ark、6コアRyzen5 1600×新ミドルRadeon RX580搭載デスクトップPC「CROYDON RYZEN5+RX580」 

arkは、デスクトップパソコン「CROYDON RYZEN5+RX580」を発売します。

CROYDON RYZEN5+RX580 (CY-AR6B35A-Co58)
特徴
・魅力的な価格設定とVRに対応した性能、AMD Radeon RX 580を搭載
・Zenアーキテクチャ採用、6コア12スレッド対応AMD Ryzen 5 1600を搭載
・優れた拡張性を備えたゲーミングケース、Corsair 270R Windowedを採用
・高い安定性と信頼性、高品質SanMax製 DDR4メモリーを標準搭載

レビュー
2017年4月発売「CROYDON RYZEN5+RX580」は、メインストリーム向けで6コア12スレッドを実現「Ryzen5 1600」、第2世代Polarisアーキテクチャ採用で、若干の性能向上「Radeon RX580」を搭載する、AMDの新世代ミドルクラスPCです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Ryzen5 1600X 6コア12スレッド/3.6-4.0GHz/TDP95W:約1240/160
Ryzen5 1600 6コア12スレッド/3.2-3.6GHz/TDP65W:約1120/145
Core i5-7600K 4コア4スレッド/3.8-4.2GHz/TDP91W:約680/180

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
Radeon RX580:約14,400
GeForce GTX1060:約13,500
Radeon RX480:約12,200

詳細・購入はこちら
CROYDON RYZEN5+RX580 (CY-AR6B35A-Co58)