BTOメーカー、AMD 第3世代Ryzen搭載パソコン 

BTOメーカーの「第3世代Ryzen」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

インテルに対し、ゲームで拮抗、クリエイティブで快勝
7nmを採用する世界初のデスクトップ向けCPUで、同価格帯比較で、インテル有利のゲーム性能で拮抗となり、Ryzen有利のクリエイティブ性能で快勝となっています。

CPU性能(Cinebench R20 マルチコア/シングルコア)
Ryzen9 3950X 16コア32スレッド/3.5-4.7GHz:9月発売予定
Ryzen9 3900X 12コア24スレッド/3.8-4.6GHz:約7100/530
Ryzen7 3800X 8コア16スレッド/3.9-4.5GHz:約5000/525
Ryzen7 3700X 8コア16スレッド/3.6-4.4GHz:約4800/510
Ryzen5 3600X 6コア12スレッド/3.8-4.4GHz:約3700/500
Ryzen5 3600 6コア12スレッド/3.6-4.2GHz:約3600/480
Ryzen7 2700X 8コア16スレッド/3.7-4.3GHz:約4000/440
Core i7-9700K 8コア8スレッド/3.6-5.0GHz:約3700/500

発売日:7月7日(日) 午後7時
7月7日(日) 19:00が販売解禁時間となり、搭載PCも発売開始です。
※発売延期されていた、7-3800Xも、7月12日に発売開始。

第3世代Ryzen搭載BTOパソコン

第3世代Ryzen搭載パソコン
(ドスパラ)
icon icon
第3世代Ryzenプロセッサー搭載パソコン icon
(パソコン工房)
icon icon
第3世代Ryzen搭載可能パソコン icon
(マウスコンピューター)

第3世代Ryzenプロセッサー搭載パソコン
(フロンティア)

第3世代Ryzen搭載可能パソコン
(ツクモ)

第3世代Ryzen搭載パソコン
(サイコム)
続きを読む

サイコム、ついにゲームでも拮抗AMD第3世代Ryzen搭載ゲーミングデスクトップ「G-Master Spear X570A(2019夏PC)」 

サイコムは、「G-Master Spear X570A(2019夏PC)」を発売します。

G-Master Spear X570A
特徴
・第3世代(Matisse)AMD Ryzen 3000シリーズ・プロセッサーを搭載
・世界初7nm製造プロセス、ZEN2アーキテクチャー採用
・高耐久・高品質マザーボード「ASRock X570 Extreme 4」を標準装備
・ショート基板を採用した、「GeForce RTX2060 AERO ITX 6G OC」を標準装備
・空冷ではトップレベルの性能「CoolerMaster Hyper 212EVO」を標準装備
・更に磨きがかかった最新ベストセラー「CoolerMaster CM690 III」を採用
※標準構成は、閲覧時期により、変更されている場合あり。
レビュー
「Spear X570A」は、サイコムゲーミングPCの定番・人気モデルで、第3世代Ryzen・X570チップセットを新搭載します。

「第3世代Ryzen」では、第2世代で弱点だったシングルコア性能を大幅向上させ、ついにゲーミング性能でもインテルと拮抗できるまでになっています。

ゲーム用途では互角レベルですが、クリエイティブ用途(マルチコア性能)、性能対消費電力、コストパフォーマンスの高さなどは、インテルを圧倒します。

2019夏では
発売開始時の標準構成では、ゲーミングで新定番となる「Ryzen7 3700X」、世界初PCI Express 4.0対応「X570チップセット」16GBメモリ(DDR4-3200)、ミドルGeForce RTX2060 6GBなどを、標準搭載します。

ビデオカードも世代交代期となり、AMDの新定番ミドル「Radeon RX5700XT」、「RX5700」。
Radeon対抗でスペック強化「GeForce RTX SUPERシリーズ」も、選択できます。

詳細・購入はこちら
G-Master Spear X570A

関連ページ
サイコム 最新モデル一覧

BTOメーカー、第2世代Ryzen Threadripper搭載パソコン 

BTOメーカーの「第2世代Ryzen Threadripper」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

最大32コア時代へ
現行のさらに上位WXシリーズとして、32コア/24コアが、投入されます。
現行モデルも、動作クロックを引き上げ、さらなる性能向上を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Threadripper 2990WX 32コア64スレッド/3.0-4.2GHz:約5200
Threadripper 2970WX 24コア48スレッド/3.0-4.2GHz:約4300
Threadripper 2950X 16コア32スレッド/3.5-4.4GHz:約3100
Threadripper 2920X 12コア24スレッド/3.5-4.3GHz:約2600
Threadripper 1950X 16コア32スレッド/3.4-4.0GHz:約2950

発売日:2018年8月/10月
全CPU発売済となり、搭載PCも発売中です。
※Ryzen TR搭載モデルの選択肢は、極少数となっています。

第2世代Ryzen Threadripper搭載PC
第2世代Ryzen TR紹介記事

G-Master Hydro X399A Extreme II(デュアル水冷PC)
Aqua-Master X399AII(水冷PC)
Lepton WS3600X399A(クリエイターPC)
(サイコム)
icon icon
第2世代 Ryzen Threadripper搭載PC icon
(パソコン工房)

第2世代Ryzen Threadripper
(フロンティア)

BTOメーカー、第9世代Core i9-9980XE/i9-9900X(Skylake-X Refresh)搭載デスクトップPC 

BTOメーカーの「第9世代インテルCore X」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

第9世代Core Xでは、動作クロック(定格)が向上
熱伝導素材を、不評の「グリス」から『ソルダリング(ハンダ)』に戻した事で、
冷却性能が改善し、ベース動作周波数の向上を実現します。

性能比較(PassMark CPUMark)
第9世代Core i9-9980XE 18コア36スレッド/3.0-4.5GHz:約30,500
第9世代Core i9-9960X 16コア32スレッド/3.1-4.5GHz:約29,500
第9世代Core i9-9940X 14コア28スレッド/3.3-4.5GHz:約28,000
第9世代Core i9-9920X 12コア24スレッド/3.5-4.5GHz:約26,500
第9世代Core i9-9900X 10コア20スレッド/3.5-4.5GHz:約23,500
第9世代Core i9-9820X 10コア20スレッド/3.3-4.2GHz:約22,500
第9世代Core i7-9800X 8コア16スレッド/3.8-4.5GHz:約20,500

発売日:2018年12月14日(金) 販売解禁
全モデル販売解禁となり、搭載PCも販売開始です。

第9世代Core X搭載BTOパソコン
第9世代Core X紹介記事

G-Master Hydro-X299II(デュアル水冷PC)
Aqua-Master X299(CPU水冷クーラーPC)
Lepton WS3600X299(クリエイターPC)
Premium Line X299FDII(プレミアムPC)
Radiant GZ3600X299(ミドルタワー)
(サイコム)

第9世代インテルCore Xシリーズ搭載パソコン
(フロンティア)
icon icon
第9世代インテルCore Xシリーズ搭載パソコン icon
(パソコン工房)
icon icon
DAIV-DGX760シリーズicon
(マウスコンピューター)

Core i9-9980XE
Core i9-9960X
Core i9-9940X
Core i9-9920X
Core i9 9900X
Core i9-9820X
Core i7-9800X
(ドスパラ)

第9世代インテルCore Xシリーズ搭載ワークステーション
(ツクモ)
続きを読む

サイコム Radiant/G-Master 

サイコムは、組立から動作テストまで丁寧に仕上げる「BTOパソコン」を、販売しています。

2019年夏では、インテル並のシングルコア性能、圧倒するマルチコア性能を実現「第3世代Ryzen搭載パソコン」が、発売されます。

そして、発売直前の値下げで魅力が大幅向上した「Radeon RX 5700」、Radeon RX5700対抗で基本スペックを強化した「GeForce RTX SUPER」を、選択できます。

「ゲーミングPC」「コンセプトPC」などは、ページ後半で紹介しています。

ミドルタワーPC
紹介記事

Radiant GZ2800Z390(第9世代Coreモデル)
Radiant GZ3600X299(Core Xモデル)
Radiant GZ2800X570A(第3世代Ryzenモデル)
Radiant GZ2800B450AG>(Ryzen Gモデル)

ミニタワーPC
紹介記事

Radiant VX2800Z390(第9世代Coreモデル)
Radiant VX2700B360(第8世代Coreモデル)
Radiant VX2800B450A(第3世代Ryzenモデル)
Radiant VX2800B450AG(Ryzen Gモデル)

省スペースPC
紹介記事

Radiant SPX2700H310(第8世代Coreモデル)
Radiant SPX2700A300A(Ryzen Gモデル)
(Mini-STXモデル)

Radiant SIX2700H370(第8世代Coreモデル)
(キューブ型モデル)

Radiant SBX2750B360(第8世代Coreモデル)
Radiant SBX2750B450AG(Ryzen Gモデル)
(スリムタワーモデル)
続きを読む

ツクモ AeroStream/G-GEAR 

ツクモは、静音・冷却性能にこだわった「AeroStream」、信頼と性能を兼ね備えた最強のゲームPC「G-GEAR」を、販売しています。

2019年夏では、インテル並のシングルコア性能、圧倒するマルチコア性能を実現「第3世代Ryzen搭載可能パソコン」が、発売されます。

そして、発売直前の値下げで魅力が大幅向上した「Radeon RX 5700搭載パソコン」、Radeon RX5700対抗で基本スペックを強化した「GeForce RTX SUPER搭載BTOパソコン」が、発売されます。

「ゲーミングPC」などは、ページ後半で紹介しています。

タワーパソコン
紹介記事

AeroStream
(ミドルタワーモデル)

ミニタワーパソコン
紹介記事

AeroStream
(ミニタワーモデル)

スリムパソコン
紹介記事

AeroSlim
(スリムPC)

ミニパソコン
紹介記事

AeroMini
(ミニPC)
続きを読む

フロンティア 

フロンティアは、Made in 山口による高品質デスクトップPCを、販売しています。

2019年夏では、インテル並のシングルコア性能、圧倒するマルチコア性能を実現「第3世代Ryzenプロセッサー搭載パソコン」が、発売されます。

「ゲーミングPC」などは、ページ後半で紹介しています。

タワーパソコン
紹介記事

タワーPC GBシリーズ X299
タワーPC GBシリーズ Z390
(フルタワーケースモデル)

タワーPC GHシリーズ Z390
(電飾PC)

タワーPC GRシリーズ H370
(ミドルタワーケースモデル)

タワーPC GAシリーズ H370
(ミドルタワーモデル)
続きを読む