マウス、ハイエンド第11世代Core i9・GeForce RTX3080搭載ノートPC「DAIV 7Nシリーズ」 

マウスコンピューターは、「DAIV 7Nシリーズ(2021年発売モデル)」を販売します。

DAIV 7Nシリーズ
(第11世代Core・GeForce RTX3080)
特徴
・処理速度に優れた、第11世代Core i9-11900Kを標準搭載
・高解像度の動画像編集を高速に、GeForce RTX3080を搭載
・確かな色再現、Adobe RGB 比100%の17.3型液晶パネルを搭載
・最大4画面4K対応マルチディスプレイに対応
・最大128GBメモリ、8TBストレージまで搭載可能
・高速なThunderbolt4、UHS-Ⅲ規格対応 マルチカードリーダーを搭載
レビュー
「DAIV 7N」は、持ち運べるノートパソコンで、最高性能を実現する最上位モデルで、高解像度の映像制作、4K動画編集、特殊効果処理などを想定します。

グラフィックスには、ノート向け最上位「RTX3080 Laptop」を搭載し、高解像度の動画像編集を高速化します。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX3080 Laptop12000
GeForce RTX3070 Laptop:10000
(2018年)GeForce RTX2080 Laptop:9800
(2016年)GeForce GTX1080 Laptop:6900

マルチディスプレイ環境の構築により、デスクトップPC代替も可能です。

2021年発売モデルでは
3月発表「第11世代Core i9-11900K」を搭載します。
高消費電力・高発熱ですが、ノート向けでは実現出来ない性能を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第11世代Core i9-11900K 8コア16スレッド/3.5-5.3GHz/125W:6000/645
第11世代Core i9-11900H 8コア16スレッド/2.5-4.9GHz/45W:5000/590
(2017年)Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz/91W:2200/460
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

詳細・購入はこちら
DAIV 7Nシリーズ
(第11世代Core・GeForce RTX3080)