Sky7BTOパソコン.jp

ARTICLE PAGE

サイコム、第7世代Core(KabyLake)がよく冷える水冷パソコン「Aqua-Master Z270」

サイコムは、デスクトップパソコン「Aqua-Master Z270」を発売します。

Aqua-Master Z270
(第7世代Coreモデル)
特徴
・ASETEK製高性能水冷ユニット「550LC」を標準装備
・水冷ポンプ部には熱伝導効率に優れた銅製コールドプレートを採用
・水冷ユニットは、一体型の為、メンテナンスフリー構造
・冷却用の12cmPWMファンはEnermax製「UCTB12P」を採用
・オーバークロックに対応する、インテルZ270チップセットを搭載
・更なる最適化が図られた、インテル第7世代Coreを搭載

レビュー
2017年1月発売「Aqua-Master Z270」は、水冷ユニット「550LC」を搭載する水冷パソコンの新世代モデルで、第7世代Coreを効率よく冷却します。

第7世代Coreでは、14nm+プロセスの採用により、発熱や消費電力が、抑えられています。

2017年春では、Core i5-7400を標準搭載
4コア4スレッドのCore i5-7400を標準搭載します。
カスタマイズでは、最上位Core i7-7700Kから、2コア4スレッドのCore i3-7100まで、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-7700K 4コア8スレッド/最大4.5GHz/8MBキャッシュ:約990/200
Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz/8MBキャッシュ:約900/185
Core i5-7400 4コア4スレッド/最大3.5GHz/6MBキャッシュ:約560/150
Core i3-7100 2コア4スレッド/3.9GHz/3MBキャッシュ:約425/165

発売開始時の基本構成では、4GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

詳細・購入はこちら
Aqua-Master Z270
※OSは、なし(カスタマイズで選択可能)となります。