ツクモ、必要十分なCore i3-6100搭載5万円台デスクトップPC「AeroSlim RS3J-B81/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS3J-B81/T」を発売します。

AeroSlim RS3J-B81/T
特徴
・高性能な インテル Core i7 プロセッサーを搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリを採用
・省エネに配慮した 80PLUS BRONZE認定取得電源を採
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリーを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能
・拡張スロットにはロープロファイルカードの増設も可能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

そして、Skylake-S最上位で、TDP91Wの「Core i7-6700K」を搭載可能で、高いCPU性能も実現できます。
また、エントリーミドルGPU「GeForce GTX750」まで搭載でき、軽めのPCゲームまで対応できます。

モデル「RS3J-B81/T」では
低価格でも必要十分な性能を確保している「Core i3-6100」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i5-6400 4コア4スレッド/最大3.3GHz/6MBキャッシュ:約500/140
Core i3-6100 2コア4スレッド/3.7GHz/3MBキャッシュ:約390/150
Pentium G4400 2コア2スレッド/3.3GHz/3MBキャッシュ:約250/140
Celeron G3900 2コア2スレッド/2.8GHz/2MBキャッシュ:約215/120

4GB DDR4メモリ、500GB HDD(SSDオプション)で、5万円台(税別)から購入出来ます。

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS3J-B81/T

関連リンク
ツクモ 最新モデル一覧