ドスパラ、Core i7-6950X×NVIDIA TITAN X搭載新フラッグシップPC「GALLERIA XK-E」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA XK-E」を発売します。

GALLERIA XK-E
特徴
・究極のグラフィックス「NVIDIA TITAN X」を搭載
・コンシューマー向け最上位CPU「Core i7-6950X」を搭載
・ゲームの起動も、シーンの切り替えも劇的に高速化にする「SSD」を標準搭載
・鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力のGALLERIA専用KTケース
・極限まで冷却効果を追求したエアフロー
・従来規格の2倍の転送速度を誇る次世代規格「USB 3.1」ポートを搭載

レビュー
「GALLERIA XEシリーズ」は、ハイエンド向け「X99チップセット」、ハイエンドCPU「Broadwell-E」を搭載し、高いマルチスレッド性能を魅力とします。

そして、より高速な「DDR4-19200メモリ」、「USB3.1ポート」を標準搭載します。

モデル「XK-E」では
2016年10月発売「XK-E」では、最新フラッグシップGPU「NVIDIA TITAN X(Pascal)」を搭載します。

前世代フラッグシップ「GeForce GTX TITAN X(Maxwell)」に対して、約60%の高速化を実現します。

そして、最新フラッグシップGPU「Core i7-6950X」、32GB DDR4メモリ、SSD+HDD、ブルーレイドライブを標準搭載する、50万円超モデルです。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
NVIDIA TITAN X:約12,200
GeForce GTX1080:約9,700
GeForce GTX TITAN X:約7,800

CPU性能比較(3D Mark Fire Strike Physics)
Core i7-6950X 10コア20スレッド/3.0-3.5GHz/25MBキャッシュ:約21500
Core i7-6900K 8コア16スレッド/3.2-3.7GHz/20MBキャッシュ:約19000
Core i7-6700K 4コア8スレッド/4.0-4.2GHz/8MBキャッシュ:約13500

詳細・購入はこちら
GALLERIA XK-E

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧