サイコム、6コアCore i7-8700Kを良く冷やす水冷パソコン「Aqua-Master Z370」 

サイコムは、デスクトップパソコン「Aqua-Master Z370」を発売します。

Aqua-Master Z370
特徴
・最大6コアとなった、第8世代Core(CoffeeLake)を搭載
・ASETEK製高性能水冷ユニット「550LC」を標準装備
・水冷ポンプ部に熱伝導効率に優れた銅製コールドプレート(水枕)を採用
・水冷ユニットは、一体型の為、メンテナンスフリー構造
・冷却用の12cmPWMファンはEnermax製「UCTB12P」を採用
・PCケースは、Fractal Design ARC Midi R2を標準採用

レビュー
「Aqua-Master Z370」は、水冷ユニット「550LC」を搭載する水冷パソコンで、メインストリーム向けCPU「CoffeeLake-S」を、効率良く冷却します。

第8世代Coreでは、コア数/スレッド数の増加により、マルチスレッド性能の大幅向上を実現します。

2018年夏では
最上位「Core i7-8700K」、4GBメモリ、500GB SSD、DVDマルチドライブなどを、標準搭載します。

カスタマイズでは、4月に追加発売された、Core i3-8300、Core i5-8500/8600を、新たに選択できます。

詳細・購入はこちら
Aqua-Master Z370
※OSは、なし(カスタマイズで選択可能)となります。