ドスパラ、GeForce GT740 GDDR5搭載コンパクトゲームPC「GALLERIA JC」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA J8 シリーズ」を発売します。

GALLERIA J8 シリーズ

GALLERIA J8 シリーズの特徴
・コンパクトなゲーミングPC用ケース「オリジナル KTSケース ブラック」
・幅広い場所にすっきり収まるスモールサイズ
・合理性を追求して導き出された、独特なエアフロー
・思い描いた構成を実現可能にする拡張スロット + シャドウベイ
・限られた内部空間に高い拡張性を装備
・DVDスーパーマルチドライブを搭載

レビュー
インテルCPUを搭載するゲーミングパソコンです。

「J8シリーズ」は、冷却性能をさらに向上させた新ケース「KTSケース」を採用し、コンパクトゲームPCとして魅力が向上しています。
なお、選択できるビデオカードがエントリーとなるまで、インテルHDグラフィックスを上回る性能程度となり、ブラウザゲームなどに適しています。



「JC」は、2014年5月発売の「GeForce GT740」を登載する上位モデルです。
ビデオメモリには、DDR3とGDDR5があり、このモデルは高性能「GDDR5」版となります。

ドスパラ公開の3D Mark 11 ベンチマークスコア(DirectX 11環境でのゲーム向けベンチ)で、『944』となります。
前世代「GT640」が、『771』なので、20%以上のスコア向上を実現しています。
ミニタワー型などから搭載出来る、エントリーミドル「GTX750」は、『1523』となっています。

その他標準構成では、TDP65Wの省電力Core i5-4590S、4GBメモリ、500GB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。

詳細・購入はこちら
GALLERIA J8 シリーズ

サイト内関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧