サイコム、第8世代Core新搭載超コンパクトデスクトップPC「Radiant SPX2700H310(2018年夏PC)」 

サイコムは、「Radiant SPX2700H310(2018年夏PC)」を発売します。

Radiant SPX2700H310
特徴
・幅80×奥行き155×高さ155mmのコンパクト筐体を採用
・メンテナンス性に優れる、マグネット式防塵フィルタを採用
・通常のデスクトップ向け第8世代インテルCoreを搭載
・CPUクーラーに、高性能なNoctua製を選択可能
・最新のUSB3.1(Gen1)対応、Intel H310 Expressチップセットを搭載
・高い安定性と実績のIntel製LAN搭載

レビュー
「SPX2700H310」は、ネット閲覧やオフィス用途など、セカンドPCとしての利用を想定する、低価格省スペースPCです。

2018年新モデルでは、コア数/スレッド数の増加で、劇的性能向上「第8世代Core(Coffee Lake-S)」に刷新しています。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i7-8700 6コア12スレッド/最大4.6GHz:約1400
第8世代Core i5-8400 6コア6スレッド/最大4.0GHz:約950
第8世代Core i3-8100 4コア4スレッド/3.6GHz:約570
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/最大4.2GHz:約900
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2018年夏では
Core i3、4GBメモリ、500GB HDD、Windoows 10 Homeなどを標準搭載し、税込6万円台から購入できます。

カスタマイズでは、定番スペック8GBメモリ、SSDなどを、選択できます。

詳細・購入はこちら
Radiant SPX2700H310