パソコン工房、8万円台からの第9世代Core i5・GeForce GTX1650搭載ミニタワーPC「STYLE-M1B6-i5F-RFS」 

パソコン工房は、「STYLE-M1B6-i5F-RFS」を発売します。
icon icon
STYLE-M1B6-i5F-RFS icon
(第9世代Core・GTX1650モデル)
特徴
・最新CoffeeLake-R採用、第9世代Core i5を搭載
・最新Turingアーキテクチャ採用、GeForce GTX1650を搭載
・高速なSSDを標準搭載
・DVDスーパーマルチドライブを標準搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタムにも対応

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

「M1B6-i5F-RFS」は、最新の中位「第9世代Core i5」と、エントリーミドル「GeForce GTX1650」、240GB SSD(HDDはオプション)などで、8万円台(税抜)~を実現します。

「第9世代Core i5」は6コアCPUとなり、旧世代「4コアCPU」を上回る性能を、安価に実現したい方に最適となっています。

「GTX1650」は、ゲーミング向けの最下位モデルながら、前世代の人気ミドルクラス「GTX1060」に近い性能を、低価格・省電力で実現します。

詳細・購入はこちら
STYLE-M1B6-i5F-RFS icon
(第9世代Core・GTX1650モデル)

関連ページ
パソコン工房 最新モデル一覧

ツクモ、OC非対応第9世代Core i7搭載デスクトップPC「AeroStream RA7J-H181/T」 

ツクモは、「AeroStream RA7J-H181/T」を発売します。

AeroStream RA7J-H181/T
特徴
・最新の第9世代インテルCore i7プロセッサーを搭載
・高品質で安定性に定評のある メジャーチップメモリを採用
・省エネに配慮した、80PLUS BRONZE認定取得電源を採用
・ケース内部のエアフロー(空気の流れ)を重視、専用オリジナルケース
・埃の侵入を防ぐ、防塵フィルターを搭載
・高いメンテナンス性と拡張性

レビュー
「AeroStream(第9世代Coreモデル)」は、静音性を重視したPCケースに、高品質な部品を採用する、デスクトップPCです。

新モデルでは、2018-2019年CPU「第9世代Core(Coffee Lake Refresh)」に刷新し、最大8コア化により、さらなるCPU性能向上を実現します。

「RA7J-H181/T」では
CPUに上位「第9世代Core i7-9700K」を搭載します。
8コア化で、6コア12スレッドの「第8世代Core i7」より、概ね上の性能を実現します。

マザーボードに、上位「Z390」ではなく、オーバークロック(OC)非対応となる「H370」を採用するモデルとなり、OCしないなら安価に購入できます。

詳細・購入はこちら
AeroStream RA7J-H181/T

関連ページ
ツクモ 最新モデル一覧