ドスパラ、4コアCore i5-6500(Skylake)GeForce GTX950搭載ミニタワーPC「GALLERIA DH」 

ドスパラは、デスクトップパソコン「GALLERIA DH」を発売します。

GALLERIA DH
特徴
・高性能と省電力を両立「第6世代インテルCore i5(Skylake)」を搭載
・最新「Skylake」CPUの性能を引き出す、B150チップセット
・より高速なデータ転送が可能な次世代規格「DDR4」を新たに採用
・最新「Maxwell」アーキテクチャ採用「NVIDIA GeForce GTX 950」を搭載
・「鋭さと力強さ」GALLERIAの魂を凝縮した、KTMミニタワーケース
・考えぬかれたエアフロー、優れた搭載力を実現

レビュー
2015年9月発売開始の新「Dシリーズ」は、同月販売解禁の最新CPU「Skylake-S」から、4コア/4スレッドの「Core i5-6500」、最新「DDR4メモリ」を標準搭載し、基本性能が向上しています。

動作クロックあたりの性能向上を実現した「第6世代Core i5」では、「第4世代Core i5」のTDP84Wに対し、22%低い「TDP65W」で前世代を上回る総合性能を実現しています。

そして、各種機能やポート類を削減した、ビジネス向けの「B150チップセット」を採用し、価格を抑えています。


新「DH」は、8月発表のエントリーミドルレンジ「GeForce GTX950」、「500GB HDD」などを標準搭載する、10万円台前半からのベーシックモデルです。

詳細・購入はこちら
GALLERIA DH

関連リンク
ドスパラ 最新モデル一覧