mouse(マウス)、GeForce GTX970搭載クリエイター向けPC「DAIV-DGZ500H1」 

マウスコンピューターは、デスクトップPC「DAIV-DGZ500シリーズ」を発売します。
icon icon
DAIV-DGZ500シリーズ icon
特徴
・革新的なビジュアル処理能力を有する、グラフィックスを標準搭載
・PCケースは、力強さ、武骨さを表現したデザイン
・使い勝手の良い実用性を重視したフロントレイアウト
・パネル内部には水洗い可能な防塵フィルターを標準装備
・14nmプロセス技術を導入した第6世代インテルCoreプロセッサーを標準搭載
・余裕を持ってデータを処理する事が可能、最大64GBメモリまで拡張可能

レビュー
2016年3月発売「DAIV-DGZ500シリーズ」は、写真や動画の編集、PCゲームなど汎用的に使用できる「GeForce」、10bit カラー出力や、ISV 認証による高い信頼性を誇る「Quadro」から、選択できるクリエイター向けデスクトップPCです。

モデル「DAIV-DGZ500H1」は
4コア8スレッド「Core i7-6700」、「GeForce GTX970」、32GB DDR4メモリ、480GB SSD、500W電源を標準搭載します。
なお、HDD、光学ドライブ、カードリーダーは、オプションです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700K:約890~/180~
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:約5700
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200

詳細・購入はこちら
DAIV-DGZ500シリーズ icon
続きを読む

iiyama PC、GeForce GTX950搭載エンハンスドミニタワーPC「STYLE∞ Stl-E015-i7-LM/i5-LM」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「STYLE∞ Stl-E015-i7-LM/i5-LM」を販売します。
icon icon
Stl-E015-i7-LMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-E015-i5-LMicon(Core i5-6400モデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreを搭載
・新世代「Maxwell」アーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX950を搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントパネルには、USBポートを搭載するなど実用性にも配慮
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ E-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、高性能CPU、GPUを搭載できる、ハイスペックミニタワーPCです。

インテルHDグラフィックスのミドルスペックスペックモデルから、
PCゲームや映像編集も快適なハイスペックモデルまでから、選択できます。

モデル「Stl-E015-i7-LM/i5-LM」では
GTXシリーズの中ではエントリーとなる「GeForce GTX950」を搭載し、軽めのPCゲームまでに対応する、ハイスペックモデルです。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700
GeForce GTX750:約1500

「Stl-E015-i7-LM」は、4コア8スレッドのCore i7-6700を搭載します。
「Stl-E015-i5-LM」は、4コア4スレッドのCore i5-6400を搭載します。

両モデル共通で、8GB DDR3Lメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i3-6100:約390/150

詳細・購入はこちら
Stl-E015-i7-LMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-E015-i5-LMicon(Core i5-6400モデル)
続きを読む

iiyama PC、GeForce GTX970搭載ミドルタワーPC「STYLE∞ Stl-R017-i7-TM/i5-TM」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「STYLE∞ Stl-R017-i7-TM/i5-TM」を販売します。
icon icon
Stl-R017-i7-TMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-R017-i5-TMicon(Core i5-6400モデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreを搭載
・新世代「Maxwell」アーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX970を搭載
・足回りが強化された「Z170」チップセットを搭載したマザーボードを採用
・PCケースに、増設がしやすい、シンプルなATXケースを採用
・構造もオーソドックスな造りとなっているため、メンテナンスも容易
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ R-Class」は、拡張性を重視したミドルタワーケースを採用する、新定番デスクトップPCです。

4コアCPU+インテルHDグラフィックスのベーシックスペックモデルから、
PCゲームや映像編集も快適なハイスペックモデルまでから、選択できます。

モデル「Stl-R017-i7-TM/i5-TM」では
フルHD解像度で、PCゲームを快適に楽しめる「GeForce GTX970」を搭載するハイスペックモデルです。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX980:約5700
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200

「Stl-R017-i7-TM」は、4コア8スレッドのCore i7-6700を搭載します。
「Stl-R017-i5-TM」は、4コア4スレッドのCore i5-6400を搭載します。

両モデル共通で、8GB DDR4メモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i3-6100:約390/150

詳細・購入はこちら
Stl-R017-i7-TMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-R017-i5-TMicon(Core i5-6400モデル)
続きを読む

iiyama PC、6コア12スレッドCore i7-5930K搭載プレミアムデスクトップPC「STYLE∞ Stl-Q009-i7EK-NF」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「STYLE∞ Stl-Q009-i7EK-NF」を販売します。
icon icon
Stl-Q009-i7EK-NF icon
特徴
・開発コードネーム:Haswell-E、インテル製ハイエンド Core i7を搭載
・クアッドチャンネルに対応、DDR4 SDRAMメモリを搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・デザイン性の高い SilverStone 社製ミドルタワーケースを採用
・さらに効率の高い電源の基準として「80PLUS GOLD」電源を搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ Q-Class」は、静音性やデザイン性を重視したPCケースに、8コア/6コアCPU、大容量メモリ、ハイエンドGPUを搭載できる、プレミアムシリーズです。

モデル「Stl-Q009-i7EK-NF」では
6コア12スレッドの「Core i7-5930」、エントリーGPU「GeForce GT740」、16GB DDR4メモリ、1TB HDDなどを標準搭載する、スタンダードモデルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-5960X:約1360/180
Core i7-5930K:約1150/140
Core i7-6700K:約890/180

詳細・購入はこちら
Stl-Q009-i7EK-NF icon
続きを読む

iiyama PC、GeForce GTX960搭載エンハンスドミニタワーPC「STYLE∞ Stl-E015-i7-RM/i5-RM」 

パソコン工房は、iiyama PC製デスクトップPC「STYLE∞ Stl-E015-i7-RM/i5-RM」を販売します。
icon icon
Stl-E015-i7-RMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-E015-i5-RMicon(Core i5-6400モデル)
特徴
・新世代「Skylake」アーキテクチャ採用、第6世代インテルCoreを搭載
・新世代「Maxwell」アーキテクチャ採用、NVIDIA GeForce GTX960を搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・フロントパネルには、USBポートを搭載するなど実用性にも配慮
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタマイズに対応
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載

レビュー
2016年春発表「STYLE∞ E-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースに、高性能CPU、GPUを搭載できる、ハイスペックミニタワーPCです。

インテルHDグラフィックスのミドルスペックスペックモデルから、
PCゲームや映像編集も快適なハイスペックモデルまでから、選択できます。

モデル「Stl-E015-i7-RM/i5-RM」では
PCゲームの定番・売れ筋「GeForce GTX960」を搭載します。

GPU性能比較(3DMark11 Extreme)
GeForce GTX970:約4800
GeForce GTX960:約3200
GeForce GTX950:約2700

「Stl-E015-i7-RM」は、4コア8スレッドのCore i7-6700を搭載します。
「Stl-E015-i5-RM」は、4コア4スレッドのCore i5-6400を搭載します。

両モデル共通で、8GB DDR3Lメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを、標準搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第6世代Core i7-6700:約820/170
第6世代Core i5-6400:約500/140
第6世代Core i3-6100:約390/150

詳細・購入はこちら
Stl-E015-i7-RMicon(Core i7-6700モデル)
Stl-E015-i5-RMicon(Core i5-6400モデル)
続きを読む