第9世代Core、GeForce RTX20搭載ドスパラ、マウス、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、サイコムのBTOパソコンを紹介しています。

インテル、次世代CPU「新・第8世代Core(CoffeeLake-Refresh?)」最新情報

当ページは更新を終了しました。

関連ページインテル、次世代CPU「第9世代Core」情報

①第9世代Core i7-9700K説
②第8世代Core i7-9700K説
③第8世代Core i7-8750K説

第8世代Core(CoffeeLake)の次は、リブランドの『CoffeeLake-Refresh』ですが、①の第9世代Coreで、正式発表しました。

※当ページは、③説を採用していたため、更新終了です。
第8世代Core i7-8700Kの次は、第9世代Core i9-9700Kとなります。



インテルは、次世代CPU「新・第8世代Core」を、発売します。
※非公式情報となり、正確性などは保証していません。

基本情報:長寿の第8世代Core
ノートPC向けの新CPUを、「第9世代Core」ではなく、『第8世代Core』として、2018年秋から順次投入します。

デスクトップPC向けは、公式発表前ですが、モバイル向け同様「第8世代Core」を名乗ると可能性ありです。

新・第8世代Core(CoffeeLake-Refresh?)
第8世代Core i7-8750K 8コア16スレッド?/x.x-x.xGHz
第8世代Core i7-8750 8コア16スレッド?/x.x-x.xGHz
第8世代Core i5-8450 xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
第8世代Core i3-8150 xコアxスレッド/x.x-x.xGHz
※モデル名は、現行世代からのイメージです。

Ryzen7に追いつく見込み
デスクトップPC向けでは、「Z390チップセット」が、2018年後半発売予定です。
そして、先行するRyzen7に続く、Core i7の8コア16スレッドが、噂されています。

惨敗中のCore i5は、情報待ち
AMD Ryzen 5の6コア12スレッドに対し、Core i5は6コア6スレッドで惨敗中ですが、インテルがCore i5にHTを解禁するかなどが、今後の注目となります。

発売日:2018年9月?
2018年後半発売予定となり、9月とも報じられています。