ツクモ、最大3画面出力も可能な省スペースPC「AeroSlim インテルモデル」 

ツクモは、「AeroSlim インテルモデル」を発売します。

AeroSlim インテルモデル
特徴
・高性能な、第8世代インテルCoreプロセッサーを搭載可能
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・洗練されたデザインと冷却性能へのこだわり
・ロープロファイルPCI対応 / ハードディスク2台取り付け可能
・縦置き、横置きに対応
続きを読む

ツクモ、4万円台からの第8世代Celeron G4900/i3-8100搭載省スペースPC「AeroSlim インテルモデル」 

ツクモは、「AeroSlim インテルモデル」を発売します。

AeroSlim インテルモデル
特徴
・高性能な、第8世代インテルCoreプロセッサーを搭載可能
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・洗練されたデザインと冷却性能へのこだわり
・ロープロファイルPCI対応 / ハードディスク2台取り付け可能
・縦置き、横置きに対応
続きを読む

ツクモ、安価なRyzen 2000G搭載スリムパソコン「AeroSlim AMDモデル」 

ツクモは、「AeroSlim AMDモデル」を発売します。

AeroSlim AMDモデル
特徴
・パフォーマンスが大幅向上、AMD Ryzen 2000Gを搭載
・Radeon Vega Processorを内蔵
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・洗練されたデザインと冷却性能へのこだわり
・ロープロファイルPCI対応 / ハードディスク2台取り付け可能
・縦置き、横置きに対応
続きを読む

ツクモ、薄型省スペースPCにも6コア時代が到来「AeroSlim RS7A-C92/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS7A-C92/T」を発売します。

AeroSlim RS7A-C92/T
特徴
・6コア12スレッドの「Ryzen5 1600」を標準搭載
・マザーボードには、ASUS製「PRIME A320M-C R2.0」を採用
・よりクリアで滑らかな動画処理、NVIDIA GeForceを標準搭載
・高品質で安定性に定評のある SanmaxTechnologies製メモリを採用
・薄型省スペースのスリム筐体を採用
・大型120mmファン&防塵フィルタを搭載可能

レビュー
2017年7月発売開始「RS7A-C92/T」は、薄型省スペースのスリム筐体で、6コア12スレッドを実現出来る「Ryzen5 1600」を標準搭載します。

その他基本構成では、PCゲームにも対応できるGeForce GTX1050、8GB DDR4メモリなどを標準搭載しますが、SSDはオプションです。

カスタマイズでは、省スペースPCで8コア16スレッドを実現出来る「Ryzen7 1700」も、選択できます。

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS7A-C92/T
続きを読む

ツクモ、新世代4コアRyzen3搭載薄型省スペースPC「AeroSlim RS7A-B92/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS7A-B92/T」を発売します。

AeroSlim RS7A-B92/T
特徴
・エントリー向けながら4コア4スレッド、Ryzen 3を搭載
・マザーボードには、ASUS製「PRIME A320M-C R2.0」を採用
・よりクリアで滑らかな動画処理、NVIDIA GeForceを標準搭載
・高品質で安定性に定評のある SanmaxTechnologies製メモリを採用
・薄型省スペースのスリム筐体を採用
・大型120mmファン&防塵フィルタを搭載可能

レビュー
2017年7月発売開始「RS7A-B92/T」は、低価格を魅力とするエントリーCPU=2コアを終わらせる、4コア4スレッドのRyzen3を搭載します。

基本構成では、Ryzen3 1200、GeForce GT1030、SSDはオプションなど、エントリー構成となり、6万円台(税抜)からを実現します。

カスタマイズでは、4コア8スレッドのRyzen5や、PCゲームにも対応出来るGeForce GTX1050を選択可能です。

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS7A-B92/T
続きを読む

ツクモ、6万円台からのCore i5-7400搭載スリム型デスクトップPC「AeroSlim RS5J-C91/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS5J-C91/T」を発売します。

AeroSlim RS5J-C91/T
特徴
・高性能なインテル第7世代Core i5プロセッサーを搭載
・高品質メモリを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

CPUは、ハイスペックな上位「Core i7」まで搭載可能で、高いCPU性能を実現出来ます。
ビデオカードは、さすがに制限されますが、ゲーム向けエントリー「GeForce GT1050」を搭載出来ます。

モデル「RS5J-C91/T」では
4コア4スレッドのスタンダードCPU「第7世代Core i5-7400」を搭載します。
第6世代Coreをベースに、4K動画関連機能の強化や消費電力の低減、さらなるCPU性能向上などを実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz:約900
Core i5-7400 4コア4スレッド/最大3.5GHz:約560
Core i3-7100 2コア4スレッド/3.9GHz:約425

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS5J-C91/T
続きを読む

ツクモ、ハイスペックCore i7-7700搭載スリム型デスクトップPC「AeroSlim RS5J-E91/T2」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS5J-E91/T2」を発売します。

AeroSlim RS5J-E91/T2
特徴
・高性能な インテル Core i7 プロセッサーを搭載
・高品質メモリを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

CPUは、ハイスペックな上位「Core i7」まで搭載可能で、高いCPU性能を実現出来ます。
ビデオカードは、さすがに制限されますが、ゲーム向けエントリー「GeForce GT1050」を搭載出来ます。

モデル「RS5J-E91/T2」では
4コア8スレッドのハイスペックCPU「第7世代Core i7-7700」を搭載します。
第6世代Coreをベースに、4K動画関連機能の強化や消費電力の低減、さらなるCPU性能向上などを実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz:約900/185
第6世代Core i7-6700 4コア8スレッド/3.4-4.0GHz:約815/170
第7世代Core i5-7400 4コア4スレッド/3.0-3.5GHz:約560/150

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS5J-E91/T2
続きを読む

ツクモ、低価格Celeron G3930搭載スリム型デスクトップPC「AeroSlim RS1J-A91/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS1J-A91/T」を発売します。

AeroSlim RS1J-A91/T
特徴
・エントリークラスであるインテル Celeron プロセッサーを搭載
・高品質メモリを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

CPUは、ハイスペックな上位「Core i7」まで搭載可能で、高いCPU性能を実現出来ます。
ビデオカードは、さすがに制限されますが、ゲーム向けエントリー「GeForce GT1050」を搭載出来ます。

モデル「RS1J-A91/T」では
インターネット閲覧、メール、文書作成など、エントリーな使い方を想定する、2コア2スレッドCPU「Celeron G3930」搭載の低価格モデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Pentium G4560 2コア4スレッド/3.5GHz:約380/150
Celeron G3930 2コア2スレッド/2.9GHz/TDP51W:約220/120

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS1J-A91/T
続きを読む

ツクモ、ハイスペックCore i7-6700搭載スリムデスクトップ「AeroSlim RS5J-D81/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS5J-D81/T」を発売します。

AeroSlim RS5J-D81/T
特徴
・高性能な インテル Core i7 プロセッサーを搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリを採用
・省エネに配慮した 80PLUS BRONZE認定取得電源を採
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリーを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能
・拡張スロットにはロープロファイルカードの増設も可能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

そして、Skylake-S最上位で、TDP91Wの「Core i7-6700K」を搭載可能で、高いCPU性能も実現できます。
また、エントリーミドルGPU「GeForce GTX750」まで搭載でき、軽めのPCゲームまで対応できます。

モデル「RS5J-D81/T」では
ハイスペックCPU「Core i7-6700」を搭載する、高性能モデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700K 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約880/180
Core i7-6700 4コア8スレッド/最大4.0GHz/8MBキャッシュ:約790/170
Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140
Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/3MBキャッシュ:約390/150

インテルHDグラフィックス 530、8GB DDR4メモリ、500GB HDD(SSDオプション)で、7万円台(税別)から購入出来ます。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX750:約1600
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700):約500

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS5J-D81/T
続きを読む

ツクモ、必要十分なCore i3-6100搭載5万円台デスクトップPC「AeroSlim RS3J-B81/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS3J-B81/T」を発売します。

AeroSlim RS3J-B81/T
特徴
・高性能な インテル Core i7 プロセッサーを搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリを採用
・省エネに配慮した 80PLUS BRONZE認定取得電源を採
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリーを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能
・拡張スロットにはロープロファイルカードの増設も可能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

そして、Skylake-S最上位で、TDP91Wの「Core i7-6700K」を搭載可能で、高いCPU性能も実現できます。
また、エントリーミドルGPU「GeForce GTX750」まで搭載でき、軽めのPCゲームまで対応できます。

モデル「RS3J-B81/T」では
低価格でも必要十分な性能を確保している「Core i3-6100」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140
Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/3MBキャッシュ:約390/150
Pentium G4400 2コア2スレッド/3.3GHz/3MBキャッシュ:約250/140
Celeron G3900 2コア2スレッド/2.8GHz/2MBキャッシュ:約215/120

4GB DDR4メモリ、500GB HDD(SSDオプション)で、5万円台(税別)から購入出来ます。

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS3J-B81/T
続きを読む

ツクモ、第6世代Celeron G3900搭載低価格スリムデスクトップPC「AeroSlim RS1J-A81/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS1J-A81/T」を発売します。

AeroSlim RS1J-A81/T
特徴
・最新Skylake世代のエントリーCPU「Celeron G3900」を搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリーを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能
・拡張スロットにはロープロファイルカードの増設も可能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

そして、Skylake-S最上位「Core i7-6700K」まで搭載可能で、高いCPU性能も実現できます。
また、エントリーミドルGPU「GeForce GTX750」まで搭載でき、軽めのPCゲームにも対応できます。

5/19新モデル「RS1J-A81/T」では
Skylakeの最下位モデル「Celeron G3900」を新搭載する、新エントリーモデルです。

4GB DDR4メモリ、500GB HDD(SSDはオプション)などで、4万円台から購入できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i3-6100:約390/150
(第6世代)Pentium G4400:約250/140
(第6世代)Celeron G3900:約215/120
(第4世代)Celeron G1820:約190/100

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS1J-A81/T
続きを読む

ツクモ、4コアの高性能Core i5-6500搭載7万円台スリムデスクトップPC「AeroSlim RS5J-D64/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS5J-D64/T」を発売します。

AeroSlim RS5J-D64/T
特徴
・適応性の高いパフォーマンス、第6世代Core i5-6500を搭載
・性能が向上した、インテルHDグラフィックス530を搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリーを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能
・拡張スロットにはロープロファイルカードの増設も可能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

そして、Skylake-S最上位で、TDP91Wの「Core i7-6700K」を搭載可能で、高いCPU性能も実現できます。
また、エントリーミドルGPU「GeForce GTX750」まで搭載でき、軽めのPCゲームまで対応できます。

「RS5J-D64/T」は、4コア4スレッドのミドルCPU「Core i5-6500」を搭載する中位モデルです。

基本構成は、インテルHDグラフィックス530、8GB DDR4メモリ、SSDなし、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどで、7万円台から購入できます。

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS5J-D64/T
続きを読む

ツクモ、8スレッドの高性能Core i7-6700搭載8万円台スリムデスクトップPC「AeroSlim RS7J-E64/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS7J-E64/T」を発売します。

AeroSlim RS7J-E64/T
特徴
・シリーズ最高のパフォーマンス、第6世代Core i7-6700を搭載
・性能が向上した、インテルHDグラフィックス530を搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリーを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能
・拡張スロットにはロープロファイルカードの増設も可能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

そして、Skylake-S最上位で、TDP91Wの「Core i7-6700K」を搭載可能で、高いCPU性能も実現できます。
また、エントリーミドルGPU「GeForce GTX750」まで搭載でき、軽めのPCゲームまで対応できます。

「RS7J-E64/T」は、(第4世代のTDP84Wから)TDP65Wと省電力になった高性能CPU「Core i7-6700」を搭載する上位モデルです。

基本構成は、インテルHDグラフィックス530、8GB DDR4メモリ、SSDなし、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどで8万円台(税別)から購入できます。

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS7J-E64/T
続きを読む

ツクモ、4コアCore i5-4460搭載スリムPC「AeroSlim RS5J-C63/E」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim」を発売します。

AeroSlim

AeroSlimの特徴
・幅98mm、高さ340mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・フルサイズデスクトップと同等の高性能パーツが選択可能
・拡張スロットにはロープロファイルカードの増設も可能
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能
・高品質で安定性に定評のある SanmaxTechnologies製メモリーを採用
・大型120mmファン&防塵フィルタを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するスリムタワーデスクトップパソコンです。

AeroSlimは、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

そして、CPUにはハイスペックなCore i7まで搭載可能で、高い処理性能を実現できます。
ただ、搭載出来るビデオカードは限られるので、グラフィックス性能が必要な3Dゲームなどには適しません。

CPU性能比較(PassMarkベンチマークスコア)
Core i7-4790K 4コア/8スレッド/4.0GHz:約11300
Core i7-4790 4コア/8スレッド/3.6GHz:約10100
Core i5-4460 4コア/4スレッド/3.2GHz:約6700
Core i3-4160 2コア/4スレッド/3.6GHz:約5000
Celeron G1840 2コア/2スレッド/2.8GHz:約2900
第3世代Core i7-3770K:約9600
第2世代Core i7-2700K:約8900



「RS5J-C63/E」は、中位で4コア/4スレッドとなる「Core i5-4460」を搭載するモデルで、
その他基本構成では、8GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

詳細・購入はこちら
AeroSlim
続きを読む

ツクモ、Celeron G1840搭載4万円台スリムPC「AeroSlim RS1J-A63/E」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim」を発売します。

AeroSlim

AeroSlimの特徴
・幅98mm、高さ340mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・フルサイズデスクトップと同等の高性能パーツが選択可能
・拡張スロットにはロープロファイルカードの増設も可能
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能
・高品質で安定性に定評のある SanmaxTechnologies製メモリーを採用
・大型120mmファン&防塵フィルタを搭載可能

レビュー
インテルCPUを搭載するスリムタワーデスクトップパソコンです。

AeroSlimは、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

そして、CPUにはハイスペックなCore i7まで搭載可能で、高い処理性能を実現できます。
ただ、搭載出来るビデオカードは限られるので、グラフィックス性能が必要な3Dゲームなどには適しません。

CPU性能比較(PassMarkベンチマークスコア)
Core i7-4790K 4コア/8スレッド/4.0GHz:約11300
Core i7-4790 4コア/8スレッド/3.6GHz:約10100
Core i5-4460 4コア/4スレッド/3.2GHz:約6700
Core i3-4160 2コア/4スレッド/3.6GHz:約5000
Celeron G1840 2コア/2スレッド/2.8GHz:約2900
第3世代Core i7-3770K:約9600
第2世代Core i7-2700K:約8900



「RS1J-A63/E」は、低性能・低価格CPU「Celeron G1840」を搭載します。
その他基本構成では、4GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、4万円台から購入できます。

詳細・購入はこちら
AeroSlim
続きを読む

ツクモ、Core i7-4790K(Devil's Canyon)搭載高性能スリムPC「AeroSlim RS5J-E61/E」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS5J-E61/E」を発売します。

AeroSlim
続きを読む

ツクモ、KなしHaswell Refresh最上位Core i7-4790搭載高性能スリムPC「AeroSlim RS5J-D61/E」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS5J-D61/E」を発売します。

AeroSlim
続きを読む