インテル、デスクトップPC向け次世代CPU「第10世代Core(CometLake-S/IceLake-S)」最新情報 

インテルのデスクトップPC向け「第10世代Core」情報です。
※デスクトップ向けは、正式発表前のため、非公式情報です。

参考:Intel 10-Core Comet Lake-S CPU Could Suck Up To 300W
続きを読む

BTOメーカー、第3世代Ryzen Threadripper搭載パソコン 

BTOメーカーの「第3世代Ryzen Threadripper」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

絶対性能のAMD、価格のインテル時代へ
7nm・Zen2となり、動作クロックやIPC向上などにより、性能でインテルを圧倒。
高価格でも性能重視=AMD、程良い性能と価格=インテル時代が到来です。

関連ページBTOメーカー、インテル第10世代Core搭載パソコン

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングル)
Threadripper 3990X 64コア128スレッド/2.9-4.3GHz/$3990:約25,400/495
Threadripper 3970X 32コア64スレッド/3.7-4.5GHz/$1999:約17,500/520
Threadripper 3960X 24コア48スレッド/3.8-4.5GHz/$1399:約13,500/520
Threadripper 2990WX 32コア64スレッド/3.0-4.2GHz/$1799:約11,500/400
Intel Core i9-10980XE 18コア36スレッド/3.0-4.8GHz/$979:約8,800/480

発売日:2019年11月~
最上位「3990X」は、グローバル市場で2月7日(金)発売開始です。
3970Xが$1999=税込26万円なので、$3990=税込50万円超えが予想できます。

第3世代Ryzen Threadripper搭載BTOパソコン
RyzenTR搭載PC 紹介記事

<パソコン工房>
icon icon
第3世代AMD Ryzen Threadripper 搭載BTOパソコン icon

<フロンティア>

第3世代AMD Ryzen Threadripper搭載モデル

<ツクモ>

第3世代 AMD Ryzen Threadripper搭載モデル

<サイコム>

G-Master Hydro TRX40 Extreme(ゲーミングPC)
Aqua-Master TRX40A(水冷PC)
続きを読む

BTOメーカー、第10世代Core X(CascadeLake-X)搭載パソコン 

BTOメーカーの「第10世代インテルCore X」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

第10世代Coreでは、最大10万円超の劇的値下げ
第10世代Coreでは、第9世代Coreを継承しつつ、最大1000ドル(10万円超)など劇的値下げで、性能面で勝るAMDに価格面で対抗します。

関連ページBTOメーカー、AMD第3世代Ryzen Threadripper搭載パソコン

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
第10世代Core i9-10980XE 18コア36スレッド/3.0-4.8GHz/$979:約3,700/205
第10世代Core i9-10940X 14コア28スレッド/3.3-4.8GHz/$784:約3,100/200
第10世代Core i9-10920X 12コア24スレッド/3.5-4.8GHz/$698:約2,600/200
第10世代Core i9-10900X 10コア20スレッド/3.7-4.7GHz/$590:約2,300/195
第9世代Core i9-9980XE 18コア36スレッド/3.0-4.5GHz/$1979:約3,600/195
Threadripper 3970X 32コア64スレッド/3.7-4.5GHz/$1999:約7,400/210

発売日:11月29日(金)
11月29日(金) 16:00販売解禁で、BTOパソコンも販売開始です。

第10世代Core X搭載BTOパソコン
第10世代Core搭載PC 紹介記事
<フロンティア>

第10世代Core X搭載パソコン

<パソコン工房>
icon icon
第10世代Core X搭載パソコン icon

<ドスパラ>


<マウスコンピューター>


<ツクモ>


<サイコム>
続きを読む

BTOメーカー、AMD 第3世代Ryzen搭載パソコン 

BTOメーカーの「第3世代Ryzen」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

ついにシングルコア性能もインテル同等へ
7nmを採用する世界初のデスクトップ向けCPUで、競合のインテルCPUに対し、『マルチコア』は圧勝、インテルの強みだった『シングルコア』も同等なり、弱点解消です。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチコア/シングルコア)
第3世代Ryzen9 3950X 16コア32スレッド/3.5-4.7GHz:約9150/530
第3世代Ryzen9 3900X 12コア24スレッド/3.8-4.6GHz:約7150/520
第3世代Ryzen7 3700X 8コア16スレッド/3.6-4.4GHz:約4800/510
第3世代Ryzen5 3600X 6コア12スレッド/3.8-4.4GHz:約3750/510
Intel Core i9-9900K 8コア16スレッド/3.6-5.0GHz:約4900/515
Intel Core i7-9700K 8コア8スレッド/3.6-4.9GHz:約3650/510
(2013年)Core i7-4770K 4コア8スレッド/3.5-3.9GHz:約1750/350

第3世代Ryzen搭載BTOパソコン
Ryzen9搭載PC 紹介記事
Ryzen7搭載PC 紹介記事
Ryzen5搭載PC 紹介記事

<ドスパラ>

第3世代Ryzen搭載パソコン

<パソコン工房>
icon icon
第3世代Ryzenプロセッサー搭載パソコン icon

<マウスコンピューター>
icon icon
第3世代Ryzen搭載可能パソコン icon

<フロンティア>

第3世代Ryzenプロセッサー搭載パソコン

<ツクモ>

第3世代Ryzen搭載可能パソコン

<サイコム>

第3世代Ryzen搭載パソコン
続きを読む

BTOメーカー、第9世代Coreプロセッサー搭載パソコン 

BTOメーカーの「第9世代Core」搭載PCが、発売されています。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

着実な性能向上を実現
最上位「i9」は『8コア16スレッド』、上位「i7」は『8コア化』、中位「i5」は『動作クロック引き上げ』、下位「i3」は『ターボブースト対応』で、性能向上します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
第9世代Core i9-9900 8コア16スレッド/3.1-5.0GHz:約1750/215
第9世代Core i7-9700 8コア8スレッド/3.0-4.7GHz:約1400/205
第9世代Core i5-9400 6コア6スレッド/2.9-4.1GHz:約950/175
第9世代Core i3-9100 4コア4スレッド/3.6-4.2GHz:約650/180
第8世代Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz:約1350/195
(2013年)Core i7-4770 4コア8スレッド/3.4-3.9GHz:約700/140

第9世代Core搭載BTOパソコン
Core i9搭載PC 紹介記事
Core i7搭載PC 紹介記事
Core i5搭載PC 紹介記事
Core i3搭載PC 紹介記事

<ドスパラ>

第9世代CPU搭載PC

<パソコン工房>
icon icon
第9世代Core搭載デスクトップパソコン icon
第9世代Core搭載ゲームパソコン icon
第9世代Core搭載クリエイターパソコン icon
第9世代Core搭載ビジネスパソコン icon

<マウスコンピューター>
icon icon
Core i9搭載デスクトップPC icon
Core i7搭載デスクトップPC icon
Core i5搭載デスクトップPC icon
Core i3搭載デスクトップPC icon

<フロンティア>

タワーPC GBシリーズ Z390
タワーPC GHシリーズ Z390

<ツクモ>

第9世代Core搭載BTOパソコン

<サイコム>

第9世代Core搭載BTOパソコン
続きを読む

BTOメーカー、AMD Radeon RX5000シリーズ搭載パソコン 

BTOメーカーの「Radeon RX5000シリーズ」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

完全新作となり、ゲーム向けとなる「NAVI(RDNA)」
ゼロから設計した完全なる新アーキテクチャ「RDNA」となり、現行の「GCN」に対し、クロック当たり1.25倍、ワット当たり1.5倍の向上を実現します。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
Radeon RX5700XT約8,900
Radeon RX5700約7,800
Radeon RX5600 XT
Radeon RX5500 XT約4,800


発売日:2019年7月~
順次発売中となり、「RX5600 XT」は、2020年1月27日販売開始予定です。

AMD Radeon RX5000搭載パソコン
icon icon
Radeon RX 5700XT・5700搭載パソコン icon
(パソコン工房)

AMD Radeon RX5000搭載可能パソコン
(ツクモ)

AMD Radeon RX5000搭載可能パソコン
(サイコム)
続きを読む

BTOメーカー、GeForce SUPERシリーズ搭載デスクトップパソコン 

BTOメーカーの「GeForce SUPER」搭載PCが、発売されます。
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2019-2020年モデル:AMD対抗「SUPER」シリーズ
AMD Radeon RX5000シリーズへの対抗として、
従来モデルのスペックを強化、価格帯性能を高め、魅力を向上させます。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX2080 SUPER約11,600
GeForce RTX2070 SUPER約10,300
GeForce RTX2060 SUPER約8,900
GeForce GTX1660 SUPER約6,100
GeForce GTX1650 SUPER約4,800
(2016年)GeForce GTX1080:約7,300
(2014年)GeForce GTX980:約4,100

GeForce SUPERシリーズ搭載PC
GeForce RTX20S搭載PC紹介記事
GeForce GTX20S搭載PC紹介記事
icon icon
GeForce RTX SUPER搭載BTOパソコン icon
GeForce GTX SUPER搭載BTOパソコン icon
(パソコン工房)

GeForce Super搭載パソコン
(ドスパラ)
icon icon
GeForce SUPERシリーズ搭載可能PC icon
(マウスコンピューター)

GeForce SUPER搭載可能パソコン
(フロンティア)

GeForce SUPER搭載可能パソコン
(ツクモ)

GeForce SUPER搭載可能パソコン
(サイコム)
続きを読む