BTOメーカー、第3世代Ryzen Threadripper搭載パソコン 

BTOメーカーの「第3世代Ryzen Threadripper」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

性能のAMD、価格のインテル時代へ
7nm・Zen2となり、動作クロックやIPC向上などにより、性能でインテルを圧倒。
高価格でも性能が一番=AMD、程良い性能と価格=インテル時代が到来です。

関連ページBTOメーカー、インテル第10世代Core搭載パソコン

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Threadripper 3990X 64コア128スレッド/x.x-x.xGHz/$xxxx:2020年中発売
Threadripper 3970X 32コア64スレッド/3.7-4.5GHz/$1999:約7,400/210
Threadripper 3960X 24コア48スレッド/3.8-4.5GHz/$1399:約6,000/210
Threadripper 2990WX 32コア64スレッド/3.0-4.2GHz/$1799:約5,200/170
Core i9-10980XE 18コア36スレッド/3.0-4.8GHz/$979:約3,700/205

発売日:11月30日
11月30日(土) 販売解禁となり、BTOパソコンも発売開始です。

第3世代Ryzen Threadripper搭載BTOパソコン

G-Master Hydro TRX40 Extreme(ゲーミングPC)
Aqua-Master TRX40A(水冷PC)
(サイコム)

第3世代 AMD Ryzen™ Threadripper搭載モデル
(ツクモ)