サイコム、最新Pentium G4400(Skylake)搭載可能『幅が小さい』コンパクトPC「Radiant SBX2400B150」 

サイコムは、デスクトップパソコン「Radiant SBX2400B150」を発売します。

Radiant SBX2400B150
特徴
・最新世代「インテルB150チップセット」を搭載
・最新世代「第6世代Coreプロセッサ(Skylake-S)」を選択可能
・最新世代「Pentiumプロセッサ(Skylake-S)」を選択可能
・PCケースは、Inwin IW-CE685 BLACKを採用
・上面・底面・側面に通気孔が無い革新的な熱設計
・前面、92mm角システムファンを標準搭載

レビュー
「SBX2500B150」は、幅96mmという『幅の小ささ』を魅力とする省スペース型PCの最新世代モデルです。

新世代モデルでは、「Intel B150チップセット」、「第6世代Core(Skylake-S)」、「DDR4メモリ」など、最新規格に刷新しています。

10月30日より、2コアのSkylakeが発売開始
第6世代Core i3/Pentiumが、10月30日発売開始され、
2コア4スレッド、3.7GHz、HD530などの「Core i3-6100」を新たに標準搭載します。

カスタマイズでは、2コア2スレッド、3.3GHz、HD510などの「Pentium G4400」や、TDP35Wの省電力版「Core i3-6100T」なども、選択できます。

詳細・購入はこちら
Radiant SBX2400B150

関連リンク
サイコム 最新モデル一覧