サイコム、最大32コア第2世代Ryzen Threadripperをよく冷やす水冷CPUクーラー搭載ハイエンドパソコン「Aqua-Master X399AII(2018年秋冬PC)」 

サイコムは、「Aqua-Master X399AII(2018年秋冬PC)」を発売します。

Aqua-Master X399AII
特徴
・世界初の32コア「第2世代AMD Ryzen Threadripper 2990WX」を搭載可能
・CPUクーラーに、Corsair Hydro Series H100i V2を標準装備
・240mmサイズのラジエータを採用した水冷一体型CPUクーラー
・劣化に強く水漏れや揮発の心配がないゴム製のカスタムチューブを採用
・X399チップセット対応、ASRock X399 Taichiを標準装備
・PCケースには、妥協のない冷却性能「ARC Midi R2」を採用

レビュー
「Aqua-Master X399AII」は、水冷ユニット「H100i V2」を搭載する水冷パソコンで、ハイエンドCPU「第2世代Ryzen Threadripper」を、効率よく冷やします。

「第2世代Ryzen Threadripper」では、前世代の最大16コアから、約1年で最大32コアとなり、さらなる高性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Threadripper 2990WX 32コア64スレッド/3.0-4.2GHz:約5200
Threadripper 2970WX 24コア48スレッド/3.0-4.2GHz:約4000
Threadripper 2950X 16コア32スレッド/3.5-4.4GHz:約3100
Threadripper 2920X 12コア24スレッド/3.5-4.3GHz:約2500
Threadripper 1950X 16コア32スレッド/3.4-4.0GHz:約2950
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2018年秋冬では
32コア2990X、16GBメモリ、SSD、GeForce GT710、DVDドライブなどを標準搭載し、40万円台からを実現します。

詳細・購入はこちら
Aqua-Master X399AII