サイコム、Fractal DesignコラボケースCORE 1550S採用ハイペックミニタワーPC「Radiant VX2500Z170」 

サイコムは、デスクトップパソコン「Radiant VX2500Z170」を発売します。

Radiant VX2500Z170
特徴
・最新のインテルZ170チップセットを搭載
・最新の第6世代Core(Skylake-S)を搭載
・最新世代のPentium(Skylake)を搭載可能
・最新のDDR4メモリを搭載
・ビデオカードを搭載可能

レビュー
2015年9月発売開始「VX2500Z170」は、新世代「インテルZ170チップセット」、「第6世代Core」、「DDR4メモリ」を新搭載する、ハイスペック対応ミニタワーPCです。

CPUには、ハイエンド「Core i7-6700K(TDP91W)」、通常版「Core i7-6700(TDP65W)」、省電力版「Core i7-6700T(TDP35W)」など、使用用途から選択できます。

2016年春では:標準ケースを「CORE 1550S」に刷新
標準ケースを、Fractal Designとのコラボレーションしたオリジナルケース「CORE 1550S」に刷新しています。 「CORE 1500」をベースに、フロントとリアに120mmファン、サイコムオリジナル仕様の防振インシュレータを搭載するなど、こだわられています。

カスタマイズでは、「CoolerMaster Elite344 Silver」や「Corsair 350D Windowed」なども、引き続き選択できます。

2016年春の標準構成では、2コアのCore i3-6100、4GB DDR4メモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、税込6万円台(OS別)で購入できます。

詳細・購入はこちら
Radiant VX2500Z170

関連リンク
サイコム 最新モデル一覧