パソコン工房、新定番ミドルGeForce GTX1660Ti搭載ミニタワーゲーミングPC「LEVEL-M0B6-i7-RXR(2019年夏PC)」 

パソコン工房は、「LEVEL-M0B6-i7-RXR(2019年夏PC)」を発売します。
icon icon
LEVEL-M0B6-i7-RXR icon
特徴
・コンパクトなミニタワーMicroATXフォームを採用
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・電源ボタンやUSB端子等のインターフェースを側面に配置
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタムにも対応
・6コア12スレッドCPU、第8世代インテルCore i7-8700を搭載
・新世代のみドルクラスGPU、GeForce GTX1660Tiを搭載

レビュー
「LEVEL∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、定番ゲーミングPCです。

低価格のエントリー構成モデル、売れ筋の定番ミドルクラスモデルに加え、ハイエンドGPUを搭載するハイクラスモデルまで、選択できます。

2019年夏PC「M0B6-i7-RXR」では
RTコア、Tensorコア非搭載のミドルクラスGPU「GeForce GTX1660Ti」を搭載します。
リアルタイムレイトレーシングに興味が無く、フルHD解像度で手軽にPCゲームをプレーしたい方向けとなっています。

10万円台前半からの定番モデルとして、第8世代Core i7、16GBメモリ、SSD+HDD、DVDスーパーマルチなど、標準的な構成となっています。

詳細・購入はこちら
LEVEL-M0B6-i7-RXR icon

関連ページ
パソコン工房 最新モデル一覧

マウス、インテルUHDグラフィックス搭載第9世代Core i5-9400デスクトップPC「LUV MACHINES iG810 シリーズ(2019年夏PC)」 

マウスコンピューターは、「LUV MACHINES iG810 シリーズ(2019年夏PC)」を発売します。
icon icon
LUV MACHINES iG810 シリーズicon
(第9世代Core搭載スタンダードデスクトップ)
特徴
・14nm++プロセスを導入した最新第9世代CPUを搭載
・高性能グラフィックスカードを標準搭載
・PCケースは、使いやすいシンプルなデザイン
・メンテナンス性にも考慮されたフロントレイアウト
・冷却効率をさらに高める「フロントメッシュパネル」を選択可能

レビュー
「LUV MACHINES シリーズ」は、フルサイズの拡張カードを、よりコンパクトな新ケースに搭載できる、定番デスクトップPCです。

「iG シリーズ」は、インテルCPUに、NVIDIA GeForceを標準搭載します。
ハイクラスGPUを搭載可能で、特殊用途となるPCゲームにまで対応出来ます。

2019年夏では
CPU供給不足でなかなか発売されなかったiGPU(インテルUHDグラフィックス)を内蔵する通常版「第9世代Core i5-9400」搭載モデルが、発売されます。

第9世代Coreは、第8世代CoreのRefresh版となり、Core i5-8400から0.1GHz分向上しただけとなり、最大でも4コアだった第7世代Core以前からの買換えに適します。

詳細・購入はこちら
LUV MACHINES iG810 シリーズicon
(第9世代Core搭載スタンダードデスクトップ)

関連ページ
マウス 最新モデル一覧

ドスパラ、12万円台からのFF14漆黒のヴィランズ推奨PC「ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GALLERIA XT【でぶ黒チョコボ付き】」 

ドスパラは、「ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GALLERIA XT【でぶ黒チョコボ付き】」を発売します。

ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GALLERIA XT【でぶ黒チョコボ付き】
特徴
・未曾有のCPUパワー、6コア12スレッドCore i7-8700を搭載
・革新的なクオリティ、GeForce GTX1660Tiを搭載
・ゲームの起動も、シーンの切り替えも劇的に高速化「SSD」を搭載
・信頼のASUS製マザーボードを搭載
・鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力のGALLERIA専用KTケース
・極限まで冷却効果を追求したエアフロー

レビュー
「GALLERIA Xシリーズは、冷却性能を重視したPCケースを採用する、ドスパラの定番・売れ筋ゲーミングPCです。

「ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GALLERIA XT」では、『非常に快適』に必要なベンチマーク「7000以上」をクリアする、『14609.7』を実現します。

2019年は、SSDの価格が劇的に安くなっていることもあり、超高速512GB NVMe SSDを標準搭載しつつも、12万円台(+勢)からのお手頃価格を実現します。

詳細・購入はこちら
ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン GALLERIA XT【でぶ黒チョコボ付き】

購入特典は、7月31日(水)までに購入+なくなり次第終了(先着順)
・でぶ黒チョコボぬいぐるみ
・インゲームアイテム3点セット
 内容
   転送網利用券×50枚
   MGPゴールドカード(30,000MGP)
   モグモグクッキー×50個(30分間、経験値ブースト4%)

関連ページ
ドスパラ 最新モデル一覧

サイコム、第9世代Core i7-9700Fも選択可能となった定番デスクトップPC「Radiant GZ2800Z390(2019年夏PC)」 

サイコムは、「Radiant GZ2800Z390(2019年夏PC)」を発売します。

Radiant GZ2800Z390
特徴
・最新の第9世代インテルCore(CoffeeLake Refresh)を標準装備
・インテル初となるメインストリーム向け最大8コアCPU
・Z390チップセット搭載ATXマザーボードを標準装備
・PCケースは、Fractal Design CORE 2550S Blackを標準装備
・デザイン、サイズ、静音性のバランスに優れた、オリジナルケース
・Windows 10 Home 64bitを標準搭載

レビュー
「GZ2800Z390」は、サイコムの主力で定番・売れ筋のミドルタワーPCで、新たにインテルZ390チップセット、第9世代Coreなどを、標準搭載します。

2018-2020年の「第9世代Core(CoffeeLake Refesh)」では、最大8コア16スレッドとなり、さらなるマルチスレッド性能向上を実現します。

2019夏では
第9世代Coreの新ラインナップとして、通常版(TDP65W)の「第9世代Core i7-9700F」も、新たに選択できます。
※CPU性能などはCoore i7-9700同等ですが、iGPU非搭載のため、ビデオカードの選択が必須です。

同じくiGPU非搭載の「第9世代Core i9-9900KF」も、新たに選択できます。
iGPU搭載「Core i9-9900K」よりも、安価な価格設定となっています。

詳細・購入はこちら
Radiant GZ2800Z390

関連ページ
サイコム 最新モデル一覧

BTOメーカー、AMD Radeon RX5000シリーズ搭載パソコン 

BTOメーカーの「Radeon RX5000シリーズ」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

Ryzen「Zen」同様に完全新作となり、ゲーム向けとなる「NAVI(RDNA)」
ゼロから設計した完全なる新アーキテクチャ「RDNA」となり、現行の「GCN」に対し、クロック当たり1.25倍、ワット当たり1.5倍の向上を実現します。

性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
AMD Radeon VII:約28,000
NVIDIA GeForce RTX2080:約27,500

AMD Radeon RX5700 XT
NVIDIA GeForce RTX2070:約23,000

AMD Radeon RX5700
NVIDIA GeForce RTX2060:約20,000

Radeon RX5000 搭載パソコン
※RX5700は、7月7日発売予定

Radeon VII 搭載パソコン
icon icon
AMD Radeon VII 搭載ゲーミングPC icon
(パソコン工房)
続きを読む

BTOメーカー、AMD 第3世代Ryzen搭載パソコン 

BTOメーカーの「第3世代Ryzen」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

メインストリームも最大16時代へ
32コアのハイエンドに続き、一般的なメインストリームが、16コアに到達します。
3700Xは、2700X比、シングル15%、マルチ18%の向上を、TDP65Wで実現します。

CPU性能(Cinebench R15)
Ryzen9 3950X 16コア32スレッド/3.5-4.7GHz/$749:9月発売
Ryzen9 3900X 12コア24スレッド/3.8-4.6GHz/$499:
Core i9-9900K 8コア16スレッド/3.6-5.0GHz/$488:約2020

Ryzen7 3800X 8コア16スレッド/3.9-4.5GHz/$399:
Ryzen7 3700X 8コア16スレッド/3.6-4.4GHz/$329:(約2100)
Core i7-9700K 8コア8スレッド/3.6-4.9GHz/$374:約1510

Ryzen5 3600X 6コア12スレッド/3.8-4.4GHz/$249:
Ryzen5 3600 6コア12スレッド/3.6-4.2GHz/$199:
Core i5-9600K 6コア6スレッド/3.7-4.6GHz/$262:約1070

Ryzen5 3400G 4コア8スレッド/3.7-4.2GHz/$149:
Ryzen3 3200G 4コア8スレッド/3.6-4.0GHz/$99:
Core i3-9100 4コア4スレッド/3.6-4.2GHz/$122:

第3世代Ryzen搭載BTOパソコン
発売日:7月7日(日)

※BTOメーカーでは、販売解禁時間から、発売が期待されます。
続きを読む

BTOメーカー、第9世代Coreプロセッサー搭載パソコン 

BTOメーカーの「第9世代Core」搭載PCが、発売されています。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

第7世代Coreからの買換えでも、大幅性能向上可能
Core i9のための「第9世代Core」となり、8コア16スレッド・5.0GHzを実現します。
その他は、確実な性能向上となり、第7世代Core以前からなら大幅向上出来ます。

CPU性能比較(PassMark)
第9世代Core i9-9900 8コア16スレッド/3.1-5.0GHz:
第9世代Core i7-9700 8コア8スレッド/3.0-4.7GHz:約16,800
第9世代Core i5-9400 6コア6スレッド/2.9-4.1GHz:約12,100
第9世代Core i3-9100 4コア4スレッド/3.6-4.2GHz:約8,900
第8世代Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz:約15,100
(2013年)Core i7-4770 4コア8スレッド/3.4-3.9GHz:約9,700
※第9世代Coreは、サンプル数が少ない段階のため、変動の可能性あり。

発売日:ようやくCPU供給不足が改善へ
世界三大PCメーカー(デル)では、通常版(上記)搭載モデルが普通に発売中です。
参考海外大手メーカー、第9世代Core搭載パソコン

BTOメーカーでも、iGPU搭載(上記)モデルの発売が開始と、CPU供給不足が確実に改善している模様。
参考ドスパラ Magnate IM
参考マウス LUV MACHINESicon

第9世代Core搭載BTOパソコン
Core i9紹介記事
Core i7紹介記事
Core i5紹介記事
Core i3紹介記事

第9世代Core搭載BTOパソコン
(サイコム)

第9世代CPU搭載PC
(ドスパラ)
icon icon
第9世代Core搭載デスクトップパソコン icon
第9世代Core搭載ゲームパソコン icon
第9世代Core搭載クリエイターパソコン icon
第9世代Core搭載ビジネスパソコン icon
(パソコン工房)
icon icon
Core i9搭載デスクトップPC icon
Core i7搭載デスクトップPC icon
Core i5搭載デスクトップPC icon
Core i3搭載デスクトップPC icon
(マウスコンピューター)

タワーPC GBシリーズ Z390
タワーPC GHシリーズ Z390
(フロンティア)

第9世代Core搭載BTOパソコン
(ツクモ)

第9世代Core搭載BTOパソコン
(ark)
続きを読む