ドスパラ、最新ハイエンドCore i7-7700K・GeForce GTX1080Ti搭載ゲーミングPC「GALLERIA ZZ」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA ZZ」を発売します。

GALLERIA ZZ
特徴
・さらに磨きをかけた、第7世代インテルCore i7-7700Kを搭載
・「GeForce GTX VR Ready」のビデオカードを搭載
・鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力のGALLERIA専用KTケース
・極限まで冷却効果を追求したエアフロー

レビュー
「GALLERIA Z シリーズ」は、メインストリーム向け最上位「Z270チップセット」、「Core i7-7700K」を標準搭載する、ワンランク上のゲーミングPCです。

マルチコア化で攻めるAMD Ryzenに対し、一般用途やPCゲームで重要な、シングルスレッド性能の高さを魅力とします。

CPU性能比較(Cinebench R15 シングル/マルチスレッド)
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz/TDP91W:約195/990
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約185/900
Ryzen7 1700 8コア16スレッド/3.0-3.7GHz/TDP65W:約150/1410

モデル「ZZ」では
前フラッグシップTITAN Xを上回るゲーミング性能を実現する、新ハイエンド「GeForce GTX1080Ti」を標準搭載します。

TAITAN X搭載モデルに対し、10万円以上価格を抑えて購入出来るようになっています。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA TITAN Xp:約30,500
GeForce GTX1080Ti:約28,500
NVIDIA TITAN X:約28,000
GeForce GTX1080:約22,000

詳細・購入はこちら
GALLERIA ZZ

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧