ドスパラ、最新6コアCore i7-6800K搭載13万円台デスクトップPC「Monarch HB-E」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Monarch HB-E」を発売します。

Monarch HB-E
特徴
・最新のインテルCore i7プロセッサー「Broadwell-E」を搭載
・「Broadwell-E」を最大限活用可能な X99 チップセットを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーを4chで CPU に直結
・Keplerアーキテクチャを採用した「NVIDIA GeForce GT730」を搭載
・PCケースは、多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイと堅固な構造
・前後2基の12cmファンが作り出す、優れた排熱性を実現

レビュー
「Monarch(タワーパソコン)」は、ドスパラPCの中で最も拡張性に優れ、購入後のアップグレードにも、余裕を持って対応できます。

モデル「HB-E」では
2016年5月発売のインテル新世代ハイエンドCPU「Broadwell-E」から、6コア12スレッドのエントリーモデル「Corei7-6800K」を搭載します。
カスタマイズでは、10コアのCore i7-6950X、8コアのCore i7-6900Kと、6コアでPCIレーン数が40となるCore i7-6850Kを、選択可能です。

そして、GeForce GT730、SSDオプション、8GBメモリなど、エントリー構成で、13万円台(税別)からを実現しています。

インテル新世代ハイエンドCPU「Broadwell-E」
Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ/PCI40レーン
Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ/PCI40レーン
Core i7-6850K 6コア12スレッド/3.6-3.8GHz/15MBキャッシュ/PCI40レーン
Core i7-6800K 6コア12スレッド/3.4-3.6GHz/15MBキャッシュ/PCI28レーン

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GT730:約530
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700):約500

詳細・購入はこちら
Monarch HB-E

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧