サイコム、4コアCore i5-6400・GeForce GTX750Ti搭載低価格ゲーミングPC「G-Master Stinger2 SFF」 

サイコムは、デスクトップパソコン「G-Master Stinger2 SFF」を発売します。

G-Master Stinger2 SFF
(第6世代Core・ゲーミングキューブPC)
特徴
・最新「Maxwell」採用、NVIDIA GeForce GTX750Tiを搭載
・最新「Skylake」採用、第6世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・PCケースに、SilverStone SST-SG06B USB3.0を採用
・前面内部に120mmファンを搭載

レビュー
2015年9月発表の「Stinger2 SFF」は、GeForce GTX750Ti/GTX750を搭載し、コンパクト&低価格を魅力とするエントリー向けゲームPCです。

新世代モデルでは、「インテルH170チップセット」、「第6世代Core」、「DDR4メモリ」など最新規格に刷新し、基本性能を向上させています。

詳細・購入はこちら
G-Master Stinger2 SFF
(第6世代Core・ゲーミングキューブPC)
続きを読む

ドスパラ、Core i7-6700・GeForce GTX950搭載ミニタワーゲーミングPC「GALLERIA MH」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA MH」を発売します。

GALLERIA MH
特徴
・演算処理能力にさらに磨きをかけた「第6世代Core i7(Skylake)」を搭載
・「Skylake」向けのメインストリームとなるH170チップセットを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・さまざまな新機能や改良を加えた最新OS「Windows 10 Home」を搭載
・最新エントリーミドルGPU「GeForce GTX950」を搭載
・「鋭さと力強さ」GALLERIAの魂を凝縮した、KTMミニタワーケース

レビュー
2015年9月発表の新「Mシリーズ」は、同月発表の「H170/B150チップセット」に、ゲーミングPCの新定番「Core i7-6700K/i7-6700」、最新「DDR4メモリ」、「Windows 10・DirectX 12」を搭載を、少しコンパクトな「ミニタワーケース」に搭載します。

そして、ミニタワーケースながら、フラッグシップの「GeForce GTX TITAN X」や「GeForce GTX980Ti」搭載モデルまで、販売されています。


新「MH」は、B150チップセット、Core i7-6700、8GB DDR4メモリ、1TB HDDに、
3年前の「GeForce GTX650」に対し、3倍の性能向上「GeForce GTX950」を搭載する、10万円台前半からの新エントリーミドルモデルです。

詳細・購入はこちら
GALLERIA MH

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧

サイコム、最新第6世代Core搭載キューブ型デスクトップPC「Radiant SIX2500H170」 

サイコムは、デスクトップパソコン「Radiant SIX2500H170」を発売します。

Radiant SIX2500H170
(第6世代Core・H170モデル)
特徴
・最新の「Intel H170 Expressチップセット」を搭載
・最新の「第6世代Core(Skylake-S)」を搭載可能
・ケースに、SilverStone SST-SG06B USB3.0を採用
・前面内部に120mmファンを搭載
・80Plus対応300ワット電源を標準装備

レビュー
「SIX2500H170」は、Mini-ITX規格ケース「SilverStone SST-SG06B USB3.0」を採用するキューブ型PCの新世代モデルです。

新モデルでは、「Intel H170チップセット」、「第6世代Core」、「DDR4メモリ」など、最新規格に一新し、基本性能を向上させています。

2015年冬では、Core i3-6100を標準搭載
第6世代Core i3/Pentiumが、10月30日発売開始され、2コア/4スレッドの「Core i3-6100」を新たに標準搭載します。

詳細・購入はこちら
Radiant SIX2500H170
(第6世代Core・H170モデル)

関連リンク
サイコム 最新モデル一覧

ツクモ、4コアの高性能Core i5-6500搭載7万円台スリムデスクトップPC「AeroSlim RS5J-D64/T」 

ツクモは、デスクトップパソコン「AeroSlim RS5J-D64/T」を発売します。

AeroSlim RS5J-D64/T
特徴
・適応性の高いパフォーマンス、第6世代Core i5-6500を搭載
・性能が向上した、インテルHDグラフィックス530を搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリーを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムタイプPC
・高性能CPUやグラフィックスを搭載しても安心の冷却性能
・拡張スロットにはロープロファイルカードの増設も可能

レビュー
「AeroSlim」は、幅98mmのスリム筐体に、優れたエアフローと(スリムタイプとしては)高い拡張性を魅力とします。

そして、Skylake-S最上位で、TDP91Wの「Core i7-6700K」を搭載可能で、高いCPU性能も実現できます。
また、エントリーミドルGPU「GeForce GTX750」まで搭載でき、軽めのPCゲームまで対応できます。

「RS5J-D64/T」は、4コア4スレッドのミドルCPU「Core i5-6500」を搭載する中位モデルです。

基本構成は、インテルHDグラフィックス530、8GB DDR4メモリ、SSDなし、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどで、7万円台から購入できます。

詳細・購入はこちら
AeroSlim RS5J-D64/T
続きを読む

マウスコンピューター、GeForce GTX980Ti搭載新世代ハイエンドゲームPC「MASTERPIECE i1470PA1」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「MASTERPIECE i1470 シリーズ」を発売します。
icon icon
MASTERPIECE i1470 シリーズicon(第6世代Coreモデル)
特徴
・新たに追加されたトップエアホールによる圧倒的なエアフロー
・利便性を考慮したハードディスクベイと SSD ベイ
・アクセスのしやすいフロント中央に電源スイッチを配置
・大型のグラフィックスカードを搭載するために練りこまれた内部構造
・スティール合金による高剛性シャーシと制振カバー構造
・第6世代Core最上位のCore i7-6700K(Skylake-K)を搭載

レビュー
2015年9月発売の「i1470シリーズ」は、『Abee』とのコラボで誕生したハイエンドPCの最新モデルで、高性能と高品質を実現しています。

新世代モデルでは、新世代「Z170 Express チップセット」、新世代「第6世代Core i7-6700K(Skylake-K)」、最新規格「DDR4メモリ」、新世代「Windows 10・DirectX 12」などを標準搭載し、基本性能が向上しています。

「i1470PA1」は、最新ハイエンドGPU「GeForce GTX980Ti」を搭載するハイエンドモデルです。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce TITAN X:約7800
GeForce GTX980Ti:約7700
GeForce GTX980:約5700

なお、標準構成は遅い「HDD」ですが、カスタマイズでは最新規格『PCI Express x4接続』の「SSD」まで、搭載できます。

詳細・購入はこちら
MASTERPIECE i1470 シリーズicon
続きを読む