Sky7BTOパソコン.jp

ARTICLE PAGE


マウス、4コア8スレッドRyzen5搭載8万円台ゲーミングPC「NEXTGEAR-MICRO am540 シリーズ」

マウスコンピューターは、デスクトップPC「NEXTGEAR-MICRO am540 シリーズ」を発売します。
icon icon
NEXTGEAR-MICRO am540 シリーズ icon
特徴
・最大8コア16スレッドCPU「AMD Ryzen」プロセッサーを搭載
・最新世代のビデオカードを、ハイエンドまで搭載可能
・放熱性を重要視したメッシュ加工が施された、大口径エアインテークを装備
・ケース上部と背面に 2 つの FAN を設置
・Micro-ATX でありながら、豊富なシャドウベイを搭載
・起動やデータ処理を高速に、SSDを選択可能

レビュー
「NEXTGEAR-MICRO am540 シリーズ」は、圧倒的な放熱性を魅力とするPCケースと、コストパフォーマンスの高さを魅力とするゲーミングPCです。

飛躍のAMD Ryzenを採用し、お手頃価格でマルチスレッド性能を、実現出来ます。
なお、PCゲームで重要な場合が多い、シングルスレッド性能は、インテルCPUには劣ります。

モデル「am540BA1」は
4コア8スレッドながら、お手頃価格を実現「Ryzen5 1400」を搭載し、8万円台(税抜)を実現します。
同じく8万円台となる「インテルCore i5-7400」モデルに対し、優れたマルチスレッド性能を魅力とします。
関連ページ:NEXTGEAR-MICRO im570 シリーズicon(インテルCore搭載モデル)

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
AMD Ryzen5 1600 6コア12スレッド/3.2-3.6GHz:約1120/145
Intel Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz:約900/185
AMD Ryzen5 1500X 4コア8スレッド/3.5-3.7GHz:約810/155
Intel Core i5-7400 4コア4スレッド/3.0-3.5GHz:約560/145

ゲーミングPCとしては、低価格ですが、必要十分なGeForce GTX1050を搭載します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1060 3GB:約12,600
GeForce GTX1050:約7,300
GeForce GT730:約3,600

なお、低価格モデルのため、SSD、光学ドライブ、カードリーダーは、オプションとなります。

詳細・購入はこちら
NEXTGEAR-MICRO am540 シリーズ icon

関連リンク
マウス 最新モデル一覧