マウスコンピューター、第5世代Core i3/Celeron(Broadwell)搭載小型デスクトップパソコン「LUV MACHINES mini シリーズ(2015年春夏BTOPC)」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「LUV MACHINES mini シリーズ」を発売します。
icon icon
LUV MACHINES mini シリーズ icon
特徴
・多くの進化を遂げた最新CPU、第5世代Core i3-5010U(Broadwell)を搭載可能
・省電力のデュアルコアCPU 、Celeron 3205U(Broadwell)を搭載可能
・高さ195mm、幅26mm、奥行き151mm(縦置き時)の超小型デザイン
・VESAマウンタを標準で同梱とし、VESA規格対応のディスプレイの背面に設置が可能
・映像を高画質・高音質のままデジタル転送できる「HDMI」を搭載
・150Mbps で通信ができる高速無線LAN を標準搭載

レビュー
2015年4月発表の「LUV MACHINES miniシリーズ(LM-mini80)」は、1月登場の小型PC/液晶一体型PC向けの新世代CPU「第5世代Core i3(Broadwell)」を搭載し、必要十分な性能を確保した、上位モデルです。

第5世代Core(Broadwell)では、主に内蔵グラフィックスが強化されていて、第4世代Core(Haswell)だった前世代モデルに対し、3DMARK FireStrikeで約42%、PCMARK8 Creative acceleratedで約20%の性能向上を実現しています。

下位の「LM-mini70」は、1月登場のBroadwell版の「Celeron」を搭載する低価格モデルで、性能は大きく劣り、ネットやSNSなど、エントリーな使い方向けですが、3万円台(税別)からを実現しています。


そして、VESAマウントも標準同梱により、VESA規格対応のディスプレイ背面に設置でき、省スペースデスクトップパソコンを実現できます。

2015年春夏では
特有の遅さがあるHDDや2GBメモリで問題なければ、Celeronは3万円台、Core i3は5万円台から購入できます。
そして、普段使い出高速化を体感する「SSD標準搭載」+4GBメモリモデルも、5千円程度の上澄みで購入できます。
※全て税別表記です。

詳細・購入はこちら
LUV MACHINES mini シリーズ icon

関連リンク
マウスコンピューター 最新モデル一覧