ドスパラ、高性能Core i7-6700K/i7-6700搭載可能ミニタワーPC「GALLERIA MF」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA MF」を発売します。

GALLERIA MF
特徴
・演算処理能力にさらに磨きをかけた「第6世代Core i7(Skylake)」を搭載
・「Skylake」向けのメインストリームとなるH170チップセットを搭載
・新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結
・さまざまな新機能や改良を加えた最新OS「Windows 10 Home」を搭載
・高性能グラフィックス「NVIDIA GeForce GTX 970」を搭載
・「鋭さと力強さ」GALLERIAの魂を凝縮した、KTMミニタワーケース

レビュー
2015年9月発表の新「Mシリーズ」は、同月発表の「H170/B150チップセット」に、ゲーミングPCの新定番「Core i7-6700K/i7-6700」、最新「DDR4メモリ」、「Windows 10・DirectX 12」を搭載を、少しコンパクトな「ミニタワーケース」に搭載します。

CPU性能比較:CINEbench 11.5
Core i7-6700K(TDP91W):9.85
Core i7-6700(TDP65W):9.00
Core i7-4770K(TDP84W):8.25

そして、ミニタワーケースながら、フラッグシップの「GeForce GTX TITAN X」や「GeForce GTX980Ti」搭載モデルまで、販売されています。


新「MF」は、H170チップセット、Core i7-6700、8GB DDR4メモリに、多くのPCゲームをフルHD環境で快適楽しめる「GeForce GTX970」を搭載する上位モデルです。
ただ、SSDはオプションです。

詳細・購入はこちら
GALLERIA MF

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧