AMD、デスクトップPC向け次世代CPU「第3世代Ryzen(Zen2)」最新情報 

AMDの次世代CPU「第3世代Ryzen(Zen2)」情報となります。
非公式情報となり、正確性などは保証していません。

参考:AMD President and CEO Dr. Lisa Su to Deliver COMPUTEX 2019
参考:Singaporean Retailer Lists Purported Ryzen 3000 Pricing

第3世代Ryzen(Zen2)
Ryzen9 3800X 16コア32スレッド/3.9-4.7GHz
Ryzen7 3700X 12コア24スレッド/4.2-5.0GHz
Ryzen5 3600X 8コア16スレッド/4.0-4.8GHz
Ryzen3 3300X 6コア12スレッド/3.5-4.3GHz

第3世代Ryzen(Zen2)
Ryzen9 3800X 12コア24スレッド/x.x-x.xGHz
Ryzen7 3700X 8コア16スレッド/x.x-x.xGHz
Ryzen5 3600X 6コア12スレッド/x.x-x.xGHz
Ryzen3 3300X 4コア8スレッド/x.x-x.xGHz

※最大16コア説と、最大12コア説があり、どちらが正しいのか、現状不明。

正式情報:Core i9-9900Kより優れるとアピール
未完成製品(8コア16スレッド)でも、インテルCore i9-9900Kに対し、Cinebench R15で若干上回るスコアを、30%低い消費電力で実現とアピール。

非正式情報:最大8コアなのか、12コアなのか、16コアなのか
怪しいリーク情報では、最大16コア説がありますが、
現実的な考えとして、最大12コア説もあります。

Zen2対抗のインテル・CometLake-Sが、最大10コア化すると噂されていることから、
最大8コアの可能性は無いと見られます。

発売日:5月27日以降
「COMPUTEX TAIPEI 2019」開幕前日となる、5月27日(月)10時(現地時間)に、AMDのCEOLisa Su博士が、基調講演する事が、正式発表されています。

基調講演では、デスクトップPC向け第3世代Ryzenや、EPCY、Navi世代のGPUなど、次世代製品を披露するとの事です。

7nmなので、7月7日発売との噂もありますが、公式発表待ちです。
なお、5月26日までには発売されない事は、確定です。