデルから、スタンダードな4コアCore i5、4コア/8スレッドの高性能Core i7などから選択できます。
また、CPU内蔵のインテルHDグラフィックスモデルに加え、NVIDIA GeForce搭載モデルも用意されています。



2014年9月19日販売開始の「XF」は、同日販売解禁のGeForce GTX900シリーズから、下位の「GeForce GTX970」を搭載するモデルです。
GTX980/GTX970は、第2世代Maxwell(GM204コア)となり、前世代を上回る性能を実現しつつ、高い電力効率を大きな魅力とします。

ゲームのベンチマークでは、前世代GTX770(TDP230W)を上回る性能を、TDP145Wで実現します。

その他標準構成では、4コア/8スレッドのCore i7-4790、8GBメモリ、2TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

詳細・購入はこちら
インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ
続きを読む

ドスパラ、新世代GeForce GTX980搭載ミニタワーPC「Magnate XG」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」を発売します。

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップの特徴
・高性能と省電力をハイレベルに両立した、インテルCPUを搭載
・グラフィックスに、「NVIDIA GeForce」を搭載するモデルを選択可能
・飽きのこないオリジナルシンプルケースを標準採用
・ブルーレイディスクドライブを搭載可能
・HDD特有の遅さを劇的に改善する、SSDを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」は、ミドルタワーより少しコンパクトで、優れたエアフローと高い安定性を魅力とするシンプルケースを採用します。

そして、低価格・低性能のCeleronモデルから、スタンダードな4コアCore i5、4コア/8スレッドの高性能Core i7などから選択できます。
また、CPU内蔵のインテルHDグラフィックスモデルに加え、NVIDIA GeForce搭載モデルも用意されています。



2014年9月19日販売開始の新「XG」は、、同日販売解禁のGeForce GTX900シリーズから、上位の「GeForce GTX980」を搭載するモデルです。
GTX980/GTX970は、第2世代Maxwell(GM204コア)となり、前世代を上回る性能を実現しつつ、高い電力効率を大きな魅力とします。

ゲームのベンチマークでは、従来のハイエンドGTX780Ti(TDP250W)を上回る性能を、TDP165Wで実現します。

その他標準構成では、4コア/8スレッドのCore i7-4790、16GBメモリ、2TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

詳細・購入はこちら
インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

ドスパラ、GeForce GTX750搭載ミニタワーPC「Magnate MX」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」を発売します。

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップの特徴
・高性能と省電力をハイレベルに両立した、インテルCPUを搭載
・グラフィックスに、「NVIDIA GeForce」を搭載するモデルを選択可能
・飽きのこないオリジナルシンプルケースを標準採用
・ブルーレイディスクドライブを搭載可能
・HDD特有の遅さを劇的に改善する、SSDを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するミニタワーデスクトップパソコンです。

「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」は、ミドルタワーより少しコンパクトで、優れたエアフローと高い安定性を魅力とするシンプルケースを採用します。

そして、低価格・低性能のCeleronモデルから、スタンダードな4コアCore i5、4コア/8スレッドの高性能Core i7などから選択できます。
また、CPU内蔵のインテルHDグラフィックスモデルに加え、NVIDIA GeForce搭載モデルも用意されています。

「Magnate MX」は、Haswell Refresh最上位のCore i7-4790に、エントリーミドルクラスGeForce GTX750(Maxwell)を搭載するスタンダードモデルです。

そして、8GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。

詳細・購入はこちら
インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ

ドスパラ、ハイクラスGeForce GTX770搭載ミニタワーPC「Magnate XF」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ」を発売します。

インテルCPU 搭載ミニタワーデスクトップ
続きを読む

ドスパラ、最新Core i7-4790×インテルHD4600搭載ミニタワーPC「Magnate GE」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate GE」を発売します。

Magnate GE
続きを読む