ドスパラ、3倍の性能向上GeForce GTX950搭載スリムデスクトップPC「GALLERIA SH」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA SH」を発売します。

GALLERIA SH
特徴
・最新エントリーミドルGPU「GeForce GTX950」を搭載
・第4世代 インテル Coreプロセッサーファミリーを搭載
・さまざまな新機能や改良を加えた最新OS「Windows 10 Home」を搭載可能
・わずか数秒でWindows 10 が起動する「高速ブート(Fast Boot)」に完全対応
・GALLERIAのために生み出された、薄く鋭いKTCケース
・最高のパフォーマンスを支える、エアフロー構造

レビュー
2015年8月20日発売開始の「DH」は、同日22:00販売解禁の新世代エントリーミドルGPU「GeForce GTX950(第2世代Maxwell)」を搭載する新エントリーゲーミングPCです。

最新の「GTX950」は、GTX960と同じ「GM206コア」で、CUDAコア数を削減するなどで、低価格で購入できるエントリーミドルクラスGPUです。

2012年9月発売の前世代「GeForce GTX650(Kepler)」と比較して、3倍の性能向上を実現しています。


その他基本構成では、4コア8スレッドの第4世代Core i7-4790(TDP84W)、8GB DDR3メモリ、500B HDD(SSDはオプション)、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載し、13万円台(税別)から購入できます。

なお、事前情報として、スリムPCでは魅力となるかもしれない、TDP65Wとなる後継の第6世代Core i7-6700、9月に発売される段階となっています。
※Sシリーズ(スリムモデル)の後継モデルが、発売されるかは不明です。

詳細・購入はこちら
GALLERIA SH

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧