パソコン工房、次世代高速規格『M.2』対応SSD選択可能高性能デスクトップPC「MD8150-i7-RXB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「MD8150-i7-RXB」を発売します。
icon icon
MD8150-i7-RXB [Windows 8.1] icon
MD8150-i7-RXB [Windows 7] icon
MD8150-i7-RXBの特徴
・コードネーム「Haswell Refresh」と命名された、インテルの新CPUを搭載
・「Intel 9 series」より正式サポートされる高速ドライブ「M.2対応SSD」を選択可能
・ワットパフォーマンスが大幅にアップした「GeForce GTX 760」を搭載
・静粛性 :14cm低回転ファンで静かに冷却
・高質感:質感の高いフルアルミ製ケースを採用
・安定性:低重心・排熱効率が高い電源下部設置タイプ

レビュー
インテルCPUを搭載するハイエンドデスクトップパソコンです。

5月11日販売開始の「MD8150-i7-RXB」は、同日販売開始の新チップセット「Intel Z97」を搭載し、Intel 9シリーズから正式サポートの「M.2対応SSD(Plextor SSD M6e)」を、『カスタマイズで選択』できます。

カスタマイズ項目の『M.2 SSD』から、「256GB」か「512GB」を選択できます。
「256GB」の公称パフォーマンスは、シーケンシャルのリードが770MB/s、ライトが580MB/s、ランダムアクセスのリードが105,000IOPS、ライトが100,000IOPSと、高速化を実現しています。
「512GB」は、シーケンシャルのライトが625MB/sとさらに高速となります。

そして、同日販売開始の新CPU「Haswell Refresh」から4コア/8スレッドのCore i7-4790を搭載します。
Haswell Refreshでは、動作クロックが引き上げられ、TB時最大は4.0GHzに達します。

その他基本構成では、ミドルハイクラスGeForce GTX760、8GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなど、カスタマイズ必須のエントリー構成で14万円台(5/11時点)から購入できます。

詳細・購入はこちら
MD8150-i7-RXB [Windows 8.1] icon
MD8150-i7-RXB [Windows 7] icon
※基本構成は、ストレージはHDDとなります。
※「M.2 SSD」は、カスタマイズで選択する必要があります。

サイト内
パソコン工房 最新モデル一覧