ドスパラ、6コア12スレッドRyzen5 1600搭載10万円台PC「Thunderstorm AH5」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「Thunderstorm AH5」を発売します。

Thunderstorm AH5
特徴
・6コア12スレッドのメインストリームCPU「Ryzen5 1600」を搭載
・新世代のエントリーミドルGPU「GeForce GTX1050Ti」を搭載
・PCケースは、多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイと堅固な構造
・前後2基の12cmファンが作り出す、優れた排熱性を実現

レビュー
競合のCore i5が4コア4スレッドのため、圧倒的なマルチコア性能が魅力となる6コア12スレッドの「Ryzen5 1600」を搭載します。

価格が圧倒的に高いCore i7は競合ではありませんが、マルチコア性能は圧勝となります。シングルコア性能は、さすがに劣ります。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen5 1600 6コア12スレッド/3.2-3.6GHz/TDP65W:約1120/145
Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz/TDP91W:約990/195
Core i5-7400 4コア4スレッド/3.0-3.5GHz/TDP65W:約560/150

ビデオカードには、前ミドルクラスGTX960並の性能を、低消費電力や低価格で実現する「GeForce GTX1050Ti」を搭載し、10万円台から購入出来ます。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1050Ti:約8,000
GeForce GTX960:約7,400

詳細・購入はこちら
Thunderstorm AH5

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧