パソコン工房、最新の第7世代AMD A8-9600/Radeon R7搭載5万円台低価格PC「Stl-M03A-A8-EZ」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「Stl-M03A-A8-EZ」を販売します。
icon icon
Stl-M03A-A8-EZicon
特徴
・『Aシリーズ』においてミドルクラスとなるA8プロセッサーを搭載
・最先端のグラフィックス「Radeon R7 Graphics」を搭載
・新たなソケットAMD AM4プラットフォームを採用
・最新のDDR4への対応、PCI-Express Gen3・NVMeなど最新のインターフェースを装備
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

エントリーCPUを搭載する4万円台のエントリーモデルから、
PCゲームまでに対応するミドルスペックモデルまでから、選択できます。

2016年10月発売モデル「Stl-M03A-A8-EZ」では
最新の第7世代AMD APUから、A8-9600を搭載します。

新世代「Bristol Ridge」は、前世代「Godavari」比で、最大17%の処理性能向上と最大27%のグラフィック性能向上を実現します。

競合のインテル第6世代Coreを圧倒する、強力な内蔵グラフィック機能を、低価格で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
A12-9800/Radeon R7 Graphics:約1900
A8-9600/Radeon R7 Graphics:約1800
Core i7-6700K/Intel HD Graphics 530:約1250

CPU性能比較(PassMark Average CPU Mark)
A12-9800:約5700
A8-9600:約5500
Core i3-6100:約5400

そして、240GB SSDを標準搭載するモデルも、5万円台(税別)の低価格を実現しています。

詳細・購入はこちら
Stl-M03A-A8-EZSicon(SSDモデル)
Stl-M03A-A8-EZicon(HDDモデル)

関連リンク
パソコン工房 最新モデル一覧