第9世代Core、GeForce RTX20搭載ドスパラ、マウス、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、サイコムのBTOパソコンを紹介しています。

パソコン工房、最新ハイエンドCore X・GeForce RTX2080Ti搭載クリエイターPC「SENSE-R029-i7SX-XY(2018年秋冬PC)」

パソコン工房は、「SENSE-R029-i7SX-XY(2018年秋冬PC)」を発売します。
icon icon
SENSE-R029-i7SX-XY icon
特徴
・Turingアーキテクチャ採用、GeForce RTX20シリーズを搭載
・独自のリアルタイム レイ トレーシング技術
・マルチコア性能を向上させた、インテルCore Xを搭載
・高速SSD+大容量HDDのツインドライブ構成
・通気性の良いミドルタワーケースを採用
・さらに効率の高い「80PLUS BRONZE」電源を搭載

レビュー
「R029-i7SX-XY」は、最新ハイエンド「GeForce RTX2080Ti」を標準搭載するクリエイター向けPCです。

前世代までに対し、TuringアーキテクチャやGDDR6によるパフォーマンス向上に加え、
レイトレーシング対応ゲームでは、品質の高い描画を、リアルタイムに実行します。

GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce RTX2080Ti:約34,000
GeForce GTX1080Ti:約28,000
GeForce RTX2080:約27,000

CPUは、6コアCore i7-7800Xを標準搭載し、10コア、12コアモデルも選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i9-7920X 12コア24スレッド/最大4.3GHz:約2430
Core i9-7900X 10コア20スレッド最大4.3GHz:約2190
Core i7-7800X 6コア12スレッド/最大4.0GHz:約1270
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
SENSE-R029-i7SX-XY icon