フロンティア、第9世代Core i5-9400F搭載可能デスクトップPC「タワーPC GXシリーズ H370」 

フロンティアは、「タワーPC GXシリーズ H370」を発売します。

タワーPC GXシリーズ H370
続きを読む

フロンティア、H310チップセット採用で安価なミニ「タワーPC MXシリーズ H310(2018年夏PC)」 


タワーPC MXシリーズ H310
(マイクロタワーケースモデル)
続きを読む

フロンティア、最大6コア・6基のストレージを搭載可能マイクロ「タワーPC GEシリーズ H370」 

フロンティアは、「タワーPC GEシリーズ H370」を発売します。

タワーPC GEシリーズ H370
特徴
・他のマイクロタワー以上に、高さのあるケース採用
・裏配線ですっきり、最大6基のストレージを搭載可能
・ASRock製 H370M Pro4マザーボードを採用
・第8世代インテルCore プロセッサー・ファミリーを搭載
・メンテナンスフリーなオールインワン水冷CPUクーラーを選択可能
・品質・信頼性の高い「日本製コンデンサ」を採用
続きを読む

フロンティア、H370チップセット採用コンパクトデスクトップPC「タワーPC GXシリーズ H370」 

フロンティアは、「タワーPC GXシリーズ H370」を発売します。

タワーPC GXシリーズ H370
特徴
・前面メッシュでエアフローに優れたシンプルデザインのPCケース
・ASRock製 H370M Pro4マザーボードを採用
・第8世代インテルCore プロセッサー・ファミリーを搭載
・SATA SSDやより高速なM.2 NVMe SSDを選択可能
・最新のNVIDIA GeForceシリーズを選択可能
・品質・信頼性の高い「日本製コンデンサ」を採用
続きを読む

フロンティア、第7世代Core(KabyLake-S)新搭載マイクロタワーPC「タワーPC GEシリーズ Z270」 

フロンティアは、デスクトップパソコン「タワーPC GEシリーズ Z270」を発売します。

タワーPC GEシリーズ Z270
特徴
・拡張性重視のマイクロタワーケースを採用
・第7世代インテルCoreプロセッサー・シリーズを搭載
・メンテナンスフリーのオールインワン水冷CPUクーラーを選択可能
・品質・信頼性の高い「日本製コンデンサ」を採用

レビュー
2017年4月新発売「GEシリーズ Z270」は、高性能ビデオカードや水冷CPUクーラーも搭載可能な、拡張性重視のマイクロタワーPCです。

2017年モデルでは、Z270チップセット・第7世代Core(KabyLake)に刷新し、小幅とは言え、順当に性能向上を実現しています。

2017年夏の「基本モデル」では
新定番4コア/4スレッドCPU「Core i5-7400」、PCゲーム向けエントリーGPU「GeForce GTX1050」を標準搭載します。

SSDはオプションとなり、8万円台(税抜)からを、実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第7世代Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz/TDP91W:約990/195
第7世代Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/TDP65W:約900/185
第7世代Core i5-7400 4コア4スレッド/3.0-3.5GHz/TDP65W:約560/150


GPU性能比較(3DMark Fire Strike Graphics)
GeForce GTX1070:約18,200
GeForce GTX1060 3GB:約12,600
GeForce GTX1050:約7,300


詳細・購入はこちら
タワーPC GEシリーズ Z270
続きを読む