第9世代Core、GeForce RTX20搭載ドスパラ、マウス、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、サイコムのBTOパソコンを紹介しています。

サイコム、必要十分なRyzen5-2400G/3-2200G搭載可能ミドルタワーPC「Radiant GZ2650B450AG(2018年秋冬PC)」

サイコムは、「Radiant GZ2650B450AG(2018年秋冬PC)」を発売します。

Radiant GZ2650B450AG
特徴
・Radeon Vegaグラフィックス搭載Ryzenプロセッサーを採用
・静音性と高い冷却性能、AMD Wraith Stealth Coolerを採用
・高い拡張性を備えたAM4 B450搭載ATXマザーボードを採用
・PCケースは、Fractal Design CORE 2550S Blackを標準採用
・デザイン、サイズ、静音性のバランスに優れた、オリジナルケース
・Windows 10 Home 64bitを標準搭載

レビュー
「GZ2650B450AG」は、サイコムの主力で定番・売れ筋となるミドルタワーPCで、新たに「AMD Ryzen 2000G」を標準搭載します。

「Ryzen 2000G」では、程良い性能を程良い価格で実現する、エントリーミドルクラスCPUです。
そして、「Radeon RX Vega」により、ローエンドGPU並の性能を、実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Intel Core i5-8400 6コア6スレッド/2.8-4.0GHz:約950
AMD Ryzen5 2400G 4コア8スレッド/3.6-3.9GHz:約800
Intel Core i3-8100 4コア4スレッド/3.6GHz:約570
AMD Ryzen3 2200G 4コア4スレッド/3.5-3.7GHz:約550

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
NVIDIA GeForce GT1030:約3,600
AMD Radeon RX Vega 11(2400G):約3,200
AMD Radeon RX Vega 8(2200G):約2,800
Intel UHD Graphics 630(i7-8700):約1,300
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2018年秋冬では
Ryzen 3 2200G、8GBメモリ、500GB HDD、DVDマルチドライブ、Windows 10などを標準搭載し、税込でも8万円台からを実現します。

詳細・購入はこちら
Radiant GZ2650B450AG