Sky7BTOパソコン.jp

ARTICLE PAGE


ドスパラ、Core i7-8700K・Intel UHD630搭載12万円台デスクトップPC「Monarch-X ZK」

ドスパラは、デスクトップパソコン「Monarch-X ZK」を発売します。

Monarch-X ZK
特徴
・6コア12スレッドを実現、第8世代Core i7-8700Kプロセッサーを搭載
・最大クロックは過去最高の4.7GHzに達し、シングルスレッドも最強性能
・圧倒的に高速なデータ転送が可能なSSDを標準搭載
・PCケースは、多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイと堅固な構造
・前後2基の12cmファンが作り出す、優れた排熱性を実現
・ハイエンドグラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット

レビュー
「Monarch(タワーパソコン)」は、ドスパラPCの中で最も拡張性に優れ、購入後のアップグレードにも、余裕を持って対応できます。

モデル「Monarch-X ZK」では
2017年10月13日販売解禁の新世代CPU「CoffeeLake-S」から、最上位モデル「Core i7-8700K」を、いち早く搭載します。

6コア12スレッド化によるマルチスレッド性能の大幅向上に加え、
動作クロックの引き上げによるシングルスレッド性能の向上も、実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第8世代Core i7-8700K 6コア12スレッド/3.7-4.7GHz:約1430/205
AMD Ryzen7 1700 8コア16スレッド/3.0-3.7GHz:約1400/150
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz:約990/195

そして、CPU内蔵のインテルUHDグラフィックス630を使用します。
GPU性能が、必要ない方向けとなり、12万円台(税抜)から購入出来ます。

詳細・購入はこちら
Monarch-X ZK

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧