マウスコンピューター、約10%の性能向上第6世代Core i7-6700搭載デスクトップPC「LUV MACHINES LM-iH600X」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「LUV MACHINES シリーズ [第6世代インテル]」を発売します。
icon icon
LUV MACHINES シリーズ [第6世代インテル] icon
特徴
・使いやすさはそのままに、さらにパワーアップ、Windows 10を搭載
・新しいソケットLGA1151、第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake)を搭載
・NVIDIA GeForceシリーズのグラフィックカードを選択可能
・従来よりも10%以上の小型化を実現した、新しいケースを採用
・小型化しながらも、内部の拡張性、メンテナンス性は向上
・USBの最新規格 USB3.0 ポートを搭載

レビュー
2015年9月2日発売の「LUV MACHINES(第6世代Coreモデル)」は、同日販売解禁の「H170チップセット」、「第6世代Core」を新搭載する、スタンダードデスクトップPCの最新モデルです。

OSにも、第6世代Coreが最適化している「Windows 10」を標準搭載します。



「LM-iH600X」は、4コア/8スレッドの「Core i7-6700」を標準搭載するモデルです。

第6世代Core i7-6700(TDP65W)は、第4世代Core i7-4770(TDP84W)に対し、10%の性能向上を、22%低いTDPで実現します。

PCMARK8 Creative(総合性能) ベンチマークスコア
Core i7-6700(LM-iH600X):3800
Core i7-4770(LM-iH301X2):3468

詳細・購入はこちら
LUV MACHINES シリーズ [第6世代インテル] icon

関連リンク
マウスコンピューター 最新モデル一覧