パソコン工房、ケースのデザインを重視したミニタワーPC「雅PC MN7250-i7-GXRB」 

パソコン工房は、デスクトップパソコン「MN7250-i7-GXRB」を発売します。
icon icon
MN7250-i7-GXRB icon

MN7250-i7-GXRBの特徴
・心にすっと染みこむデザイン『鎧張り』
・日本が重んじるおもてなし『和式作法』
・安らぎを与える明かりをもたらす『行灯』
・光を自由に変えられるLEDランプ『彩り』
・クラス最上位に位置付けられる、第4世代Core i7プロセッサーを搭載
・エントリーミドルレンジGPU・GeForce GTX 750を搭載

レビュー
インテルCPUを搭載するデスクトップパソコンです。

2014年12月発表の「雅PC」は、日本のPCメーカー「iiyama PC」が、日本にこだわったPCケースを採用する新シリーズです。

「MN7250-i7-GXRB」は、4コア/8スレッドのCore i7-4790(Haswell Refresh)に、エントリーミドルクラスのGeForce GTX750(Maxwell)を搭載するモデルです。

そして、8GBメモリ、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載します。
SSDは、オプションとなるものの、10万円台(109,980円・税別)から購入できます。
※価格は、2014年12月発表時となり、円安傾向なので、値上がりしている場合があります。

詳細・購入はこちら
MN7250-i7-GXRB icon

サイト内関連リンク
パソコン工房 最新モデル一覧