ツクモ、H370チップセット新搭載デスクトップPC「AeroStream」 

ツクモは、「AeroStream」を発売します。

AeroStream インテルCPU搭載 タワーモデル
特徴
・高性能なインテル第8世代Coreプロセッサーを標準搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリを採用
・空気の流れ(エアフロー)にこだわった、専用ケースを採用
・埃の侵入を防ぐ、防塵フィルターを搭載
・高いメンテナンス性と拡張性

第8世代Core搭載デスクトップPC
「AeroStream(Core Xモデル)」は、静音性を重視したPCケースに、高品質な部品を採用する、デスクトップPCです。

最新モデルでは、「第8世代Core」を搭載し、第7世代Coreまでに対し、大幅な性能向上となります。

2018年夏では、H370チップセットが登場
上位「RA7J-I180/ZT」は、ハイエンド「Z370チップセット」に、「Core i7」を搭載します。

そして、4月発売開始のメインストリーム向け「H370チップセット」モデルに刷新し、
Core i7を搭載する「RA7J-H180/T」、Core i5を搭載する「RA5J-G180/T」、Core i3を搭載する「RA3J-F180/Tが、発売されます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz:約1400/200
第8世代Core i5-8400 6コア6スレッド/2.8-4.0GHz:約950/170
第8世代Core i3-8100 4コア4スレッド/3.6GHz:約570/155
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
AeroStream インテルCPU搭載 タワーモデル