Sky7BTOパソコン.jp

ARTICLE PAGE

ドスパラ、Core i3-6100×GeForce GTX1050搭載低価格ゲーミングPC「GALLERIA DC」

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA DC」を発売します。

GALLERIA DC
特徴
・「Pascal」アーキテクチャ採用「NVIDIA GeForce GTX 1050」を搭載
・高性能と省電力をハイレベルに両立、第6世代インテルCore i3を搭載
・コストパフォーマンスに優れたH110チップセットを搭載
・「鋭さと力強さ」GALLERIAの魂を凝縮した、KTMミニタワーケース
・考えぬかれたエアフロー、優れた搭載力を実現

レビュー
「GALLERIA Dシリーズ」は、コンパクトなミニタワーケースに、エントリーH110チップセット、第6世代Core、DDR4メモリを標準搭載する、低価格ゲーミングPCです。

2016年冬の「DC」では
前モデルの「GTX750Ti」から、新世代「GeForce GTX1050」に刷新しています。
前世代ミドル「GTX960」並の性能を、低価格で実現します。

2コアのCore i3-6100、4GB DDR4メモリ、250GB SSDと、エントリー構成ですが、6万円台(税別)から購入出来ます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX960:約7,400
GeForce GTX1050:約7,300
GeForce GTX750Ti:約4,300
Intel HD Graphics 530(Core i7-6700):約1,200

詳細・購入はこちら
GALLERIA DC