ドスパラ、新世代エントリーGeForce GTX1050搭載デスクトップPC「Magnate MS」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Magnate MS」を発売します。

Magnate MS
特徴
・「Pascal」アーキテクチャ採用「NVIDIA GeForce GTX 1050」を搭載
・高負荷環境を想定するテストをクリアした、高品質・高信頼性電源を標準搭載
・さらに磨きをかけた、第6世代インテルCore i7(Skylake)を搭載
・コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力
・高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部
・最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

レビュー
「Magnate(ミニタワー)」は、タワー型よりコンパクトな筐体と、適度な拡張性を魅力とします。

そして、ミニタワー型ながら、ハイエンドクラスのGPUを搭載できる他に、ビデオカードを搭載しないモデルも、選択できます。

2016年10月発売モデル「MS」では
10月25日販売解禁の新世代エントリーGPU「GeForce GTX1050 2GB」を搭載します。

最新エントリーGTX1050では、前世代ミドルクラスGTX960に迫る性能を、補助電源を必要としない、低消費電力で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1050Ti:約8,000
GeForce GTX960:約7,400
GeForce GTX1050:約7,300
GeForce GTX750:約3,700

詳細・購入はこちら
Magnate MS

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧