マウスコンピューター、高性能Core i7-6700搭載スリムデスクトップPC「LUV MACHINES Slim LM-iHS600X」 

マウスコンピューターは、デスクトップパソコン「LUV MACHINES Slim シリーズ [第6世代インテル]」を発売します。
icon icon
LUV MACHINES Slim シリーズ [第6世代インテル] icon
特徴
・使いやすさはそのままに、さらにパワーアップ「Windows 10」を搭載
・新しいソケットLGA1151、第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake)を搭載
・横幅 10cm、縦置き・横置きが可能なスリムタイプケースを採用
・ハードディスク + SSD のデュアルドライブ構成が可能に
・効率的なエアフローを確率するフロントファン
・写真データもらくらく読み込み、マルチカードリーダーを標準搭載

レビュー
2015年9月発売開始の「LUV MACHINES Slim(第6世代Coreモデル)」は、同日販売解禁の「H170チップセット」、「第6世代Core」を新搭載する、省スペースデスクトップPCの最新モデルです。

OSにも、第6世代Coreに最適な「Windows 10」を標準搭載します。


「LM-iHS600X」は、4コア/8スレッドの「Core i7-6700」を搭載する高性能モデルです。

ただ、GeForce GTX950などを選択できず、CPU内蔵の「インテルHDグラフィックス530」のため、PCゲームなどには適しません。

また、HDD特有の遅さがない「SSD」を標準搭載する「LM-iHS600X-SH」も、販売されています。

詳細・購入はこちら
LUV MACHINES Slim シリーズ [第6世代インテル] icon

関連リンク
マウスコンピューター 最新モデル一覧