マウス、最上位Core i7-7700K×GeForce GTX1080Ti搭載可能ハイエンドゲーミングPC「MASTERPIECE i1620PA1-SP2」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「MASTERPIECE i1620 シリーズ」を発売します。
icon icon
MASTERPIECE i1620 シリーズicon
特徴
・異なる硬質素材の融合が演出する磨き上げられたフォルム
・パフォーマンスを引き出す強靭なフレームと内部構造
・個性と機能美を演出、ガラスサイドパネルを選択可能
・スライドしてワンタッチで脱着が可能な大型ダストフィルターを装備
・専用エリアに電源を独立配置
・フラグシップを体現する圧倒的な処理性能を搭載可能

レビュー
「MASTERPIECE i1620」は、すべてを刷新した新設計シャーシに、4コア最上位Core i7-7700Kや、新世代フラッグシップNVIDIA TITAN Xを搭載出来る、ハイエンドゲーミングPCです。

モデル「i1620PA1-SP2」は
現実的な価格で購入出来るハイエンドGPUの最新モデル「GeForce GTX1080Ti」を搭載します。

前フラッグシップ「TITAN X」を超えるゲーミング性能を、現実的な価格で実現します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA TITAN Xp:約30,500
GeForce GTX1080Ti:約28,500
NVIDIA TITAN X:約28,000
GeForce GTX1080:約22,000

CPUには、PCゲームで重要なシングルコア性能に優れる「Core i7-7700K」を搭載します。
そして、32GBメモリ、480GB SSD+3TB HDDなど、ハイエンド構成ながら30万円以内を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz/TDP91W:約195/990
Ryzen7 1700 8コア16スレッド/3.0-3.7GHz/TDP65W:約150/1410

詳細・購入はこちら
MASTERPIECE i1620 シリーズicon

関連リンク
マウス 最新モデル一覧