第9世代Core、GeForce RTX20搭載ドスパラ、マウス、パソコン工房、フロンティア、ツクモ、サイコムのBTOパソコンを紹介しています。

インテル、Devil's Canyonこと「Core i7-4790K」搭載デスクトップパソコン一覧

インテルのオーバークロック向け新CPU「Core i7-4790K(Devil's Canyon)」が、6月3日に正式発表され、Devil's Canyon搭載デスクトップパソコンも、6月中頃より販売を開始しています。

Devil's Canyonでは、オーバークロック動作の改善を目的に、TIMを「グリス」から「NGPTIM」に変更し、CPUパッケージ裏面にキャパシタを追加しています。

Core i7-4790Kは、Core i7-4770K(Haswell)から500MHz動作クロックを引き上げ、定格4.0GHzを実現しています。
なお、TDPが88Wに引き上げられたため、最新(2014年5月)のIntel 9シリーズチップセットのみの対応としています。
ドスパラ
Core i7-4790K搭載モデルを販売開始。
Devil's Canyon販売開始

マウスコンピューター
Core i7-4790K搭載モデルを販売開始。
Core i7-4790K プロセッサー 搭載パソコン販売開始 icon

パソコン工房
Core i7-4790K搭載モデルを販売開始。
Devil’s Canyon搭載 ゲーミングパソコン icon

ツクモ
G-GEARのカスタマイズで、選択が可能。
G-GEAR

サイコム
カスタマイズで、選択が可能。
Devil's Canyon入荷

ark
Core i7-4790K搭載モデルが登場。
Devil's Canyon標準搭載モデル